dunpoo @Wiki コメントログ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コメントログ


コメント

  • ポートランドって、ここ何年ものあいだものすごい不況なんですけど… 二酸化炭素排出量が減ったとしたら、多分工場がたくさん閉鎖されたからじゃないでしょうか? あと、エンロンの倒産によってより化石燃料の比率が低い電力会社がシェアを広げたことも関係してるかもしれませんが、いずれにしてもあんまり「環境と経済の両立」として褒められた例ではないような。 -- あのー (2005-07-08 21:10:55)
  • 「あのー」さん、貴重な情報ありがとうございます。たしかに、失業率や企業数などの統計と見比べてみる必要がありますね。
    「環境と経済の両立」は、僕が勝手につけたタイトルで、あまりよくなかったような気もします。
    しかし、いくら不況とはいえ、温暖化ガス排出が1990レベルよりも下がったということはたいへんなことのように思います。いずれにしても「環境政策の実験室」ポートランドのことは注目したいと思います。 -- 談風子 (2005-07-09 09:11:02)

  • 乙武洋匡氏が、自分のホームページでつくる会の教科書を指示する内容のコメントを掲載しました。乙武氏と言えば、新宿区の非常勤講師です。今のうちに抗議の電話をかけるのも大切ではないでしょうか。 -- うかうかできないよ (2005-08-23 00:16:41)
  • 乙武さんは、「五体不満足」の大雪の日にの所でも、たむろしている。とか陥れる。とかというアジア人蔑視内容の記述をしています。騙されて日本に連れられてきて売春を強要させられている女性達のことを更には熱心に仕事に励む。なんてひどい事書いて、今度は「つくる会」擁護発言。若い世代への悪影響ないのかな。 -- ゆか (2005-08-23 04:50:44)


  • 世界各国が核(平和利用を含む)をもってなんらかに利用しようとしている現在何時かは来るであろう生物の宝庫生きてる地球が月や他の惑星のように死の惑星地球になるのではないかと懸念するこの頃です。
広島・長崎の被爆地は当時は生物の再生は不可能という噂も流れましたが60年の歳月に立派な町に発展しました。その事が核を持つ世界の国は生物に何の影響もないのではないかと核を軽視しているのではないでしょうか。被爆地の人やそのときの現状を資料館で見たとしても各国の核と関わる関係者はその当時の小さな悲劇に過ぎないと心で思っていても国の利益人間の欲望世界の気風の流れに押されているのではないかと思わざる得ません。生物が生きるためには自然が必要です。人間の命は助かっても自然が核や原始に汚染されたのでは地球の生物は生きていけないことを真剣に考えてください。お願いします。 -- 沖つたこ (2005-11-04 11:20:07)

  • 3百家族1千人といわれる閨閥は公安警察、医学部教授を使う。 -- 閨閥 (2005-09-29 16:42:47)
  • 閨閥さん、恐ろしいことをいわれていますね。私の身近にも、高橋、中内、後藤田は殺られたのだと確信をもって言う人がいます。私は信じられませんが。 -- 談風子 (2005-09-30 08:57:32)

  • 合衆国?わざと? -- 名無しさん (2005-07-15 15:05:35)
  • わざとです。United States,訳したら合州国ですよね。
    -- 談風 (2005-07-15 17:25:07)

  • 老人医療費の改悪を知りました。
    私達は障害者であり、一方「介護保険対象者」です。
    今回の「自立支援法」での一割の「応益負担」に老人医療までもが
    自己負担率を上げれば、命を縮小させるだけです。
    反対します。 -- 春 水木 (2005-07-16 14:47:33)
  • 保険料は取るわ、自己負担率を上げるわ、もうむちゃくちゃなやりかたです。だまっているわけにはいきませんね。 -- 談風 (2005-07-16 15:17:41)

  • 靖国訴訟の経緯を明らかにして、首相や自民党議員の靖国参拝の矛盾点を訴える必要があると思っています。 -- 寺崎 進 (2005-06-15 09:07:42)


  • 世界の平和を祈ろう。毎度戦争とか、テロ事件とかにあったら、平和がほしいという気持ちが強くなる。宇都宮大學でイラク派兵違憲という模擬裁判が2度行われた。本当の裁判実況が現れた。普通の日本国民はそういう平和心を抱いているけど、政府側はどうして、いつもいつも戦争と触るか?世界大戦は地球上の皆に痛みを持ってきて、歴史として、教訓として、皆の心の中に苦痛の跡を残っている。どうして、戦争がそんなに嫌だか?自分の言葉は説得力が乏しいけど、ただ普通の人間として、地球の小さな存在として、同じ世界で、力を合わせて平和を保つために、その和の精神を伝えたいと思う。 -- 呉鳶 (2005-08-02 12:50:15)
  • 呉鳶さん、投稿ありがとうございます。
    普通の人の平和を願う心は、残念ながら国家による戦争を止められませんでした。平和をつくるために、市民の側からの戦略的な(戦争用語で恐縮ですが)取り組みが必要だと私は最近の政治情勢や社会的風潮をみて痛感します。 -- 談風子 (2005-08-03 11:50:15)

  • 世界各国が核(平和利用を含む)をもってなんらかに利用しようとしている現在何時かは来るであろう生物の宝庫生きてる地球が月や他の惑星のように死の惑星地球になるのではないかと懸念するこの頃です。
    広島・長崎の被爆地は当時は生物の再生は不可能という噂も流れましたが60年の歳月に立派な町に発展しました。その事が核を持つ世界の国は生物に何の影響もないのではないかと核を軽視しているのではないでしょうか。被爆地の人やそのときの現状を資料館で見たとしても各国の核と関わる関係者はその当時の小さな悲劇に過ぎないと心で思っていても国の利益人間の欲望世界の気風の流れに押されているのではないかと思わざる得ません。生物が生きるためには自然が必要です。人間の命は助かっても自然が核や原始に汚染されたのでは地球の生物は生きていけないことを真剣に考えてください。お願いします。 -- 沖つたこ (2005-11-04 11:20:07)
  • 沖さん、書き込みありがとうございます。
    核と人間は、いや自然は、共存できないと私も思います。 -- 談風 (2005-11-04 18:26:13)

  • 六カ国協議を見ていて感じるのは、
    韓国は本当に北に核放棄させたがってはいないんだと言うことです。
    統一したら核武装した自分の国はほかの国に大きなことが言えると思っている。 -- Takahashi (2005-08-06 21:54:42)
  • たしかに、韓国は北朝鮮にひじょうに寛大ですね。それに北朝鮮が韓国に(自民族に)核兵器を使用することは考えられないから、北朝鮮の核開発自体にあまり危機感を感じていないのかもしれない。
    それでも、やはり現段階では半島は非核化したほうがいいとは、考えていると思うんですよ。 -- 談風子 (2005-08-07 12:05:10)
  • 談風さんにもお聞きしたい。現段階ではと断っているところを見ると
    談風さんも北を支持したい気持ちが感じられるのですがそれでよろしいでしょうか? -- Takahashi (2005-11-21 23:15:48)
  • Takahashiさん、再びの投稿ありがとうございます。
    北の独裁体制など支持できるわけはありません。同時に、核兵器の独占体制の矛盾を北はついてきているわけですから、米国は自ら核廃絶へのイニシアティブをとらなくてはなりません。自ら核は持たず、持ち込ませず、外交的アプローチをかける韓国を現時点では支持します。 -- 談風 (2005-11-22 08:52:20)
  • ご返答ありがとうございます。ではなぜ「現段階では」という断りを入れたのでしょうか。
    また日本は自ら核を持たず、持ち込ませずという政策を佐藤内閣以来表明していますが、
    韓国はいつからそういうことを言っているのでしょうか?
    アメリカが核の有無は公表しない、というのは日本国内の場合と同じだと思います。 -- Takahashi (2005-11-22 13:45:30)
  • ○○さんへ、
    ご承知の通り核拡散防止条約(NPT)はすでに核を持っている国に廃棄を求めるものではありません。
    これ以上核保有国を増やさないためのものです。北朝鮮は建前上戦時体制で、アメリカとは休戦中にすぎません。
    したがって、NPTに加盟していながら密かに核開発を進めても彼らの論理では駆け引きのうちで、
    それで正当だと本当に思っているのです。そういう国を相手にしているのです。一理あるなどと擁護する言葉は
    ヒットラーを野放しにしてひどい目にあった当時のイギリスなどの事なかれ主義と大同小異だとおもいませんか?

    -- Takahashi (2005-11-22 23:45:53)
  • Takahashiさんへ
    ○○さんの投稿は、ご本人の申し出により削除致しました。
    私が「現段階では」と入れたのは、北朝鮮の核問題について、韓国のアプローチはまだ有効性を持ちうると考えているからです。
    それから、第二のご質問ですが、1991年11月の韓国ノ大統領の「朝鮮半島非核化宣言」とそれに伴う米軍の戦術核引き上げ措置を指しています。それがそのとおり実行されているかどうか、それは私には調べるすべがありません。ただ、韓国に米軍の核がある可能性が高いとすれば、北朝鮮は自らの核武装の正当化の理由として、韓米側の「宣言」違反をあげてくると思うのですが・・・。 -- 談風 (2005-11-23 10:47:43)
  • 「現段階」云々、ちょっと、ご質問の趣旨とはずれた回答をしていたことに気づきました。
    将来韓国と北朝鮮が統一した場合は、日米に対して核武装をしよう、という機運がおこる可能性はある、と考え、「現段階では」といれたのです。 -- 談風 (2005-11-23 11:01:27)
  • 談風さま、お手数をお掛けしました。
    Takahashiさま。
    「非核」という点では、私達同じような危機感を持っていると想像しておりますし、是非とも非核地帯実現して欲しいと願っています。
    おっしゃっていますところの、「NPTはすでに核を持っている国に廃棄を求めているものではありません」の箇所ですが、確かに以前はそうでしたし、現実にはその兆候にあります。
    ですが、核保有国と非保有国との、余りのバランスの悪さへの不満と拡散へと向かう危険度から、近年、かなりの真剣な話し合いが持たれていましたね。
    北朝鮮への懸念もさることながら、米国を初めとした保有国への懸念も更に深刻です。
    下記は、そういった事態への取り組みの姿勢と思います。
    http://www.peacedepot.org/resources/agenda/agenda2004-2.html -- 宇宙人 (2005-11-23 15:20:42)
  • 談風さんの韓国現政権への見方はわかりました。私は違う見方をしております。
    現政権は極めて北朝鮮寄りで、中に北朝鮮の息のかかった人たちが相当数います。
    日本には多数工作員がいたし今も沢山いるだろう事を思えば、韓国国内で北の工作活動が現左翼政権を操っているといってもあながち的外れではなかろうかと思っております。
    「元々一つの国だったものが現状として分かれているに過ぎないので何れ必ず一つになる。」と言う意識もありましょう。
    苦しむ“同胞”を支援したくて仕方がなくて、核放棄を迫るのは“ふり”だけで最優先事項ではないのです。
    北が困らないようにすることが最優先なのだから拉致問題も当然無視します。
    それが最近の報道にあったように既に北を支援するに必要な予算を組んだことに現れています。

    北が核放棄する意思があるかのように振舞うだけでを具体的に放棄を約束しない今の段階で
    このように交渉をひきのばす事に手を貸しているのは核というカードを使うことを認めているわけで「同じ穴のムジナ」です。
    最初の投稿で申し上げたように現政権が核放棄を北に求めているのはポーズに過ぎないと言う見方はかわりません。
    あたりまえのことですが日本とは明らかに違うのです。 -- Takahashi (2005-12-03 11:44:42)


  • 大人と同等の腕力のある生徒たちを、
    圧倒的に数の少ない教師だけで、統治
    できるわけない現実。警察の力を借りない
    事がいいとする無責任な美意識。

    興味のない知識、なんの役にも立たない知識。
    それを詰め込まれるストレス。
    精神が凶悪化しやすい教室という環境。

    「いじめ」は起こるべきして起こっている。
    同じ環境に置かれたら、大人だっていじめをする。

    「果てのない退屈に余りに長く晒された精神は
    残酷な揺り籠の中で白骨と化してゐる
    やがて揺り籠の中で育った狂気は 同胞争いの血を求める
    数十年前に打てた手段を半年後にひとつ打つ
    事なかれの悪党の遅さで国は荒み果ててゐる」
    http://www6.ocn.ne.jp/~buraiha/&br()http://www.bungeisha.co.jp/search/detail.php?bid=21830&br()
    映画なら、岩井俊二監督作品
    『リリイ・シュシュのすべて』をおすすめします。
    観ていて、とてもつらい映画ですが、観てほしいです。

    最後に、いま現在の僕の意見です。
    なんで、政治家たちは、このひどい環境を変えないのか?
    それは、選挙権のない子どもが自殺しようが、
    知ったことじゃないから。
    -- すぎもと (2005-09-27 10:19:36)

  • こんにちは。その下水施設にヘリポート併設って、災害の際の食料・物資の運搬やけが人の配送のためのものなのでしょうか?それとも、有事法制の一環で他の目的なんて事はないでしょうね。
    それにしても、下水処理施設って、大小に関わらず、都心・地方に関わらず、民家から離れた所に位置するのに、いざという時、そこまで食料を取りに行くの大変ですよねえ。場合によっては、その途中も道路分断されてることもあるのに。それに、消火施設にしても、離れたところから役にたつとも思えないですよ。
    再資源化も、もともと進んでしてるはずなのに。
    補助金ばらまき目的ならやめた方が良いし、法律化すると、又余計な弊害も出来る可能性もあるように思います。
    でも、ここに書かせて頂かず、直接、国交省に言うべき事でしたね。失礼しました。すばやい情報、又読ませて下さいね。 -- 風来坊 (2005-09-10 12:51:49)
  • 防災拠点、と聞いて有事法制と連想がいく風来坊さん、かなり現政権への警戒心が固いようですね。
    ぼくはむしろ、公共事業予算を減らされないようになんとか環境とか防災とかにくっつけようとする国交省の苦肉の策と見ます。
    でも、有事とかテロ対応、で各省が予算要求をしてくることもこれからはふえるでしょうね。 -- 談風 (2005-09-11 15:08:25)


  • 日本近・現代史の国辱:
    近代天皇制は海賊某の孫大室寅之祐を明治天皇にすり替えた大陰謀
    で成立した
    天皇家の血統は久しい以前に途絶えている
    虚構の天皇家は民間人化する運命にある

    必見: http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/24.html&br()

    -- (前田 進) 2005-11-15 16:19:18
  • 日本近・現代史の国辱:
    近代天皇制は海賊某の孫大室寅之祐を明治天皇にすり替えた大陰謀で成立した
    天皇家の血統は久しい以前に途絶えている
    虚構の天皇家は民間人化する運命にある

    必見: http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/24.html&br()


    -- (前田 進) 2005-11-15 16:20:47
  • 妨害文字が入ったので、投稿し直します:
    証言:
    近代天皇制は海賊某の孫大室寅之祐を明治天皇にすり替えた大陰謀で成立した
    -大室寅之祐の弟の玄孫地家[Jike]やすまさ氏が証言した!

    現代天皇家も虚構である
    昭和天皇裕仁は大室寅之祐の息子、大正天皇はリベラリスト大隈重信の息子だった
    天皇家の血統は久しい以前に途絶えている
    天皇は保守と革新の対立で国民統合の象徴ではない
    現行憲法第1条も自民党改憲案第1条も虚偽、虚構である
    天皇家は全員カトリック信者で、心はアメリカ人だと米国では見られている
    宇宙管理界の1981年決定で 天皇家は民間人化する運命にある
    天皇制廃止。
    「先制核ハルマゲドン」の米世界戦略に日本を組み込む、売国的な自民党改憲案とその道具天皇制をまかり通すな!
    必見: http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/24.html&br() さらに、大室寅之祐=明治天皇の弟の玄孫地家[ジケ]やすまさ氏の証言の一部を要約すると:

    昭和天皇裕仁は大正天皇の息子ではなくて、海賊某の息子地家作蔵の息子大室寅之祐(すり替え東京明治天皇)の息子である。つまり海賊某の子孫である。
    現天皇明仁は裕仁の息子ではなくて、徳川斉昭の息子中川宮朝彦の息子東久邇稔彦の息子三笠宮崇仁の息子である。つまり徳川の子孫である。
    皇太子浩宮は天皇明仁と美智子の息子ではなくて、前記大室寅之祐(すり替え東京明治天皇)の弟大室庄吉の息子大室儀作の息子大室近祐の息子徳川恒孝の息子である。つまり海賊某の子孫である。
    敬宮愛子は、橋本龍太郎の第二夫人の娘和子の娘で、皇太子浩宮と雅子の内密の養子である(雅子の鬱病はそのせい)。つまり庶民の子である。
    橋龍は橋本卯太郎と前記大室庄吉の娘大室ヨネとの息子橋本龍伍の長男である。


    -- (前田 進) 2005-12-02 22:41:31
  • オレに似てるなあ。実績に裏付けされない自信をもってるところが>思わず、二ヤリとさせられました。中国地方の田舎に住んでいた学童期、私は朝『行ってきます』と家を出ても、まともに教室まで辿り着けない子供でした。500m程の道のりの途中に幅5m程の小川が流れていたのです。視界にフナ一匹飛び込んできたとたん、学校は意識の外へ飛び去ります。悪ガキの3種の神器―折畳みナイフの薩摩の守は半ズボンの右のポッケに、針、テグス、浮のセットと万能タコ糸は左のポッケに必ず入っていました。山・川の自然が私の教室でした。しかし、因果なことに学校と縁を切ることはできません。でも有難い事に、畑1枚隔てた隣家につうちゃんという頼もしい同級生の女の子がいました。毎日、遊び呆けた末に辺りが暗くなると、こみちを通って隣家の裏を目指します。『つ~う~ちゃん』―もうこの時間だと、彼女は宿題をやり終わっているのです。私は彼女の家に上り込んで宿題を写します。ついでに明日持っていく物も教えてもらうのでした。つうちゃんさえ側にいてくれたら生きていけると得心していた少年時代の私でした。 -- (タヌキ) 2005-12-27 19:50:53
  • 今、23になる息子も、中学卒業まで、今日が何月何日の何曜日か判らない子供でした。5歳違いの出来過ぎの妹がいるのです。息子は宿題から友達との遊ぶ約束まで、凡そ忘れちゃいけないことは全部妹に話しておきます。すると、娘は有能な秘書よろしく『おにいちゃん、これせなあかんで』『何時に○○に集合やで』『これ忘れずに持って行きや』と完璧にフォローします。『お前がいてくれると、お兄ちゃん助かるわ』と、この兄はリップサービスだけは欠かしません。感謝の言葉が兄の武器。妹は嬉しくなって、また甲斐甲斐しく世話をやくのでした。間抜けな兄も、スケジュール管理ぐらいはできるようになりましたが、いまだにこの兄妹の構図は変らないようです。この子は俺の子や。マチガイナイ! -- (タヌキ) 2005-12-27 19:51:13
  • 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。
    実は日記の年次更新をお待ちしておりました。
    盆・正月・春秋彼岸には必ず母を連れて、池田記念墓苑に眠る父の墓参に行くことにしているのですが、今春の寒さに母がめげて中止となりました。親父も氷上の大地で凍えとるやろうなぁ。 -- (タヌキ) 2006-01-09 09:54:00
  • タヌキ様 おそれいります。
    こちらこそよろしくお願い致します。
    ほんと寒いですよね。池田記念墓苑は、丹波のほうですか? -- (談風) 2006-01-09 14:14:03
  • そうです。丹波・氷上町の墓苑です。
    ところで、今年中には、お会いしたいと思っています。
    お仕事柄、いつ頃が、時間を取って頂き易いですか? -- (タヌキ) 2006-01-09 17:53:56

  • 2006年。地球上から「悲惨の二字」を無くすべく、又今年も歩む決意をしています。遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願いを申し上げます。
    この休みを利用して訪れた、私にとって、初めての沖縄に降り立つ機内から眼下に見えた、飛行場敷地内の航空自衛隊、海上自衛隊、陸上自衛隊の看板に驚きました。一般の飛行場の敷地内にある自衛隊基地なのでしょうか、何と呼べば良いのでしょうかはわかりませんが、ともかくも今年一番の驚き。
    そして、足を伸ばした無人島近くの有人島で聞いた話。あの無人島では自衛隊の演習がよく行われているとの事。
    美しい海と島の風景の中で、、、、私の脳内の整理にしばし時間がかかりました。 -- 宇宙人 (2006-01-10 14:35:17)
  • 宇宙人さん、こちらこそよろしくお願いします。私も年頭、改めて誓いました。地球上の悲惨をなくすため、力の限り行動することを。
    タヌキさん、私もお会いしたいと思っています。また、直メールいたします。 -- (談風) 2006-01-11 10:57:12

  •  初めまして!この頁はとくに面白そうですね!!今後とも宜しくお願い致します。私も博物館や美術館巡りが大好きです。「地理の会」という趣味の会にも入っています。今、放映されていて本日より6回連続放映のNHK『氷壁』(井上靖原作)の石坂浩二扮する社長の社長室や寝室などお部屋に、同僚の作品が何点か展示されるということで、今、見ています。みなさまもどうぞ!抽象画に注目を!
12月には、郷里の北海道旭川市の井上靖記念館に赴きました。大学時代に山岳部の同期と先輩が遭難、捜索隊としての捜索活動は辛かったです。社会人になってからは同窓の先輩が山で亡くなり、同期の友人がソ連の山で亡くなりました。今回の作品は、原作とは舞台など違っているということですが、原作を読んでみます。尚、井上靖さんは、旭川出身です。

旭山動物園については、一昨年12月に地理の会の会誌にレポートを投稿しました、機会があれば紹介したいと思います。 -- こんどう かずこ (2006-01-14 22:22:45)
  • こんどうさん、いらっしゃいませ。こんどうさんも山登りされるのですね。ぼくもしていましたが、ミュージアムめぐりと同様、子どもが小さいうちは、とがまんしていましたが、今年あたりから見るぞ、登るぞ、と意気込んでいます。
    レポート投稿、期待しています。 -- 談風 (2006-01-15 10:10:01)

  • エシュロンについて面白いページ(http://www.geocities.jp/internetshow2000/)を見つけました。
    エシュロンの裏事情のようで、読み応えがあります。
    エシュロンに興味をお持ちなら、読んでおいて損はないと思います。
    -- (名無し) 2006-02-02 14:38:23
  • こんにちは
    過日書いた趣味の会の「地理の会」のホームページを紹介致します。ご覧ください。
    http://www.geocities.jp/geo_friends_society

    職場の庭の梅も咲き始め、ふきのとうが春を感じさせてくれる季節となりました。多忙な
    な日々ですが、地理的生活を楽しみたいなあと思っています。
    -- (こんどう かずこ) 2006-02-24 21:49:52
  • 和子さん>
    「地理的生活」っていいですね。環境に目を配り、その環境に根付き、環境を広げていく・・・地人一体の生活、あこがれです。 -- (談風) 2006-02-25 08:53:54
  • こんにちは
    ☆「憲法改正」の頁のなかの国民投票に関してのコメントです。
    私も先日新聞を見ましたが、憲法改正案に関する国民投票を18歳以上とするか、
    20歳以上とするか論議があります。談風さんはどう思われるでしょうか。いずれにし
    ても憲法論議については、拙速な論議は避けたいと思っています。
    ☆ もう一つコメント
    各ニュースのタイトルの前に日付が書かれるようになって、とても見易く、助かりま
    す。
    -- (こんどう かずこ) 2006-02-26 14:06:34
  • 和子さん>そうですね、18歳がいいと思います。なるだけ多くの国民の意見が反映される方がよいということと、高校の教育における公民教育が生きてくるのではないかと思うのです。
    18歳が未熟と言えば、いまは20歳も30歳も未熟ですから、むしろ若い人に責任と自覚を早期から持たせるという意味でも18歳がいいのではないでしょうか。 -- (談風) 2006-02-27 08:29:53
  • 和子さん>改憲反対という立場から、国民投票法にどう対応すればいいのか・・・。投票法の議論そのものに反対という立場もありますが、私は、各論に踏み込んで論戦していったほうがいいように思います。
    投票資格の問題、投票前の運動や報道の規制の問題、一括投票か各項ごとの投票か、というようなことをいまの与党だけに検討させたらたいへんなことになります。ここんとこは、民主・社民・共産でできるだけ妥当な線に落ち着くように共闘してもらいたいですね。 -- (談風) 2006-02-27 08:36:38
  • 談風さん、コメントをありがとうございました。
    私は、国民投票に関しては、今のところ、選挙権と同じ条件も良いかなと思っている程
    度です。が、いずれにしても各論を論議していくことの必要性を認識致しました。
    私は、法律に関心がありますが、心して捉えていきたいと思っています。
    不要な憲法改正や改悪に繋がるような国民投票とならないように、と思います。
    過日より『「憲法九条」国民投票』(今井一、集英社新書、2003年10月22日第
    一刷)を少しずつ読んでいます。

    -- (こんどう かずこ) 2006-03-01 22:56:02
  • ラスベガスの州を知りたい -- (半田豊通) 2006-04-04 14:01:51
  • 自己啓発反省日記を楽しみにしている者ですが、4月になって更新されていないので寂しいです。
    お時間ありましたらぜひ更新よろしくお願いします。 -- (やまけい) 2006-04-15 19:32:49
  • やまけいさん、ありがとうございます。とってもうれしいお言葉で、さぼっていたのを反省しました。 -- (談風) 2006-04-16 08:53:50
  •  日記読ませてもらいました。わがままに応えていただきありがとうございます。
    私もブログをやりかけてたのですが、なかなか更新できずほおりっぱなしです。
    ご苦労お察ししますが、今後ともよろしくお願いします。

    8日の集会、私も行ってました。斎藤さんのお話しはわかりやすく痛快でした。
    もっと多くの人に聞いてもらいたかったですね。私自身、会があるのを知ったのは
    前日!市民会館で見かけたチラシでした。間に合ってよかったです。
    -- (やまけい) 2006-04-17 23:55:55
  • 久しぶりにコメントを書かせて頂きます。皆さんのところの桜はいかがでしたか?まだこれからのところもあるのでしょうか。
    今年のこちら兵庫のソメイヨシノは、例年よりも花のつきが多かったような気がします。それだけによりきれいでした。
    八重桜は、今が満開です。種類もいろいろあるみたいですね。
    さて、私、原子力発電所の「どこどこの何号機にひび」とか「出火」とか、しばしば聞かれるたびに、「死の灰」を想像してしまうのです。不安で仕方がありません。なんで、こんなにも危険な発電所を許可しているのかと、疑問だらけです。
    あと、国民投票に関する研修の為の欧州旅行は、昨年11月に、与野党の代表団が行って来られて、その報告は、先月行われていましたね。内容をお聞きすれば、欧州の各国(何カ国か度忘れしています)にも寄りますが、やはり慎重さが必要であるとか、「憲法改正」した後の反省から、しない方が良いと応えられた先方さんとか、様々であったようです。
    -- (宇宙人) 2006-04-22 12:29:26
  • 宇宙人さん、桜は今年も見事でしたよ。そうそう、八重桜も忘れず見に行かなくちゃ。
    国民投票制度の欧州視察のことは知りませんでした。検索したら、こういうページがでてきました。まだ読んでませんが。
    http://www.shugiin.go.jp/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/report2005.pdf/$File/report2005.pdf -- (談風) 2006-04-22 13:51:35
  • んかすんす -- (つつ) 2006-05-31 17:29:44
  • んかすんす -- (つつ) 2006-05-31 17:29:44
  • しはきはしはきはしししきはしはき -- (つつ) 2006-05-31 17:30:10
  • 私の友人が今  警察官による不祥事で身柄を拘束され、裁判では、一切その事など言われず つまり、もみ消しされ とてもこの組織的犯罪を許す事が出来ません。 友人はあくまでも、被害者であり、このような事件を構成 構造されたのは、遡る事 三年半前から 尾行 監視 盗聴 住居侵入 暴行 私事 障害者への集団スト-カー行為などありとあらゆる犯罪を駆使され社会的に信用など失脚され不利益ばかり被らされてきました。ほとんど、ノイローゼ状態にまで追い詰められ、私も何度も リスクカットや自殺に追い込まれてきました。そして、自分達の不祥事を隠す為 友人は、色々ななかば、長期間 故意に意図的に今 身柄を拘束され、この様な事があってはならない 屈辱それと、司法のありかたに大きな問題点 不信感 又残念な気持ちでいっぱいです。内容は、ごく簡単に記載しましたが、どうか、この警察犯罪をマスコミ又広く国民にも知ってほしくメールを書きました。どうか、私達の現状をメディアをとうしてなど公にして下さい。宜しくお願い致します。 -- (ゆき) 2006-12-29 02:36:15
  • どのページで記事でみたのは、検索してマスコミによる情報報道で見ました。 -- (ゆき) 2006-12-29 02:38:48
  • dunpoo@wikiのコメントのページ -- (ゆき) 2006-12-29 02:40:06
  • ゆきさんの話は具体的にどのように確認すればよろしいのでしょうか?教えてください。恐ろしい世の中になりましたが、なんとかがんばりましょう。 -- (コロコロ) 2007-01-23 22:10:41
  • 些細なことで、審議挙止は、能力のない野党のやる政策か?よい政策を出して審議せよ!脳天気に
    遊んでる場合ではない。しっかりしてくれ、日本の未来がなさ過ぎるのでは?頼みます。 -- (山田茂) 2007-02-03 18:11:49
  • 10月13日の記事について
    県立図書館は黒川氏の設計でないそうです。気になって図書館事務室に尋ねたところ
    「ヤスイ設計」と聞いているが、とのことでした。
    県立博物館・県立近代美術館は黒川氏の設計でしたね。聞くところによると三年坂の
    街灯も。そのために普通の街灯よりもえらい高くついたらしいです。ほんまでしょうか? -- (やまいり) 2007-10-14 11:48:16
  • ヤマイリ様、ご無沙汰しております。
    ご指摘ありがとうございました。僕は県立図書館も黒川氏設計と思いこんでおりました。書いたときちらりと、確認した方がいいかな、と思ったのですが、ま、ええわと書き流してしまいました。ほんと恥ずかしい。日記の方は断り書きなしに訂正させてもらいますが、この「コメント」は「戒め」として残させて頂きます。今後ともよろしくお願いいたします。 -- (談風子) 2007-10-15 09:26:28
  • あけましておめでとうございます。長い間ご無沙汰してしまって、自分のHNさえこちらではなんて言ってたかも忘れてしまってますが、今は、他版では野生回帰人と名乗っております。本年もよろしくお願いを致します。 -- (地球人) 2008-01-01 16:36:32
  • 地球人さん、お元気ですか?ご訪問頂きありがとうございます。こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。 -- (談風子) 2008-01-03 15:58:16
  • 現代の資本主義は犯罪だから必ず罰を受けます。
    -- (まりん) 2008-04-04 13:46:27
  •       失礼します。       

    「アル中に勝利」 のご案内 
    ご笑覧ください。
    http://www4.ocn.ne.jp/~kokoro/
    -- (あだち)