新規ページ作成フォームを表示する(newpage)

#newpage()
と入力してください。括弧内に記述した文字列がフォームにデフォルトで入る文字列となります。
#newpage(このページのした/)



ログインフォームを表示する(loginform)

#loginform(すでにログインしている場合に表示する文字列)
と入力することで
  • 非ログイン時にログインフォームを表示します.
  • ログイン時にはログイン時に表示する文字列 を表示します
    • USERNAME という文字列をログイン時に表示する文字列 に含めるとUSERNAMEはログインしたユーザIDに変換されます。

例)
#loginform(ようこそ!USERNAMEさん)
と入力すると以下のように表示されます




メールフォーム(mailform)

#mailform()
と入力すると管理人宛のメールフォームを作成することができます。
このプラグインは管理人のみ編集できるページでのみ利用可能です。

このプラグインは()内に以下のパラメーターを指定することで動作を変更できます
パラメーター 説明
en 英語表記する

使用例)
#mailform
#mailform(en)


wiki内部検索フォーム(search)

#search
と入力するとwiki内検索フォームを表示します。



wiki内部検索フォーム2(search2)

#search2(or)
と入力することOR検索フォームを表示します
()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます。

パラメーター 説明
and 検索結果がAND検索となります
or 検索結果がOR検索となります
title=(文字列) 検索フォームの左側の文字列を変更します
submit=(文字列) 検索フォームボタンの文字列を変更します
q=(文字列) テキストボックスの規定値を指定
size=(1~50の数字) テキストボックスの大きさを指定します
ignore=own 検索フォームを設置したページを検索結果に含まない

利用例1)ボタン表示「GO」、or検索、左側の文字列無し
#search2(submit=GO,or,title=,)
利用例2)and検索、左側の文字列「Search」、テキストボックスサイズ10
#search2(and,title=Search,size=10)
利用例3)フォームを設置したページを検索結果に含まない
#search2(ignore=own)



wiki内部検索フォーム3(search3)

#search3()
と入力することでAND/OR選択できる検索フォームを表示します
()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます。

パラメーター 説明
and 初期状態でandをチェック
or 初期状態でorをチェック
title=(文字列) 検索フォームの左側の文字列を変更します
submit=(文字列) 検索フォームボタンの文字列を変更します
q=(文字列) テキストボックスの規定値を指定
size=(1~50の数字) テキストボックスの大きさを指定します
ignore=own 検索フォームを設置したページを検索結果に含まない

利用例1)ボタン表示「GO」、初期状態でor検索にチェック、左側の文字列無し
#search3(submit=GO,or,title=,)
利用例2)初期状態でand検索にチェック、左側の文字列「Search」、テキストボックスサイズ10
#search3(and,title=Search,size=10)
利用例3)フォームを設置したページを検索結果に含まない
#search3(ignore=own)



タグ検索フォーム表示(tagsearch)

#tagsearch()
と入力することでAND/OR選択できるタグ検索フォームを表示します

()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます。

パラメーター 説明
and 初期状態でANDにチェックが入ります
or 初期状態でORにチェックが入ります
title=(文字列) 検索フォームの左側の文字列を変更します
submit=(文字列) 検索フォームボタンの文字列を変更します
size=(1~50の数字) テキストボックスの大きさを指定します



タグ検索フォーム2(tagsearch2)

#tagsearch2(show_page)
と入力することで検索に該当するタグを含むページのみ表示するタグ検索フォームを表示します

()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます。

パラメーター 説明
show_tag_and_page 該当タグとそれを含むページを検索結果に表示します
show_page 該当タグを含むページだけ検索結果に表示します
or OR検索にデフォルトでチェックが入ります
and AND検索にデフォルトでチェックが入ります
only_and 強制でAND検索になります(選択出来ません)
only_or 強制でOR検索になります(選択できません)
title=(文字列) 検索フォームの左側の文字列を変更します
submit=(文字列) 検索フォームボタンの文字列を変更します
size=(1~50の数字) テキストボックスの大きさを指定します

パラメーターにshow_tag_and_page、show_pageのどちらも指定しなかった場合、どちらかを選択できるフォームが作成されます。

利用例1)タグとページを検索結果、強制OR検索
#tagsearch2(only_or,show_tag_and_page)
利用例2)ページのみを検索結果、デフォルトORチェック、title変更「たぐけんさく」
#tagsearch2(title=たぐけんさく,or,show_page)
利用例3)ページのみを検索結果、サイズ20、ボタン変更「GO」
#tagsearch2(show_page,size=20,submit=GO)



グーグル検索フォーム表示(google)

#google()
と入力することでgoogle検索フォームを表示します。



コメント(comment)

#comment()
と入力すると、コメントフォームが作成されます
()の中にカンマ区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます
複数のフォームがあった場合、フォーム毎にコメントが記載されます

パラメーター 説明
below 逆向きにコメントを記録する
nodate 日付を記録しない
size=(数字) コメント欄の幅大きさ(1~100)
nsize=(数字) 名前欄の幅大きさ(1~100)
vsize=(数字) コメントの行数指定 (1~10)
disableurl URL投稿を禁止する
noname 名前を記録しない
title_name=(文字列) "名前:" という表示を変更できます
title_msg=(文字列) "コメント:" という表示を変更できます

記述例1)
#comment()
記述例2)"名前:" 表示を"なまえ:" に変更。"コメント:" 表示を"こめんと:" に変更
#comment(title_name=なまえ:,title_ms=こめんと:)
記述例3) コメント入力フォームサイズ10、名前入力フォームサイズ5、
#comment(size=10,nsize=5)
記述例4) 逆向きにコメント記録、コメント入力フォームサイズ10、名前・日付を記録しない
#comment(below,nodate,noname,size=10)



コメント2(comment_num)

#comment_num()
と入力すると、コメントフォームが作成されます
()の中にカンマ区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます
複数のフォームがあった場合、ページ中のフォームのコメントがすべて記載されます
ページ名/コメント2 にログをまとめたページが作成されます
ページ名/コメント2/コメント番号 にコメント番号のコメントが記載されたページが作成されます

パラメーター 説明
below 逆向きにコメントを記録する
nodate 日付を記録しない
noname 名前を記録しない
size=(数字) コメント欄の幅大きさ(1~100)
num=(数字) 表示件数 (1~100)
nsize=(数字) 名前欄の幅大きさ
disableurl URL投稿を禁止する
title_name=(文字列) "名前:" という表示を変更できます
title_msg=(文字列) "コメント:" という表示を変更できます

記述例1)
#comment_num()
記述例2) 逆向きにコメント記録
#comment_num(below)
記述例3) 名前と日付を記録しない
#comment_num(nodate,noname)
記述例4) コメントサイズ10、名前サイズ10
#comment_num(size=10,nsize=10)
記述例5)"名前:" 表示を"なまえ:" に変更
#comment_num(title_name=なまえ:)



コメント3(comment_num2)

#comment_num2()
と入力すると、コメントフォームが作成されます
()の中にカンマ区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます
複数のフォームがあった場合、ページ中のフォームのコメントがすべて記載されます
ページ名/コメント3 にログをまとめたページが作成されます

パラメーター 説明
below 逆向きにコメントを記録する
nodate 日付を記録しない
noname 名前を記録しない
size=(数字) コメント欄の幅大きさ(1~100)
num=(数字) 表示件数 (1~100)
nsize=(数字) 名前欄の幅大きさ
disableurl URL投稿を禁止する
namebr 名前を改行する
log=(ページ名) ログ保存用ページを指定する
log_r=(ページ名) 日付の新しいコメントが上になる形のログ保存用ページを指定する
vsize=(数字) コメントの行数指定 (1~10)
title_name=(文字列) "名前:" という表示を変更できます
title_msg=(文字列) "コメント:" という表示を変更できます
※コメント1件あたり1500文字までとなっております。

記述例1)
#comment_num2()
記述例2)逆向きにコメントを記録する
#comment_num2(below)
記述例3)逆向きコメント、名前を改行、URL投稿を禁止、コメントサイズ10、名前・日付を記録しない
#comment_num2(namebr,disableurl,size=10,noname,nodate,below)
記述例4)逆向きコメント、名前を記録しない、コメントサイズ40
#comment_num2(noname,below,size=40)
記述例5) "コメント:"表示を"こめんと"に変更、コメント入力ボックスの高さを2行、表示件数10件、日付を記録しない
#comment_num2(title_msg=こめんと,vsize=2,num=10,nodate)



ツリー型コメントフォーム(pcomment)

#pcomment(reply)
と入力すると、ツリー型コメントフォームが作成されます。
()の中にカンマ区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます。
複数のフォームがあった場合、ページ中のフォームのコメントがすべて記載されます。
コメント/ページ名 にログをまとめたページが作成されます。

パラメーター 説明
below ツリー内のコメントは全て逆向きに記録する
below2 ツリー内の一階層目のコメントのみ逆向きに記録する
nodate 日付を記録しない
noname 名前を記録しない
new 24時間以内に投稿されたコメントの末尾に赤文字で「New!」と表示する
(nodate が指定されていない場合に有効)
reply ツリー型に返信できるようにする
enableurl コメント欄にURLを利用できるようにする
enablenamelink 名前欄にURLを利用できるようにする
title_name=(文字列) "名前:" という表示を変更できます
size=(数字) コメント欄の幅を指定できます。(1~100)
nsize=(数字) 名前欄の幅を指定できます。(1~100)
(数字) コメントの表示件数(1~20)
(ページ名) 他パラメータ以外の文字列でページ名を指定すると、
ログ保存ページを指定することができます。

コメントの内容は「コメント/設置ページ名」というページに保存されます。
例)
ページ名「トップページ」にpcommentプラグインを設置、コメント投稿した場合、
ページ名「コメント/トップページ」が作成され、そのページにコメント内容が保存されます。

記述例1)ツリー型返信、逆向きにコメントを記録する
#pcomment(below2,reply)
記述例2)ツリー型返信、コメント欄にURLを利用できるようにする。
#pcomment(reply,enableurl)
記述例3)ツリー型返信、日付を記録しない、15件表示
#pcomment(reply,nodate,15)
記述例4)ツリー型返信、日付と名前を記録しない
#pcomment(reply,noname,nodate)
記述例5)逆向きにコメント記録、名前を記録しない、20件表示、コメントサイズ20指定、コメント欄と名前欄にURLを許可する
#pcomment(below2,noname,20,enablenamelink,enableurl,size=20)

  • 注意:このプラグインは1ページに3つまでしか使用できません。


投票フォーム(vote)

#vote(項目1,項目2,項目3)
と入力することで投票フォームを作成することが出来ます。
項目は()内にカンマで区切ることで複数入力できます
また、
  • submit_text=文字列
という項目を追加することで投稿ボタンの表記を変更できます。
記述例1)
#vote(りんご,バナナ,パイナップル)
記述例2)
#vote(りんご,バナナ,パイナップル,submit_text=いいね)



投票フォーム2(vote2)

#vote2(time=360,項目1,項目2,項目3)
と入力すること項目1/項目2/項目3の投票ボックスを表示します
上記の場合、360秒間同一IPアドレスから連続投稿できません。

()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます。

パラメーター 説明
time=(0~3600) 数字で指定した秒数は同じIPアドレスからの投稿を禁止 (通常編集を含む)。
count=(1~20) 数字で指定した回数以内の編集回数は同一IPアドレスからの投稿を禁止(通常編集を含む)
format=votenum 投票数を別カラムとして表示します

(上記パラメーターに該当する名称は項目名として利用できません。)


記述例1) 編集履歴で最近2回の編集内に同一IPアドレスからの編集があった場合、投票を禁止する
#vote2(count=2,項目A,項目B)
記述例2) 編集履歴で3600秒以内に同一IPアドレスからの編集があった場合、投票を禁止する
#vote2(time=3600,項目A,項目B)

  • 注意:timeパラメーターに3600以上の数字を指定した場合、3600として扱われます。


投票ボタン(vote3)

#vote3()
と入力することで、投票ボタンを表示します

また(と)の間に,(カンマ)区切りで下記のパラメーターを記述することで動作を変更することができます

パラメーター 説明
time=(0~3600) 数字で指定した秒数は同じIPアドレスからの投稿を禁止 (通常編集を含む)。
count=(1~20) 数字で指定した回数以内の編集回数は同一IPアドレスからの投稿を禁止(通常編集を含む)
(数字) 投票数

利用例)投票数の初期値を3にする
#vote3(3)
利用例)過去の編集履歴5回以内に同一IPでの編集があった場合場合、投票を禁止する
#vote3(count=5)
利用例)3600秒以内に同一IPからの編集が有った場合、投票を禁止する
#vote3(time=3600)
利用例)投票数の初期値を10とし、1800秒以内に同一IPからの編集が有った場合、投票を禁止する
#vote3(time=1800,10)

  • 注意:timeパラメーターに3600以上の数字を指定した場合、3600として扱われます。


項目追加できる投票フォーム(tvote)

#tvote(項目1,項目2,項目3...)
と入力することで項目追加できる投票フォームを表示できます

voteプラグインに以下の機能が追加されたのがtvoteプラグインです。
  • 同一セッションでは同項目の2重投稿禁止
  • 投票数が多い項目順からソート表示
  • 項目追加が可能

また(と)の間に,(カンマ)区切りで下記のパラメーターを記述することで動作を変更することができます
パラメーター 説明
time=(0~3600) 数字で指定した秒数は同じIPアドレスからの投稿を禁止 (通常編集を含む)。

記述例1)
#tvote(項目1,項目2,項目3)
記述例2)
#tvote(りんご,バナナ,パイナップル)
記述例3)
#tvote(time=60,りんご,バナナ)

  • 注意:timeパラメーターに3600以上の数字を指定した場合、3600として扱われます。


アーカイブ(ウェブキャッシュ;ウェブページを保存)(archive)

#archive
と入力すると、ウェブページをキャッシュするフォームを作成します。

記述例1)
#archive



アーカイブログ(ウェブページを保存し、そのキャッシュURLを記録)(archive_log)

#archive_log()
と入力すると、ウェブページをキャッシュし、コメントとして残すフォームを作成します。
()の中にカンマ区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます。

パラメーター 説明
below 逆向きにログを記録する
nodate 日付を記録しない
nsize=(数字) 名前欄の幅大きさ
tmax=(数字) タイトルの最大長(デフォルト50)
noname 名前を記録しない
size=(数字) URL欄の幅大きさ

記述例1)名前と日付を記録しないで、URL欄の幅が80
#archive_log(size=80,noname,nodate)
記述例2)逆向きにログを記録
#archive_log(below)

注意:timeパラメーターに3600以上の数字を指定した場合、3600として扱われます。


お絵かき(paint)


2014/9/12 現在、ご利用いただけません。

#paint
と入力するとお絵かきフォームを作成することが出来ます。
作成したお絵かき画像は自動的に同じページにアップロードされます。

記述例1)
#paint



お絵かき掲示板(paintbbs)


2014/9/12 現在、ご利用いただけません。

#paintbbs()
と入力するとお絵かき掲示板を作成することが出来ます。
()の中にカンマ区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます。
パラメーター 説明
width=(数字) 画像の幅を指定
height=(数字) 画像の高さを指定
num=(数字) 一度に表示する件数を指定. 3~20までの数字.
log=(ページ名) 画像ログを保存するページ名

記述例1)
#paintbbs()
記述例2)画像の高さを100
#paintbbs(height=100)
記述例3) 画像の幅を300、表示件数を20件
#paintbbs(width=300,num=20)



IRCチャット(実験段階/完全非サポート)(irc)

#irc(チャネル名)
と入力することでIRCチャットのフォームを作成することが出来ます

注)チャネル名=チャンネル名=部屋名