link plugin Error: URLを入力して下さい。

リンク表示(link)

&link(ここに文字列){ここにURL}
と入力することでリンクを作成できます。
通常リンクは
[[リンク表示文字列>リンク先URL]]
[[ページ名]]
[[リンク表示文字列>ページ名]]
と記述し利用しますが、

リンク文字列に
[
]
を含みたい場合はこちらをご活用ください。





リンク表示2(link2)

&link2(ページ名)
と記述することで、リンクを作成します


また()内に,区切りで以下のパラメーターを指定することで動作を変更できます。
パラメーター 説明
(URL) リンクしたいURLを入力します
title=(文字列) リンクのtitle要素を指定します
(文字列) ページ名または表示したいテキストを指定します。URLを入力しない場合、ページ名として扱われます
target=blank 他のウインドウでリンクを表示
target=self 自分自身のウィンドウ(フレーム)で表示
target=top (フレーム分割時)分割を全て解除して表示
target=parent (フレーム分割時)分割を解除してその親フレームを表示

使用例1)
-&link2(プラグイン一覧,title=ぷらぐいんのいちらんです)
と入力すると
と表示します。

使用例2)
-&link2(ぐーぐる,http://google.com/,title=ぐーぐる,target=blank)
と入力すると
と表示します。


別ウインドウで開くリンク作成(blanklink)


&blanklink(リンクテキスト){リンク先URL}
と入力すると別ウインドウでページを開くリンクを作成することが出来ます。
例)
&blanklink(@wiki){http://atwiki.jp/}

※ wiki構文で入力する場合、以下の様にします。
[[@wiki>>http://atwiki.jp/]]


アンカー作成(anchor,aname)

&aname(アンカー名){リンク用テキスト}
もしくは
&anchor(アンカー名){リンク用テキスト}
と記述することでアンカーを表示します。
ページ内リンクを張る場合にご使用ください。

また()内に、パラメータ option=nolink を指定することで、
アンカーがリンクではなく通常テキストとして表示されます。

パラメーター 説明
option=nolink アンカーをリンクではなく通常テキストで表示

アンカーへのリンクは、アンカーへのリンク作成(link_anchor,link_aname)
プラグインをご利用ください。

使用例)
&aname(B,option=nolink){ここがB}

&link_anchor(B){Bへのリンク}

と入力すると、以下の様に表示されます。

ここがB







アンカーへのリンク作成(link_anchor,link_aname)

&link_anchor(アンカー名){リンク用テキスト}
もしくは
&link_aname(アンカー名){リンク用テキスト}
と記述することでアンカーへのリンクを表示します。
ページ内リンクを張る場合にご使用ください。

またlink_anchorはカンマ(,)区切りで以下のパラメーターが利用可能です。

パラメーター 説明
page=ページ名 指定ページのアンカーへのリンクを作成
pageid=ページ番号 指定番号ページのアンカーへのリンクを作成

※ ページ内のリンク先は、anchor もしくは aname プラグインで
指定しておく必要があります。


使用例)
&link_anchor(A){Aへのリンク}

&aname(A){ここがA}
と入力すると、以下の様に表示されます。




使用例)ページ番号「264」を指定する場合
&link_anchor(id_b1ed7356,pageid=264){ページ番号「264」へのリンク}
と入力すると、以下の様に表示されます。




メールリンク(mailto,link_mail)

&mailto(メールアドレス){リンク用テキスト}
もしくは、
&link_mail(メールアドレス){リンク用テキスト}
と記述することで、メールリンクを表示します。
また、()内に,区切りで以下のパラメーターを指定することで動作を変更できます。
パラメーター 説明
subject=テキスト メールの件名
body=テキスト メールの本文
※リンク用テキストを入力しない場合「メール」となります。

使用例1)
&mailto(test@xxxx.xxx)
&link_mail(test@xxxx.xxx)
と入力すると
メール
メール
と表示されます。

使用例2)
&link_mail(test@xxxx.xxx,subject=件名,body=本文){メールはこちら!}
と入力すると
メールはこちら!
と表示されます。



電話発信リンク(tel,link_tel)

&tel(電話番号){リンク用テキスト}
もしくは
&link_tel(電話番号){リンク用テキスト}
と記述することで、電話発信用リンクを表示します。

このリンクは、携帯など電話発信ができる環境でのみ有効となります。
※ 電話番号の指定には、「0~9」の数字と、「-」ハイフォンが使用できます。
※ リンク用テキストを入力しない場合、電話番号となります。


使用例1)
&tel(09012345678)
&link_tel(09012345678)
と入力すると
09012345678
09012345678
と表示されます。

使用例2)
&link_tel(0120-000-000){フリーダイヤル}
と入力すると
フリーダイヤル
と表示されます。



トップページへのリンク作成(link_toppage)

&link_toppage()
と入力することで、ご利用のウィキのトップページへのリンクを表示します。

また以下のよう()内に文字を入力することで表示文字を変更できます。
&link_toppage(とっぷぺーじ)

利用例1)
&link_toppage()
と入力すると
トップページ
と表示されます。

利用例2)
&link_toppage(とっぷぺーじ)
と入力すると
とっぷぺーじ
と表示されます。




新規ページ作成へのリンク(link_newpage)

&link_newpage()
と入力することで、新規ページ作成へのリンクを表示します。

また()内に以下のパラメーターを入力することで動作を変更できます。
パラメーター 説明
text=テキスト リンク文字を指定

使用例)
&link_newpage()
&link_newpage(新しいページを作成する)
&link_newpage(text=New Page!!)
と入力すると、以下の様に表示します。
新規ページ作成
新しいページを作成する
New Page!!



編集権限変更へのリンク表示(link_chmod)

&link_chmod()
と入力することで現在表示しているページの編集閲覧権限の変更へのリンクを表示します
また()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで、動作を変更できます
パラメーター 説明
text=(テキスト) リンク文字を変更します
page=(テキスト) ページ名を指定します
  • ※textパラメーターを指定しない場合、「権限変更」となります。
  • ※pageパラメーターを指定しない場合、現在表示しているページが対象となります。
使用例)
&link_chmod()



編集モード変更へのリンク(link_chkind)

&link_chkind()
と入力することで現在表示しているページの編集モード変更へのリンクを表示します
また()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで、動作を変更できます
パラメーター 説明
text=(テキスト) リンク文字を変更します
page=(テキスト) ページ名を指定します
  • ※textパラメーターを指定しない場合、「モード変更」となります。
  • ※pageパラメーターを指定しない場合、現在表示しているページが対象となります。
使用例)
&link_chkind()



wikiのページ一覧へのリンク表示(link_pagelist)

&link_pagelist()
と入力することで、ご利用wikiのページ一覧へのリンクを表示します。

また()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで、動作を変更できます
パラメーター 説明
text=テキスト リンク文字を変更します
※textパラメーターを指定しない場合、リンク文字は「このwikiのページ一覧」となります。

使用例)
&link_pagelist()
と入力すると、
このwikiのページ一覧
と表示します。



wikiの管理者への問合せフォームのリンク表示(link_contact)

&link_contact()
と入力することで、wikiの管理者への問合せフォームのリンクを表示します。

また()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで、動作を変更できます。
パラメーター 説明
text=(テキスト) リンク文字を変更
※textパラメーターを指定しない場合、「このwikiの管理者に連絡」となります。

使用例)
&link_contact()
と入力すると、
このwikiの管理者に連絡
と表示します。

使用例)
&link_contact(text=問合せはこちらのフォームをご利用ください)
と入力すると、
問合せはこちらのフォームをご利用ください
と表示します。


wikiの編集メンバー登録フォームへのリンク表示(link_contributor)

&link_contributor()
と入力することで、wikiの編集メンバー登録フォームへのリンクを表示します。
編集メンバーを募集したい場合などにご利用ください。

また()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで、動作を変更できます。
パラメーター 説明
text=(テキスト) リンク文字を変更
※textパラメーターを指定しない場合、「このwikiに参加」となります。

使用例)
&link_contributor()
と入力すると、
このwikiに参加
と表示します。

使用例)
&link_contributor(text=編集メンバーになりたい方はこちらから)
と入力すると、
編集メンバーになりたい方はこちらから
と表示します。




ひとつ上の階層ページへのリンク表示(link_parent)

&link_parent()
と入力することで、ひとつ上の階層ページへのリンクを表示します
また、()に「,」区切りで以下のパラメータを指定することで動作を変更できます。

パラメータ 説明
text=(テキスト) リンクテキスト
page=(ページ名) 基準になるページを変更します

  • 注) page=(ページ名) のパラメーターを指定しない場合は、閲覧しているページが基準になります
  • 注) 基準ページが階層構造になっていない場合、リンクは表示されません。


使用例)
&link_parent()
と入力すると
プラグイン一覧
と表示されます。

使用例) リンクテキストを指定する場合
&link_parent(text=リンク)
と入力すると
リンク
と表示されます。



パス指定リンク(link_path)

&link_path(パス表記){リンクテキスト}
と入力するとパス表記でリンクを作成できます。

  • {リンクテキスト}を省略した場合、ページ名がリンク文字になります
  • パスの後ろに#から始まるアンカーを入力することが出来ます
  • パスは以下の形式で入力することが出来ます
パス 説明
/ トップページへのリンク
/(ページ名) (ページ名)へのリンク
(ページ名) 入力したページの下の階層の(ページ名)へのリンク
./(ページ名) 入力したページの下の階層の(ページ名)へのリンク
../ ひとつ上の階層ページへのリンク
../../ ふたつ上の階層ページへのリンク

利用例)
&link_path(/){トップページ}
&link_path(../){ひとつ上の階層へのリンク}
と入力すると
トップページ
プラグイン一覧
と表示されます


タグRSSへのリンク表示(link_rss_tag)

&link_rss_tag()
と入力することで、タグRSSへのリンクを表示します。
また、()に「,」区切りで以下のパラメータを指定することで動作を変更できます。


パラメータ 説明
text=テキスト リンクテキスト

使用例1)
&link_rss_tag()
と入力すると、
タグRSS表示
と表示されます。

使用例2)
&link_rss_tag(text=リンク)
と入力すると、
リンク
と表示されます。






新着ページRSSへのリンク表示(link_rss_new)

&link_rss_new()
と入力することで、新着ページRSSへのリンクを表示します。
また、()に「,」区切りで以下のパラメータを指定することで動作を変更できます。


パラメータ 説明
text=テキスト リンクテキスト

使用例1)
&link_rss_new()
と入力すると
新規作成ページのRSS表示
と表示されます。

使用例2)
&link_rss_new(text=リンク)
と入力すると
リンク
と表示されます。






ページをPDF表示するリンク(link_pdf)

&link_pdf(テキスト,ページ名)
と入力することで、ページをPDF表示するリンクを作成します。
,区切りで以下のパラメーターを指定することで動作を変更できます。

パラメーター 説明
text=テキスト リンク用テキスト
page=ページ名 PDF表示するページ名

使用例)
&link_pdf(text=PDFで表示します,page=基本操作)
と入力すると
link_pdfプラグインはご利用いただけなくなりました。

と表示されます。

※現在、ページのPDF表示はα版となっております。
したがって完全な動作を保証するものではございません。
ご注意願います。



自動相互リンク(linklist)

#linklist()
と入力すると自動的に相互リンクリストを作成します
  • 注)リンク元からリストを生成します。リンク元が有効でない場合有効に動作しません。
  • 注)検索エンジンからのリンクは除外されます
また()内に,区切りで以下のパラメーターを入力できます
パラメーター 説明
(数字) 件数
page=(ページ名) 表示しているページでなく、特定のページの相互リンクリストを表示します



ランダムリンク(random)

&random()
と記述することで、階層ページのリンクをランダム(random)に
表示させることができます。

※下層ページがない場合は、そのページのリンクを表示します。

使用例1)
&random()

使用例2)
&random(ランダムにリンク表示)




ランダムリンク2(random2)

#random2(ページ名1,ページ名2,ページ名3,ページ名4)
と記述することで、カンマ区切りで指定したページ名のうち存在するページへのランダムリンクを表示します。

また()内に,区切りで以下のパラメーターを指定することで動作を変更できます。
パラメーター 説明
text=(文字列) リンク文字列を指定します
(ページ名) ページ名を指定します。上記別パラメーターに該当するページ名は指定できません

使用例)
#random2(wikiの編集例,@ウィキの基本操作,新着プラグイン,更新情報,改善情報,text=お楽しみリンク)
と入力すると
お楽しみリンク
と表示されます。




ランダムリンク3(random3)

#random3()
と記述することで、メニューを除いたページへのリンクをランダムで表示します。

表示例)
更新情報/2008年/02月/16日


戻るボタン表示(back)

#back()
と入力することで前のページへ戻るボタンを表示します

また()内に,区切りで以下のパラメーターを入力することで、動作を変更できます

パラメーター 説明
text=(テキスト) ボタン文字を変更します
left ボタンを左寄せます
center ボタンを真ん中に寄せます
right ボタンを右寄せします
hr ボタンの上部に水平線を出力します

例)

#back(hr,right,text=もどるもどる)
#back()
#back(left,text=もどる)

と入力すると


と表示されます



ウィンドウを閉じるリンク表示(link_close)


2014/9/9 現在、ご利用いただけません。

&link_close()
ウィンドウを閉じるリンクを表示します。
()内に、以下のパラメーターを入力することで、動作を変更できます。
パラメーター 説明
text=テキスト リンク文字
※ パラメーターを指定しない場合、リンク文字は「閉じる」となります。
この機能は Internet Explorer 4 以上でご利用いただけます。
ブラウザの設定でJavaScriptをオフにしている場合は機能しません。

使用例1)
&link_close()
と入力すると、以下の様に表示します。
現在、link_closeプラグインはご利用いただけません。

使用例1)
&link_close(text=このウィンドウを閉じる)
と入力すると、以下の様に表示します。
現在、link_closeプラグインはご利用いただけません。



ホームページに設定(homepage)


2014/9/12 現在、ご利用いただけません。

&homepage(リンク用テキスト)
と入力することで、「ホームページに設定」用リンクを表示します。
ホームページに設定されるのは、プラグインを使用しているページのURLになります。

またリンク用テキストを指定することができます。
指定がない場合はデフォルト「ホームページに設定する」となります。

この機能はWindows版Internet Explorer 5.x 以上でご利用いただけます。
  ブラウザの設定でJavaScriptをオフにしている場合は機能しません。

使用例)
&homepage()
と入力すると
現在、homepageプラグインはご利用いただけません。

と表示されます。

使用例)
&homepage(スタートページにする)
と入力すると
現在、homepageプラグインはご利用いただけません。

と表示されます。




お気に入りに追加(favorite)

&favorite(リンク用テキスト){サイト名}
と入力することで、「お気に入りに追加」用リンクを表示します。
お気に入りに追加されるのは、プラグインを使用しているページのURLになります。

またリンク用テキストおよびサイト名を指定することができます。
指定がない場合、リンク用テキストは「お気に入りに追加する」、
サイト名はそのページのページ名となります。

この機能はWindows版Internet Explorer5.x 以上でのみご利用いただけます。その他のブラウザではご利用いただけません。
  ブラウザの設定でJavaScriptをオフにしている場合は機能しません。

使用例)
&favorite()
と入力すると
お気に入りに追加する
と表示されます

使用例)
&favorite(このページをお気に入りに追加!){☆サイトの名前}
と入力すると
このページをお気に入りに追加!
と表示されます。



@wiki内の特定ウィキへのリンク(link_atwiki)

&link_atwiki(アカウント名@wwwサーバ番号){リンク用テキスト}
と入力すると、@wikiの特定アカウントのウィキへのリンクを表示します。

また()内に,区切りで以下のパラメーターを指定できます。
パラメーター 説明
ページ名 リンク先のページを指定
target=blank リンクを別ウインドウで表示
※リンク用テキストは省略可能です。

使用例)
&link_atwiki(guide@www1)
と入力すると、以下の様に表示します。
guide@wiki

使用例)
&link_atwiki(guide@www1,新着プラグイン)
と入力すると、以下の様に表示します。
新着プラグイン

使用例)
&link_atwiki(guide@www1,プラグイン一覧){プラグイン一覧へのリンク}
と入力すると、以下の様に表示します。
プラグイン一覧へのリンク

使用例)
&link_atwiki(guide@www1,プラグイン一覧,target=blank){プラグイン一覧を別ウインドウで開きます}
と入力すると、以下の様に表示します。
プラグイン一覧を別ウインドウで開きます




@PEDIA(アットペディア)のキーワードへのリンク(link_atpedia)

&link_atpedia(キーワード){リンク用テキスト}
と記述することで、@PEDIA(アットペディア)のキーワードへのリンクを表示します。

@PEDIA(アットペディア)とは、アフィリエイトのできるキーワード辞書です。
※リンク用テキストを入力しない場合、キーワードがリンク用テキストとなります。

使用例)
&link_atpedia(ウィキ)
と入力すると、以下の様に表示します。
@pediaのサービス終了に伴い、link_atpediaプラグインはご利用いただけません。




Wikipediaのキーワードへのリンク(link_wikipedia)

&link_wikipedia(キーワード){リンク用テキスト}
と記述することで、Wikipedia(ウィキペディア)のキーワードへのリンクを表示します。

※リンク用テキストを入力しない場合、キーワードがリンク用テキストとなります。

使用例)
&link_wikipedia(wiki)
と入力すると、以下の様に表示します。
wiki



表示モード変更リンク(link_displaymode)


2017/3/13 をもってlink_displaymodeプラグインの提供を終了いたしました。