• (2) 以下のいずれかのご本人確認書類(有効期限のあるものは有効期限内のものに限ります)
    • ア)個人の場合
      • a.運転免許証(表面と裏面の両面コピー(裏面に記載のない場合であっても必ず両面とも))
      • b.旅券(写真のページと住所の記載ページのコピー)
      • c.在留カードもしくは特別永住者証明書(表面と裏面の両面コピー(裏面に記載のない場合であっても必ず両面とも))
      • d.個人番号カード(いわゆるマイナンバーカード、住所と名前のある表面のみのコピー、マイナンバーの記載のある面はコピーしないでください)
      • e.住民基本台帳カード(写真付で氏名、住所、生年月日の記載があるもの、表面と裏面のコピー)
      • f.その他、公の機関が発行した資格証明書で写真付で生年月日、住所の記載があるもの(身体障がい者手帳、小型船舶操縦免許証等)
    • イ)法人の場合
      • a.履歴事項全部証明書(作成後6ヶ月以内のもの、コピーで可)
      • b.法人の印鑑証明書(作成後6ヶ月以内のもの、コピーで可)
    • ウ)弁護士、司法書士、行政書士等代理人の場合 下記a,bの合計2点またはaのみ1点(*)依頼人である個人・法人の証明書類は不要です。
      • a.資格証明書類(所属士会から発行された登録証明書のコピーもしくは、資格印や氏名の所属会からの証明書(コピー可))
      • b.(弁護士の場合は不要)本人からの委任状のコピー(本人の氏名、代理人の氏名が記載された捺印済のもの)
    • エ)未成年者の保護者等、法定代理人の場合、下記a,b,c,3点すべて
      • a.上記ア)の本人のものいずれか1点
      • b.上記ア)の代理人のものいずれか1点
      • c.本人と代理人の関係を証明する下記資料いずれか1点
        • 住民票(世帯全員で世帯主との関係が記載されたものの原本で発行日より6ヶ月以内のもの)
        • 裁判所等からの決定書、通知書(コピーで可)
    • オ)未成年者等ご本人の場合、上記エ)に加え、下記a,bのいずれか1点の合計4点すべて
      • a.保護者等、親権者、法定代理人の同意書または承諾書(6ヶ月以内の年月日と保護者等の記名・押印された原本に限ります。)
      • b.婚姻等により、成年者として扱われる場合は婚姻の事実が確認できるもの(住民票、戸籍謄本、婚姻届受理証明書等の原本で発行日より6ヶ月以内のもの)