覇天皇帝竜 ドラゴニック・オーバーロード “The Emperor”

覇天皇帝竜(はてんこうていりゅう) ドラゴニック・オーバーロード “The() Emperor(エンペラー)
かげろう - フレイムドラゴン
グレード〈4〉  Gユニット  (トリプルドライブ!!!)
パワー 15000+ / シールド - / クリティカル 1
【超越】- ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【V】【 ターン1回 】【Gブレイク】(8):[【CB】(1)]あなたの《かげろう》のリアガード全てに、そのターン中、『【永】【(R)】:拘束(このユニットはアタックできない。)』『【永】【(R)】:このユニットはスタンドできない。』を与える。1枚以上与えたなら、そのターン中、このユニットのパワー+10000し、【自】(V)】:[【CB】(1),あなたのリアガードを1枚選び、【レスト】する。手札から3枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。 払ったら、このユニットを【スタンド】する。』『【永】【(V)】:抵抗(相手のカードの効果で選ばれない)』を得る。 この効果を発動したターン、あなたは自分のカードを(R)にコールできない。(スペリオルコールもできない)
フレーバー:暴君の徃く道を、止められるものなど有りはしない。

順位 選択肢 得票数 得票率 投票
1 強いと思う 2 (50%)
2 使ってみたいと思う 1 (25%)
3 面白いと思う 1 (25%)
4 弱いと思う 0 (0%)
5 櫂君に使って欲しい 0 (0%)
その他
投票総数 4

  • 抵抗をVとR両方に与えるのはやりすぎだと思う。GB8を加味しても。それくらいのリスクは残してもいいはず。 (2017-06-29 18:26:53)
  • あとドライブチェックで得たカードは一旦非公開領域(手札)に加わっているから「ドライブステップで得たカードと捨てたカードが同じ」という処理は不可能なように思う。ドロートリガーなんて出たら目も当てられないし。 (2017-06-29 18:28:36)
  • ↑↑止められない感を出したかったのですが、確かにやりすぎたかもしれません。でもブリリアントにはどうしても止められたくないのでVだけにしておきます。↑確かにそうですね。Lgendと同じ、3枚にしておきたいと思います。アドバイスありがとうございます (2017-06-29 21:00:25)
コメント: