特殊部隊が○○にきた!! まとめinWiki 参加上の注意


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本的に…

特殊部隊と戦う高校生をそれぞれvipper個人で演じる演劇スレ
(話を展開させる本スレは決行時に作成する)
参加したい人は控え室スレで宣言する(気軽によろしく)
詳しくはまとめサイトを参照

具体的には本スレで特殊部隊もしくは生徒、またはどちらかに味方する第三者にvipper個人がなりきり、
控え室スレでは舞台裏話、次回の計画、本スレの実況等をする
まとめサイトの過去ログを読み流せば大体のルールや空気はわかる
恥は捨てること

・参加方法

控え室スレで宣言する。(特殊部隊側は兵隊らしい名前推奨)

名前・
あだ名・
性格・
特徴・

飛び入り参加おkなのでどんどん参加してください。

 

・行動について

○行動する際にはなるべく自分のいる場所をさらして下さい。

例・兵1が一階廊下にいる場合
    兵1(一階廊下)又は 兵1@一階廊下
*ストーリー進行上場所が(???=不明)というのもありです。


○発言時に使い分けてもらえるとありがたいです。

通常発言、相手が目の前にいる場合…「」または なし
相手と距離がある場合、相手の発言を引用する場合…『』
移動、状況説明、思考…()
擬音語、その他…なし

例・兵1@一階廊下
  『いたぞ、こっちだ。早く来い』
  「わ、わかりました。今行きます」
  (ライフルを構える)
  (いやだなぁ、実戦初めてなんだよな)
  (二階に移動)

 


・戦闘について

○好きに動いていいので敵に奇襲をかけて戦闘するのも自由です。その場合、相手に反応してもらわないと戦闘不成立となります。

例・兵1@二階廊下
   (いた、気づかれてないみたいだな)
   (ライフルを発射)

重要なのが弾の命中判定を相手がすることです。(イベントバトルを除いて)
この場合相手が弾をよけたと書く、または気がつかないでいると命中判定ははずれです。
(前者は相手が反撃してくる場合があります)


○最重要!キャラの死亡判定について

相手にひん死の重傷を与えることはできますが、最終的に決められるのは自キャラのみです。
つまり相手を殺すつもりで攻撃したとしても、相手が死亡と言わない限り死んだことにはなりません。

また、復活させることも自由です。

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|