※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2010年04月11日公開
2018年02月05日更新
1ブロック+セーブデータ13ブロック

LDゲームの代名詞、ドラゴンズレアのポケステ版を作ってみました。
ツールを使えば好みのムービーに変更できます。


ドラゴンズレアについて
動画に合わせて入力を行う、Cinematronicsの擬似アクションゲームです。
特に海外で人気を誇り、各種メディアに移植されています。

ダウンロード

ソフトについて
【操作説明】
移動:←↑↓→
攻撃:ボタン
終了:ボタン(押し続ける)

【ルール】
ムービーが流れるので、主人公が危険に陥ったらいずれかを入力して回避して下さい。
正しい入力を行えば続きを見ることができます。
入力を誤った場合やタイミングが遅れるとゲームオーバーです。

例)左から岩が飛んできた
→を入力:うまく回避するムービーが流れる
←を入力:岩に直撃したムービーが流れ、ゲームオーバー

【利用方法】

ツールについて
ドラレアはプログラムとMOVIEデータで構成されています。
MOVIEデータはツールを使って自由に作成できます。

【利用方法】
●ダウンロードしたファイルを解凍すると、ツールと構成ファイルが現れます。
●dlair.datがdlair.exeと同じフォルダにあることを確認します。
●好みに合わせて構成ファイルを編集します。
●dlair.exeを起動します。
●メインフォルダにMOVIEの元となる構成ファイルを格納したフォルダを指定します。
●周波数に音声の周波数を入力します。(0~65535・音をポケステで確認しながら調整)
●保存ファイル名にMOVIEデータファイルの保存先を指定します。
●OKボタンを押すと、保存先にMOVIEデータファイルが作成されます。
○同時に_lair.mcsというファイルが作成されます。
 こちらはPocketStation Transfer Tool用としてご利用下さい。

【構成ファイル】
●dl001~dl600.bmp(最大)
ムービーとして表示する画像です。1ファイルが1コマに相当します。※
画像1つあたり128+12バイト消費します。

●se1~se9.wav(最大)
8kHz・8ビット・モノラルの音声が利用できます。※

※画像と音声の合計が104,496バイトを超えるとエラーになります。

●bgm.txt
曲を編集します。
編集方法はこちらを参考にして下さい。
数値は最大300個まで指定可能です。

●icon.bmp
ポケステに表示するアイコン画像です。

●dl001~dl600.txt(最大)
入力するコマンドや次に何コマ目を再生するか等を記述します。
何も行わない場合は記述の必要はありません。
行数 内容 設定値 効果 備考
1行目 モード 0 何もしない
1 以下の条件に当てはまるとムービーをスキップ
●受付時間内に左記の操作を行わなかった場合
●異なる操作を行った場合
2
3
4
5 ボタン
6 以下の条件に当てはまるとムービーをスキップ
●受付時間内に左記の操作を行った場合
7
8
9
10 ボタン
11 SE1を鳴らす
12 SE2を鳴らす
13 スキップ 無条件でムービーをスキップ
14 ゲーム終了 ムービーの再生停止(ボタンを押すとゲーム終了)
15 以下の条件に当てはまると得点加算
●受付時間内に左記の操作を行った場合
16
17
18
19 ボタン
20 SE3を鳴らす
21 SE4を鳴らす
22 SE5を鳴らす
23 SE6を鳴らす
24 SE7を鳴らす
25 SE8を鳴らす
26 SE9を鳴らす
27 得点加算 無条件
28 得点表示 ムービーの再生停止(ボタンを押すとゲーム終了)
29 BGMを再生 一時停止中は再開
BGM再生中はSEが鳴りません
30 BGMを一時停止
31 BGMを止める 再生位置を最初に戻す
32 画像1コマを表示する時間 初期値は5
2行目 受付時間
表示時間
1~3000 モードが1~10,32の場合に適用
参考:1コマの表示時間=5
3行目 指定コマ数 1~600 ムービーのスキップ先のコマ数
モードが1~10,13の場合に適用


その他
作成したMOVIEを配布する場合、こちらまでご報告いただければ幸いです。
(あなたが作成したMOVIEでプレイしたいからです!!)