※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2010年04月06日公開
2018年02月07日更新
1ブロック+セーブデータ13ブロック

エイティーは、音声を再生するソフトです。
ツールを使えば好みの音声に変更できます。


ダウンロード

ソフトについて
【操作説明】
選択:←↑→
再生:ボタン
停止:↓
終了:← and →

【利用方法】

ツールについて
エイティーはプログラムとWAVEデータで構成されています。
WAVEデータはツールを使って自由に作成できます。

【利用方法】
●ダウンロードしたファイルを解凍すると、ツールと構成ファイルが現れます。
●wav.datがeighty.exeと同じフォルダにあることを確認します。
●好みに合わせて構成ファイルを編集します。
●eighty.exeを起動します。
●メインフォルダにWAVEの元となる構成ファイルを格納したフォルダを指定します。
●周波数に音声の周波数を入力します。(0~65535・音をポケステで確認しながら調整)
●保存ファイル名にWAVEデータファイルの保存先を指定します。
●OKボタンを押すと、保存先にWAVEデータファイルが作成されます。
○同時に_wave.mcsというファイルが作成されます。
 こちらはPocketStation Transfer Tool用としてご利用下さい。

【構成ファイル】
●se1~se3.bmp
方向ボタンを押したときに表示する画像です。

●se1~se3.wav
8kHz・8ビット・モノラル・最大32760バイトまでの音声が利用できます。

●icon.bmp
ポケステに表示するアイコン画像です。