※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

良い所・悪い所

このページを編集する場合は、本スレに変更する場所を報告して、住民の同意があってから編集するようにしてください。

良い所

  • スマートプレイリストによる管理のしやすさ
  • iPodとの抜群の連携(PC→iPodへの音楽ライブラリ同期)
  • メタクラスでの管理で従来のフォルダ管理の使い難さがない
  • シンプルで使いやすいGUI
  • 曲のブラウズが簡単・高速にできる
  • CD/DVDに作成するのが簡単(オリジナルジャケットの作成も可)
  • 完全無料
  • Bonjour(旧Rendezvous)での共有(Mac-Win/Mac同士/Win同士でライブラリを共有してストリーム再生できる。ただし4.xとは共有できない。)
  • AirMac Expressとの連携による家庭内放送
  • GraceNoteCDDBを使っているので曲情報の精度が良い。
  • ポッドキャスティングに対応(自動更新可)
  • インターネットラジオなどの再生に対応
  • ペアレンタル機能でオンライン機能を規制できる
  • iTunes Storeで試聴し放題
  • パーティーシャッフルで自分が決める条件に合ったシャッフル再生ができる
  • ライブラリで重複した曲をまとめて表示できる
  • スマートシャッフルでシャッフル再生する条件を指定可



悪い所

  • フォルダを意識しない曲の管理は、逆に旧来の管理に慣れた人にとって押し付けがましく感じる部分がある。→iTunes上でフォルダ管理が出来るようになったので旧来の管理方法の人は絶滅状態かも?
  • MP3エンコーダ・デコーダーの音質の問題 → 参考:Tips
  • 動作が重い(iPodとの同期/CD-R焼きのためのプロセスが勝手に常駐する)
  • シャットダウンが異常に遅くなることがある → 参考:Tips
  • 対応フォーマットが少ない{可(AAC/MP3/WAV/AIFF)、不可(WMA/Flac/ape/MPC/OGG)}OGGについてはTips参考
  • Windowsに元々入っていないフォントを指定している(Lucida Grande、ヒラギノ角ゴProW6など)
  • フォント/スキンなど外見が変えられない(Multi-pluginで対応可)
  • 曲のリストで横スクロールバーが表示されるとリストをスクロールする動作が重くなる
  • 外部で作成したID3タグを正確に読み込めないことがある(ID3タグのバージョンによる互換性)
  • QuickTimeに依存している(出力先オーディオデバイスがWindows標準のもののみ、ASIO未対応など)