トップページ

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページ



 教授も書いているというブログというものを私も書いてみようと思う。これも  何かの縁かしらん。教授と知り合ったが運のつき。一歩でも空飛ぶ教授に近づこうと、青空を見上げる眼はルビー色のカメの眼。私は、あのカメたちのように地べたを這って歩いてゆくのだ。というわけでこの日記を「カメの眼通信」と呼ぶことにする。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|