最強の開発者メモ コラム:最近のテクノロジーの近似性

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最近の開発テクノロジーはカオスのベクトルを持って進んでいるように見えて、実はひとつの方向性に向かっているように時々感じる。
たとえば、SOA、DI、MDA・・・、これらは別々の目的をもって進んでいるように見える。

たしかにミクロの世界では目的は異なる。
  • SOAはビジネスのプロセスを視覚化し、ビジネスのプロセス変革を行うことを目的にする。
  • DIは開発者の、オブジェクト生成ということを規格化する。
  • MDAは設計者と開発者の間の接着剤を開発しようとしている。
しかし、マクロの面ではこれらは開発者のコードを鳥瞰的にみる手段・きっかけを用意している。

(まだ書きかけ)