ユーザさまからの要望により、アットウィキモードでのテーブル構文の拡張(rowspan)を行わせていただきました。

セルの行頭に ~ を記述することで上のセルと縦連結します(注意:「~」のみ記述。その後の空白はOK)。


以下の表において、
|aaaaa|bbbbb|
|ccccc|ddddd|
aaaaa bbbbb
ccccc ddddd
セル「ccccc」を「~」に置き換えると、
|aaaaa|bbbbb|
|~|ddddd|
aaaaa bbbbb
ddddd
となり、上のセル「aaaaa」と縦連結します(rowspan)。


セルの行頭に ~ と 文章 を記述すると、セルが <th> となります。

以下の表において、
|aaaaa|bbbbb|
|ccccc|ddddd|
aaaaa bbbbb
ccccc ddddd
セル「aaaaa」を「~テスト」に置き換えると、
|~テスト|bbbbb|
|ccccc|ddddd|
テスト bbbbb
ccccc ddddd
となり、セルが<th>となります。