ユーザさまからの要望により、アットウィキモードでのテーブル構文の拡張(thead, tfoot)を行わせていただきました。


テーブルの行末に h を記述することで 該当行が <thead> となります。


以下の表において、
|aaaaa|bbbbb|
|ccccc|ddddd|
|eeeee|fffff|
aaaaa bbbbb
ccccc ddddd
eeeee fffff
テーブルの行末に h を記述することで、
|aaaaa|bbbbb|
|ccccc|ddddd|h
|eeeee|fffff|
aaaaa bbbbb
ccccc ddddd
eeeee fffff
と <thead> になります。



テーブルの行末に f を記述することで 該当行が <tfoot> となります。


以下の表において、
|aaaaa|bbbbb|
|ccccc|ddddd|
|eeeee|fffff|
aaaaa bbbbb
ccccc ddddd
eeeee fffff
テーブルの行末に f を記述することで、
|aaaaa|bbbbb|
|ccccc|ddddd|f
|eeeee|fffff|
aaaaa bbbbb
ccccc ddddd
eeeee fffff
と <tfoot> になります。