#googlemaps(){ HTMLタグ }
と入力することで、Googleマップ を表示します。

HTMLタグは、Google Maps*のページで簡単に取得することができます。 HTMLタグの取得方法はこちら


使用例)

※ 使用例表示の都合上HTMLタグの一部改行をしておりますが、プラグインでの使用の際にはHTMLタグをそのまま使用してください。
#googlemaps(){
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no"
marginheight="0" marginwidth="0" src="http://maps.google.co.jp/?
ie=UTF8&om=1&s=AARTsJqzARj-Z8VnW5pkPMLMmZbqrJcYpw&
ll=35.576917,139.696655&spn=0.781859,1.167297&z=9&
output=embed"></iframe><br />
<small><a href="http://maps.google.co.jp/?ie=UTF8&om=1&
ll=35.576917,139.696655&spn=0.781859,1.167297&z=9&
source=embed" style="color:#0000FF;text-align:left">拡大地図を
表示</a></small>
}
と入力すると、以下の様に表示します。


拡大地図を表示



HTMLタグの取得の方法

Google Maps*のページで、表示したい場所を地図上で選び、

  • ①ページ右下の歯車マークから「地図を共有または埋め込む」をクリック
#ref error : ファイルが見つかりません (googlemaps_image01.png)
  • ②「地図を埋め込む」のHTMLタグをコピー(「右クリックメニューのコピーを選択」もしくは「Ctrl+C」)
で、HTMLタグを取得することができます。
#ref error : ファイルが見つかりません (googlemaps_image02.png)