Amazon商品紹介プラグイン(amazon)

#amazon()
と入力することで、amazon商品のリンクを表示することができます。
()の中にカンマ区切りで以下のパラメーターを入力することで動作を変更することが出来ます。

パラメーター 説明
(ASIN) アマゾンの商品ID (例:B000I5YADK) (必須)
text または
text=(文字列)
商品名をリンクとして表示します。
text=(文字列)と記述した場合、代わりに表示される文字を指定できます。
imageパラメーターと併用しない場合、textのみ表示されます。
image または
image=(画像URL)
商品画像を表示します。
image=(画像URL)と記述した場合、代わりに表示される画像を指定できます。
textパラメーターと併用しない場合、画像のみ表示されます。
left または right 画像を左/右回り込み表示します。
center 画像とtextを中央表示します。
&amazon(インライン要素)で記述時は無効です。 => ブロック要素とインライン要素の違いについて
M または L 画像の元サイズを指定します。Lを指定すると、より大きな画像を指定できます。 (デフォルト:M)
width=(数字) 画像の表示横幅を指定します。指定しない場合、元の画像サイズになります。
height=(数字) 画像の表示縦幅を指定します。指定しない場合、元の画像サイズになります。
blank リンク先を新しいタブで表示します。
alt=(文字列) 画像とtextのalt属性を指定します。

※image, textパラメーターをどちらも指定しない場合、画像のみ表示します。
※image, textパラメーターをどちらも指定した場合、画像とtextどちらも表示します。
注)このプラグインは、1ページにつき5つまで使用できます。
注)一部商品はamazonからデータの取得に失敗することがあります。その場合、texxt=やimage=パラメーターを利用することでデータを取得せず表示できます。
注)このプラグインを利用する場合は、設定でアマゾンアソシエイトIDを設定してください。設定しない場合、@wiki側のアマゾンアソシエイトIDが利用されます

利用例1)
#amazon(483992080X)
と入力すると、

と表示されます。

利用例2) 商品画像サイズを指定し、テキストも表示
#amazon(483992080X,text,image,width=56,height=80)
と入力すると、
と表示されます。

利用例3) 商品画像だけを右に回りこみ表示
#amazon(B000I5YADK,right,image)
と入力すると

と右側に回り込み表示されます。

利用例4) 商品テキストだけを表示
#amazon(B000I5YADK,text)
と入力すると
と表示されます。

利用例5) 文章中に表示する場合は、&amazon と記述します。
おすすめの本は&amazon(483992080X,text)です!
と入力すると、




Amazonおまかせリンク(R) 表示プラグイン(amazon2)

#amazon2()
と入力することで*Amazonおまかせリンク(R) を表示することができます。

また()の中に以下のパラメーターを入力することで動作を変更することができます。
パラメーター 説明
120x240 広告サイズを120x240に変更します
120x600 広告サイズを120x600に変更します
160x600 広告サイズを160x600に変更します
180x150 広告サイズを180x150に変更します
468x60 広告サイズを468x60に変更します
728x90 広告サイズを728x90に変更します
300x250 広告サイズを300x250に変更します
600x520 広告サイズを600x520に変更します

注)このプラグインを利用する場合は、設定でアマゾンアソシエイトIDを設定してください。設定しない場合、@wiki側のアマゾンアソシエイトIDが利用されます


利用例)468x60で表示
#amazon2(468x60)
と入力すると
と表示されます