テーブル色付けプラグイン(奇数行・偶数行)

(table_zebra) リリースのお知らせ

#table_zebra(テーブル名, 奇数行のカラーコード, 偶数行のカラーコード)
を、記述することで、表の色を交互に変更することができます。


例) 
|~column1|~column2|~column3|h
|1|3|4|
|3|4|5|
|6|8|9|
|33|44|1|
|200|33|4|
#table_zebra(table333, #eee, #222)

column1 column2 column3
1 3 4
3 4 5
6 8 9
33 44 1
200 33 4

※ atwiki構文でtable記述の直後にtable_zebraプラグインを設置してください。
※ 奇数行のカラーコード, 偶数行のカラーコードは必ず指定してください。
テーブルソートプラグインと併用した場合ソート後は色が交互にならない場合がございます。
※ 任意のテーブル名を半角英数字10文字以内で必ず指定してください。
※ ページ内で複数table_zebraプラグインを利用する場合は、同じテーブル名を指定することはできません。

また、その他、ご要望等お気づきの点ございましたらお気軽にお問い合わせください。
これからもどうぞよろしくお願い致します。