「編集モード・構文一覧表」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

編集モード・構文一覧表」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 
 <p>@ウィキではいくつかの編集モードがあります。</p>
 <p>ページごとに新規作成時は編集モードを変更することができます。</p>
 <p>一度選択した編集モードは一部編集モードを除き、削除またはページ名を変更しない限り変更することはできません。</p>
 <ul><li><a href="//www1.atwiki.jp/guide/pages/226.html#id_6861418f" title="wikiの編集例 (1d)">アットウィキモードでの編集例</a></li>
 <li><a href="//www1.atwiki.jp/guide/pages/138.html">アットウィキ・pukiwikiライク・ワープロモードの比較一覧表</a></li>
 <li><a href="//www1.atwiki.jp/guide/pages/2918.html">Markdownモードの編集例</a></li>
-<li><a href="//www1.atwiki.jp/guide/pages/226.html#id_a14c0938"><u>ワープロモードでの編集例</u></a></li>
+<li><a href="//www1.atwiki.jp/guide/pages/226.html#id_a14c0938">ワープロモードでの編集例</a></li>
 <li><a href="//www1.atwiki.jp/guide/pages/140.html">ウィキペディアライク・ワープロモードの比較一覧表</a></li>
 <li><a href="//www1.atwiki.jp/guide/pages/141.html">Hikiライク・FSWikiライクモードの比較一覧表</a></li>
 <li><a href="//www1.atwiki.jp/guide/pages/1666.html">Text::Hatenaモードについてはこちらをご覧ください</a></li>
 </ul><h1>各編集モードの特徴と制限</h1>
 <table border="1" cellpadding="1" cellspacing="1" style="width:500px;"><tbody><tr><td style="text-align:center;"><strong>モード名</strong></td>
 <td style="text-align:center;"><strong>特徴</strong></td>
 <td>
 <p style="text-align:center;"><strong>1ページあたり の<br />
 行数制限</strong></p>
 </td>
 <td>
 <p style="text-align:center;"><strong>1ページあたり の<br />
 容量制限</strong></p>
 </td>
 <td style="text-align:center;"><strong>プラグイン</strong></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>アットウィキ</strong></td>
 <td style="text-align:center;">初期モード</td>
 <td style="text-align:center;">3000行</td>
 <td style="text-align:center;">300000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(51,102,255);">利用可能</span></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>pukiwiki<br />
 ライク</strong></td>
 <td>
 <p style="text-align:center;">pukiwikiに<br />
 似た構文</p>
 </td>
 <td style="text-align:center;">3000行</td>
 <td style="text-align:center;">300000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(51,102,255);">利用可能</span></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>Markdown</strong></td>
 <td style="text-align:center;">Markdownでの編集ができます</td>
 <td style="text-align:center;">3000行</td>
 <td style="text-align:center;">300000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(255,0,0);">利用不能</span></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>ワープロ</strong></td>
 <td style="text-align:center;">ワープロ感覚で<br />
 編集できます</td>
 <td style="text-align:center;">100000行</td>
 <td style="text-align:center;">250000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(255,0,0);">利用不能</span></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>ウィキペディア<br />
 ライク</strong></td>
 <td style="text-align:center;">ウィキペディアに<br />
 似た構文</td>
 <td style="text-align:center;">3000行</td>
 <td style="text-align:center;">300000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(255,0,0);">利用不能</span></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>ソースコード</strong></td>
 <td>
 <p style="text-align:center;">ソースコードを入力すると<br />
 ハイライトします</p>
 <p style="text-align:center;">プログラムのメモに<br />
 利用できます</p>
 </td>
 <td style="text-align:center;">3000行</td>
 <td style="text-align:center;">300000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(255,0,0);">利用不能</span></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>そのまま表示</strong></td>
 <td style="text-align:center;">テキストを<br />
 そのまま出力します</td>
 <td style="text-align:center;">100000行</td>
 <td style="text-align:center;">200000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(255,0,0);">利用不能</span></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>Hiki<br />
 ライク</strong></td>
 <td style="text-align:center;">Hikiに<br />
 似た構文</td>
 <td style="text-align:center;">3000行</td>
 <td style="text-align:center;">300000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(255,0,0);">利用不能</span></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>FSWiki<br />
 ライク</strong></td>
 <td style="text-align:center;">FSWikiに<br />
 似た構文</td>
 <td style="text-align:center;">3000行</td>
 <td style="text-align:center;">300000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(255,0,0);">利用不能</span></td>
 </tr><tr><td style="text-align:center;"><strong>Text::Hatena</strong></td>
 <td style="text-align:center;">はてなダイアリーに似た構文</td>
 <td style="text-align:center;">3000行</td>
 <td style="text-align:center;">300000バイト</td>
 <td style="text-align:center;"><span style="color:rgb(255,0,0);">利用不能</span></td>
 </tr></tbody></table><p><br />
 注)@wikiではデータをUTF-8で保存しているため、SJIS等と比べると書き込める文字数に誤差がございます。</p>
 <p>注2) 2012/09/26 各種wikiモードでのページあたりの容量を増加しました。 </p>
 <p>注3) プラグインを利用頂きますと、その分、1ページあたりの容量制限が少なくなります。</p>