ウォフマナフ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウォフマナフ

アフラマズダの子分で、善神の第二位に位置する神様。
名前は「善き思考」を意味する。
身長は普通の人間の9倍。MHより一回り大きい位である。
1日に3度、人間の行為を記録し、裁きを下す神様。
ツァラトゥストラの前に現れ、彼をアフラマズダのもとへ連れて行った神様でもある。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。