飲料・食品ニュース (宅配専用商品)「コラーゲン3000セラミドプラス」(125ml)新発売

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(宅配専用商品)「コラーゲン3000セラミドプラス」(125ml)新発売のお知らせ


(明治乳業HPより転載)

 当社は、2005年3月21日より全国にて、宅配専用商品の乳製品乳酸菌飲料(殺菌)「コラーゲン3000セラミドプラス」(125ml)を新発売いたします。
  当社の宅配事業は、1992年以降飛躍的に拡大を続けており、2005年度の宅配契約軒数の目標である300万軒達成に向け順調に推移しております。昨年は、3月に「明治おなか活力ミルク」(壜:100ml)を、8月に「明治おいしい牛乳」(壜:200ml)を全国発売し(東海・北陸は4月発売)、宅配専用商品のラインナップを強化いたしました。また、昨年9月より四国でスタートしました、新軽量コート壜の全国展開は、本年夏までに完了する予定です。この新軽量コート壜は、従来品より23%軽量化し、樹脂コーティングを施すことにより傷をつきにくくしたので、お客様にはより一層のおいしさをご提供できるとともに、環境への負荷軽減も実現いたしました。当社は今後も、健康機能を高めた宅配専用商品の開発、ならびに「健康」「栄養」に関する情報サービスの向上に一層注力し、宅配事業のさらなる拡大を目指してまいります。
  このような中で、今回、<コラーゲン>と<セラミド>を配合した宅配専用商品「コラーゲン3000セラミドプラス」(125ml)を発売いたします。本商品は、当社の強みであります乳を活かした乳製品乳酸菌飲料(殺菌)に、<コラーゲン>を3000mg、<セラミド>を300μg配合し、すっきり飲みやすいライチ風味に仕上げております。また、容量が125mlなので、毎日無理なくお飲みいただけます。

<コラーゲン>
動物体内にもっとも多く含まれるタンパク質。
体の細胞と細胞の隙間を埋める形で、線維状のタンパク質として存在し、特に皮膚、骨、軟骨、腱、などの結合組織の主要な構成成分になっている。
全コラーゲンの40%が皮膚に、20%が骨や軟骨に含まれ、その他、血管や内臓などの全身に広く分布している。体にとってきわめて重要な役割を担っている。人の体内ではコラーゲンは加齢と柔軟性を失い、しみやしわの発生、関節や骨の痛みなどの原因となる。

<セラミド>
皮膚の表面には、丈夫なタンパク質でできた角質層があり、この角質層の細胞と細胞の間にある脂質がセラミド。皮膚の細胞間脂質の主要成分で、40%~60%以上を占めている。角質層の保湿機能の改善や水分の蒸発、外部からの細菌の進入防止など、皮膚の健康を保つバリアの役割を果たしている。アトピー性皮膚炎など乾燥しやすい肌はセラミドが少ないことが分かっており、加齢によっても減少する。