※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前の日記  もどる  次の日記

ちょーなん日記:鳶城寺 ’05年12月中旬日記


2005.12.11 信長の野望

今日は前々にオーダーしたONKYOのホームシアターセットを受け取りにコジマまで。
仕様はちょうど真ん中の少し上くらいのものを購入。センタースピーカー、アンプ、ウーファー。
他のフロントやサラウンド等のスピーカーは既にあるので上のものだけでOKだったのです。
無事に持ち帰ってセッティング。CD、MDやらを繋げて、最後にPS2の音声も繋げて完了。
で、早速MDで音の視聴。いわゆる聞く場所からスピーカーの距離とかの初期設定。
もともと大きなスピーカーを4つ使って音楽やDVD、テレビの音を出していたので音質はさほど変わらず。
ただやっぱりウーファーと1つスピーカーがついたので低音の迫力ある音に。効果音とか凄いです。

というセッティングをした経緯をもって、それから信長の世界へ復帰。
すると、後ろのスピーカーから誰かの足音が。振り向くとそこには由輝が。今度はちゃんと前から聞こえます。
なんだか信長をする環境がパワーアップして良い感じになりました。
由輝もゲームパッドを買ったので操作性抜群に。これから信長がさらに楽しくプレイできそうでワクワク。

なんて浸っていると、なんと次男のお幻ちゃんから対話が。と思うと続々と父上、アルちゃん、杏姉上からも。
「お~久しぶり!元気にしてた?」
という再会を喜ぶような会話から近況の会話にアップしていったところで今日はログアウト。
数ヶ月ぶりに再会して本当に懐かしい気持ちで一杯になりました。ありがとう、酒仙家のみんな!。




2005.12.12 信長の野望

さあ引き続き今日も信長の世界へ。キャラは2ndキャラ。
家族もいないようだった(登録できていない)ので蜘蛛狩り。
していたんだけど本日は朝から体の調子が悪かったので早めにログアウト。
私は修得してキリの良いところで終了としました。




2005.12.13 FFXI

私は、実はFFXIもしてたりします。
信長のギルドHPなのに違うオンラインの話をするのもどうかと思うのですが…今日は信長では無くFFにて。

種族はタルタルという丸っころい子供のようなキャラを使っているのですが、もの凄く小さい。
なので筋肉モリモリで大きな体格をしているガルカという種族と並ぶと踏み潰されて死んでしまいそう。
そんなガルカとか正反対な私たちタルタルですが、魔法にかけてはピカイチなんです。
ガルカが信長でいう侍や鍛冶屋なら、タルタルは陰陽師、僧侶、薬師かな。
他にも人間、ネコ人間?西洋人のような感じのエルヴァーンなどなど。
モーションも多種多様で表情まで変わるから楽しさ満天!可愛いものから笑えるものまで。

信長と違うところは、ジョブチェンジができるという点。
信長では1つの職業を選ぶと死(んでも)ぬまで職業は変えられませんが、
FFではいつでも好きなときに職業を変えることができてしまうというシステム。
変えてもまた好きなときに戻ることも可能。レベルやスキル(技能)も継続。

違うところといえば、あと戦闘。
信長では戦闘すると、敵と味方だけが戦うシーンとなって周りの環境は一切無関係。
でもFFはフィールドの状態でそのまま戦闘が開始されるので、周りの環境も影響を受けてしまいます。
例えば、信長で襲ってくる赤い文字の敵がウヨウヨいるような所に突っ込んで行っても、
ご存知の通り襲ってきた中の敵との一騎打ち、或いは1組との戦闘になりますよね。
だけどFFでは襲ってきた全ての敵との戦闘になってしまうのです。それは戦闘がフィールド上なので。
歩いていたら、どこからか攻撃魔法が飛んできたり。逆にこっちから遠くの敵を弓や鉄砲で狙い撃ちしてみたり。
こう聞くとFFは戦闘が不利で難しいと思ってしまいますが、FFならではのことも。
例えば戦闘している人が危ないとき、同じ徒党では無くても援助をしたり受けたりできてしまう。
敵と戦ってて「死ぬ~!」と思ったとき、通りすがりのプレイヤーが回復してくれたり、もちろんその逆も。

逃げるときや救援のときはFFの方が楽しいかも。
逃げるときは戦闘がもともとフィールド上なので、戦闘姿勢を解除して町の中とか一目散にフィールド移動。
ボカボカ殴られながら逃げるのは恥ずかしいけど、なんか焦ったりして楽しい。そのまま殺されると凹むけど。
でも大抵はそういうとき、ほかのプレイヤーがモンスターを攻撃して救ってくれたりします。
救援のときはもっと凄い。救援した瞬間に周りにいるプレイヤーが駆け寄ってきて一気に攻撃開始。
これぞ集団リンチ。信長では順番に攻撃が回ってきますが、
FFでは好きなときにその場で出きるので、敵は瞬時にして丸こげ肉片に。
話が変わるけど、あとは竿を装備してエサやルアーをつけたりして釣りもできたっけ。

今では信長がメインになっているけど、昔はFFがメインでした。
久しぶりにプレイしてみて楽しかったです。またFFにも行くことがあると思いますが、
そこは目を瞑って行かせてやってください。もし興味があればFFでもご一緒しましょう。
ということで、今日はそんなFFの世界で遊んできます。
でもまた信長で会おうね~!技能がヤバイので敵も低レベル希望ですが、暇だったら一緒にやりましょう!
それでは、少しばかり今日はFFの世界へ行ってきます!




2005.12.14 FFXI

昨日に引き続き、今日もFFXIに遠征しました。
なんといいますか…また徐々に楽しさが甦りつつありまして。
また結構FFXIの世界にハマってきているみたいです。

で、今日はある程度(Lv10位)になって出きることも多くなってきたこともあり、
広大なフィールド上を冒険しました。
魔法を覚えたり、レベルが上がったり、気がつくとアイテムが集まってたり。
そして1つ上の装備を着ることができるようになって見た目にも変化が。
頭装備、手、服、ズボン、靴。装備の1つ1つに装飾が用意されているので結構楽しい。
組み合わせると、その数およそ数百通り…たぶん。でも実際その位のバリエーションがあります。
でも私たち低レベル者は…まだ着られる服が限られているので、その楽しみはまだお預けだったり。
あ~しっかしはやく色々な服、着て動きたいな~。既存キャラで着れるけど。
でも信長もやってるし、二股になるのねこれ。デジタル浮気というやつかしら。




2005.12.15 FFXI

あと1つレベルがアップすれば…
新しい装備が着れて、新しい魔法を覚えることができて、
そうなったときのことを思うと嬉しさを抑えられない。
それに何をするにも気持ち的に楽に入ることができるので、凄くプレイしやすい。
という経緯を踏まえ…なんと今日も禁断のFF連続浮気。
新記録樹立ももうそこまで来ているかもしれません。

由輝はケアルという敵からダメージを負われた体力を
回復させることのできる魔法が使えるのですが、
レベルが1つ上がったことによって、
その魔法の1つ上のランクの回復魔法を使えるようになりました。
今までとは段違いの回復量に2人してビックリ。もうケアル、ケアル、ケアル。
「おっちゃん」と勝手に名づけた強い敵もこの回復量には歯が立たないようでした。
今日1日でいったい何人のおっちゃんが朽ち果てたことか。

私の戦術はというと、
一定時間の間だけ敵を移動できなくするバインドという魔法をかけて、
攻撃魔法を遠いところから放つという姑息な手段で勝利をもぎ取ってました。
町へ帰還際、まったく関係のない敵にもバインドをかけ、
さらに毒にさせてから逃走するという通り魔のような卑怯者振りも発揮。
で、町へ戻ってから2人とも新しい装備に着替えることができるようになったので、
マイルームに入って着替えてから、ハウス(信長でいう屋敷)前でファッションショー。
う~ん、由輝は随分と雰囲気が変わったね。良い感じになりましたよ。
という感想をもった私は、着ぐるみを着てモンスターのコスプレ衣装を。…なんか違う。




2005.12.16 FFXI

今日もFFでごめんなさい。
FFは信長と違ってしょっちゅうイベントが行われるのです。
今はクリスマスの時期ということもあってサンタ服が貰えるというもの。
サンタ帽は既出でしたが、服は今回が初めてということもあり大盛況。
右を見ても左を見てもサンタさんがいっぱい。というかウOーリーを探せ状態。
そんな私も捜索を妨害する偽ウOーリーサンタさん。頭だけだけど。



2005.12.17 信長の野望

砲術指南書と羽織と上級黒塗料を求めて、久しぶりに道信でログイン。
知行を確認していると突然、父上から対話が入りました。
なので急遽移動。

数ヶ月振りの戦闘なので、技能実装をどうしようか思案に耽りました。
が、結局は修得徒党ということもあったので新参者光弾だけを放っていた次第。
途中から電話が入ったので、無口になりながらも戦闘を続行。新参者光弾だけだけど。




2005.12.18 リアル

今日はパーティ。ゲーム内では無くリアルで。
ということで、この日はゲームには入りませんでした。




2005.12.19 FFXI

最近、本当にFFへ入ることが多くなってきました。
この日は戦闘ではなく合成。信長でいうところの生産というところでしょうか。
何を生産かというと、調理。徐々にMP回復効果のジュースを搾ったりしてスキル上げ。
これが意外と結構たのしい。FFではお腹を空かせたりすることが無いのでご飯いらず。
そのため皆が皆、常に食料を需要するということは無いけど戦闘では需要あり。
ご飯を食べることで一時的にHP(体力)やMP(気合)、
攻撃力や防御力が上がったりするので。
いわゆる強壮丹のようなものですね。今日はそのご飯(強壮丹)作りに精を出しました。



2005.12.20 FFXI

日記にも画像を…ということで前々から企てていたのです。
そして、ついに今日から画像をつけて記していこうと思います。
ということで前々の日記の方にもアップしておきました。
最近の日記の文面も単調になってきてつまらないと自負してるわけでして、
少し重たくなるかもしれませんが、画像でお楽しみいただければ幸いです。
この日の画像だけは殆ど手を加えない状態で…すみません。

前の日記  もどる  次の日記