dunpoo @Wiki ■こどもの事件06Ⅰ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最新の情報は、■こどもの事件 へ

0217 男女2園児刺され死亡、同級生の母親逮捕…滋賀 [読売]

17日午前9時5分ごろ、滋賀県長浜市相撲(すまい)町の路上などで、同市新庄寺町の会社員武友利光さん(29)の二女で市立神照(かみてる)幼稚園児の若奈ちゃん(5)と、同所の会社員佐野正和さん(33)の長男で同園児の迅(じん)ちゃん(5)が倒れているのを、通行人が見つけた。

 2人は胸などを刃物でめった刺しにされており、いずれも間もなく死亡した。県警捜査1課と長浜署は、登園しなかった同級生女児(5)の母親で中国籍の同所、鄭永善容疑者(34)を大津市内で発見、「子どもを刺した」と認めたため、殺人容疑で緊急逮捕した。

 調べでは、若奈ちゃんは路上でうつぶせに倒れており、胸に10か所、腰や背中に9か所の刺し傷があった。迅ちゃんはそばの用水路の中で見つかり、胸や腹など20か所を刺されていた。2人は病院に運ばれた際、すでに心肺停止状態だった。

 若奈ちゃんと迅ちゃんはこの日、鄭容疑者が運転する車で幼稚園まで送ってもらうことになっていた。県警が緊急配備して捜していたところ、約2時間後、現場から南西約60キロの大津市内の検問で鄭容疑者が運転する車を発見した。車の中から、凶器とみられる血の付いた包丁が見つかった。

 子どもの送り迎えは、自宅が近い母親らがグループごとに輪番制で受け持っているという。若奈ちゃんと迅ちゃん、鄭容疑者の長女の3人がグループを組んでいたという。鄭容疑者は日本語を上手に話せなかったという。

 近所の女性の話では、鄭容疑者の長女が約1年前に入園後、同級生の母親たちとなじめず、悩んでいたといい、県警は動機などを追及する。

 犯行現場はJR北陸線・長浜駅の北西約2キロの田園地帯。幼稚園の通園区域外だった。

(2006年2月17日14時8分 読売新聞)
URL:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060217it04.htm

和大学生3人を再逮捕 [和歌山放送]

暴力行為などで逮捕されている和歌山大学の学生3人が、きょう(6日)和歌山北警察署に再逮捕されました。
再逮捕されたのは、和大経済学部3年の男子学生3人です。警察の調べによりますと3人は去年8月、学園祭の準備などを巡って、同じ3年の男子学生を呼び出して因縁をつけました。そして架空の暴力団が背後にいるなどと脅したり正座させて監禁するなどした疑いです。3人は容疑を認めています。被害者が他にも暴行などを受けていたため和歌山北警察署は先月3人を逮捕していました。和歌山大学では「今回の事件をきわめて遺憾と受け止め大学として社会にお詫びします。」とのコメントを発表しました。
URL:http://wbs.co.jp/news/index.html

京大アメフット元部員3人逮捕、女子大生を集団強姦 [朝日]

2006年01月26日21時17分
 京都大(京都市左京区)のアメリカンフットボール部の元部員が、酒を飲ませて泥酔させた女子大生2人に集団で性的暴行をしたとして、京都府警捜査1課と川端署は26日、工学部4年、白井淳平容疑者(22)=京都市左京区田中大堰町▽農学部4年、池口亮容疑者(23)=同区一乗寺出口町▽経済学部4年、木戸晶裕容疑者(22)=同区吉田上阿達町=の3人を集団強姦(ごうかん)容疑で逮捕した。いずれも容疑を否認しているという。

 3人のうち、白井、木戸両容疑者はレギュラー級の選手として昨年の関西学生リーグに参加、池口容疑者は体を壊し、スタッフとして部に所属していた。いずれも同11月下旬の最終戦後に引退していた。

 調べでは、3人は昨年12月23日未明、木戸容疑者のマンションで「鍋パーティー」の集まりを催し、参加した19歳と20歳の女子大生2人に焼酎などを一気飲みさせるなどして泥酔状態にし、集団で強姦した疑い。

 府警は、3人が事前に計画していたとみている。一方、3人のうち1人は「性行為はしていない」と容疑を否認。残る2人は「合意のうえだった」などと犯意を否認しているという。

 鍋パーティーは、白井容疑者が、知り合いの被害女性の1人に持ちかけ、同22日午後9時ごろから始めた。当初、女性は3人だったが、1人が途中で帰宅。23日未明から、テーブルの上で焼酎の瓶を回転させて瓶の口が向いた人に焼酎をストレートで一気飲みさせる「焼酎ルーレット」と呼ぶゲームを始め、女性2人を酔わせたという。3人は部引退後、他の女子大生らと数回、同様の集まりを催していたとされる。

 女性2人は昨年12月末と今年1月中旬に、それぞれ川端署に被害届を出していた。

 集団強姦罪は、早稲田大生らのイベントサークル「スーパーフリー」による事件を機に、05年1月1日施行の改正刑法に盛り込まれた。「4年以上の有期懲役」で、「3年以上の有期懲役」の強姦罪よりも重い。

 京都大の平松幸三副学長補佐は26日夜、記者会見で謝罪し、「深刻に受け止め、対処する」と述べた。同部の水野弥一監督も「寝耳に水の事件で大変残念。事実であれば言語道断だ。被害者には申し訳ない」と語った。
URL:http://www.asahi.com/national/update/0126/OSK200601260060.html

「触法少年」7・7%増…少年犯罪の低年齢化

「触法少年」7・7%増…少年犯罪の低年齢化進む [読売]

 今年上半期に刑法犯で補導された14歳未満の触法少年は9885人で、昨年同期より7・7%増加したことが、警察庁のまとめでわかった。一方、14歳以上の少年は5万8795人(昨年同期比5・7%減)と3年連続で前年を下回っており、少年犯罪の低年齢化の傾向があらためて浮き彫りになった。

 補導された触法少年は、放火などの凶悪犯123人(29・5%増)、恐喝などの粗暴犯732人(27・7%増)などすべての罪種で増加した。

 一方、少年が被害者となった刑法犯事件は11・9%減少したが、児童虐待事件での摘発は105件、被害児童数は108人で、いずれも統計を取り始めた2000年以降最多となった。

(2005年8月5日5時7分 読売新聞)
TITLE:「触法少年」7・7%増…少年犯罪の低年齢化進む : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
DATE:2005/08/05 09:58
URL:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050805ic01.htm