dunpoo @Wiki BBS-掲示板 > 13

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クリスマス -- あだち 2006-12-03 16:05:10




      「勝手メール」おゆるしください。     

   ■□■「心を強くするメッセージ」のご案内■□■


           「あなたとクリスマス」

     「クリスマス」は「神」が「人」を求めた「行為」
    のことです。

      つまり、あなたに「なぜ、生まれたのか」「なぜ、
    生きるのか」 「なぜ、死ぬのか」という「在り様」を
    示すために、御子(イエス・キリスト)をこの世にお
    下しになったのです。

     イエス・キリストとは、「イエス」は「キリスト」なり、
    ということです。すなわちイエス(大工の子せがれ)
    がキリスト(神の子せがれ)になった、ということです。

     そうです、「人」が「神」になった、「A」が「B」に
    なったということです。

     ヒトが神を求めるのを「宗教」、カミが人を求める
    のを「啓示」といいます。「聖書」はその啓示を恵示
    におきかえてくれた、「神の言葉」です。

        あなたも「A」から「B」になりませんか?
     その「B」になることを「救い」といいます。しかし
    救いは「癒し」が必要です。そして癒しは「赦し」、
    罪のゆるしが絶対条件です。

     罪とは「在」ること、ヒトは存在すること自体が罪
    です。なぜならカミの言葉を「拒否」する「魂」が肉の
    いのちだからです。
      しかし、罪は自分で見ることができません。――
    自分の「顔」が自分でみれないように。

     鏡によって顔をみるように、ひとは「聖書」によって
    のみしか、罪を悟ることができません。
     罪とは悪いことをすることではありません。「善いこと」
    ができないことです。

     たくさんの「神々」をお持ちの「あなた」この機会に、
    あなたを「新しく」なしてくださるキリストの神をご覧に
    なりませんか――

          それが「新約聖書」です。

     ===================         

            安達三郎       saburouid@excite.co.jp   




名前:
コメント: