dunpoo @Wiki ●感染症

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


コメント

名前:
コメント:
   ↑ご自由にコメントをお書き下さい。

HIV感染4000万人に 東欧など33%増 [産経]

 国連合同エイズ計画(UNAIDS)と世界保健機関(WHO)は21日、世界のエイズウイルス(HIV)感染者が推計で約4000万人に上り、東欧・中央アジアと東アジアで感染者が急増していることを警告した2005年版のエイズ報告書を公表した。

 報告書は、今年の新たなHIV感染者が推定490万人、エイズによる死者310万人、全体の感染者数は03年比280万人増の4030万人と推定。エイズ対策は世界規模で行われているものの「感染の広がりに対して規模、スピードともに対応し切れていない」と指摘している。

 カリブ海諸国がこの2年間で感染者数の増加を抑えた一方、東欧・中央アジアで約33%増(感染者数160万人)、東アジアでは約26%増(同87万人)と、それぞれ高い伸びを示した。

 報告書は、アジアでは特に中国、ベトナムの感染増が著しいと指摘。パキスタン、インドネシアなどでも今後まん延の可能性があるとし、アジア各国は売春、薬物対策に真剣に取り組むべきだと警告した。

 HIV感染が最も深刻なサハラ砂漠以南のアフリカでは、感染者はさらに増えて2580万人に。南アフリカ、ジンバブエなど6カ国で妊婦の感染率が20%を超えているほか、新たにモザンビークで感染者が急増している。(共同)
(11/22 00:35)
URL:http://www.sankei.co.jp/news/051122/kok002.htm