dunpoo @Wiki ●刑法改正

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

刑法改正案など成立 衆院法務委で可決


 衆院法務委員会は14日、人身売買罪の新設や不法滞在の状態で見つかった被害者に「在留特別許可」を与えて一時保護することを柱とする刑法、入管難民法などの改正案を自民、公明、民主3党の賛成で可決した。同法案は参院先議。週内にも衆院本会議に上程され可決、成立する見通しだ。
 人身売買罪は「人を金銭などで譲り受け、支配下に置いた場合」は3月以上5年以下の懲役に処し、被害者が未成年者のケースは最高を7年以下と重罰化。営利・わいせつなどが目的の場合は1年以上10年以下とさらに厳しくする内容。

TITLE:デーリー東北新聞:FLASH24:政治
DATE:2005/06/13 13:24
URL:http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2005061401001025