dunpoo @Wiki 自己啓発反省日記(05年10月)
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

自己啓発反省日記(05年10月)


コメント

名前:
コメント:

2005/10/01(土)

6時半起床。きのう夜食べ過ぎたので、胃がもたれてあまり熟睡できず。
カミさん出勤なので、いつもと同じ時間にムスコを起こして、いっしょにお店へ。

午前中、環境ネットの緊急事務局会議の招集の通知をMLで流す。ML見られない事務局メンバー2人にも電話。店の仕事の合間にできることだけど、こういうことにけっこう時間を食われ、勉強の時間がなくなる。

PCソフトのCDを探すが見つからず。あきらめて、机周りの整理から始める。探していたCDは見つからなかったが、絶対大切にしまっとかなきゃいけないCDが、ケースに入ってない状態で紙ゴミの山から見つかった。重みで、ゆがんじゃってるかも (^^;)

今月の23日に行政書士の資格試験を受ける予定だ。きのうはじめて、過去問問題集を開いた。試験科目さえよく知らないのだが、まあ、一般常識や民法や憲法や地方自治法はなんとかなるだろう。そのほかの戸籍法だとか税法だとかの業務法令は、教科書買わなくちゃと思い、昨日書店に行くが、どれも民法、憲法といっしょになっていて、その部分のページが多いのでもったいないと思い買わなかった。我ながらせこい。それで、図書館に行って、「はじめての戸籍法」というやつと、「よくわかる税法入門」というやつを借りてきた。

昨夜は戸籍法、今夜は税法をつまみ読みする。
1ページ目から全部読むっていうのは、退屈で耐えられないから、大事そうでよく知らなさそうなことが書いているところだけきちんと読み、あとはタイトルや小見出しのみのとばし読みで、とりあえず全体を把握することにする。
それぞれに、目からうろこという感じの、大切なことで知らないことがあった。戸籍法については、分籍のこと、税法については、給与所得控除の意味、そして、いわゆる「主婦パート103万円の壁」が今ではあまり根拠がないこと、など。
でも、これ、試験勉強になってる?