Java Studio Creator Fun (Creator's Studio) - page


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ページフラグメントボックスを使う

  ページに共通して存在する見出しやタイトルなどは、個々のページでコンポーネントを作成するのではなく、共通のコンポーネント群のかたまりとして登録し、 それを各々のページで取り込んで使うことができます。この共通のコンポーネントのかたまりが、ページフラグメントです。
 ここでは、ページフラグメントを作成し、ページに取り込んで見ましょう。

 (1) ページフラグメントを作成します。
   プロジェクトナビゲータの”Webページ”を右クリックし、”新規”→”ページフラグメント”を選択します。
   名前を修正し、”完了”ボタンをクリックします。拡張子がjspfのファイルが作成されます。
 (2) 作成したページフラグメント上に、タイトルや画像を配置します。

 これでページフラグメントの完成です。次に、これをページに取り込みます。

 (3) 取り込むページは、作成途中のページでも新規に作成しても構いません。
   ページフラグメントボックスコンポーネントをドラッグ&ドロップします。”ページフラグメントを選択”画面が表示されるので、先程作成したページフラグメントを選択します。

 これで取り込みは完了しました。
 プロジェクトを実行してみてください。ページフラグメントに配置したコンポーネントが表示されます。
 ページフラグメントは、複数取り込むことができます。例えは、それぞれのページの上と下に配置すると、ヘッダー、フッターといった感じになります。