メニュー
トップページ

■全般
ゲーム内容及び特徴
操作一覧
よくある質問
パッチについて
DLC情報

■キャンペーン
ストーリー・人物
武器一覧
デスカードの場所一覧
ベテラン攻略

■マルチプレイ対戦
ゲームモード一覧
武器一覧
Perk一覧
マップ一覧
チャレンジ一覧
プレステージモード

■CO-OPモード
co-op
チート
Nazi Zombies

■セリフ関連
アメリカ兵
ソ連兵
ドイツ兵
日本兵

■コミュニティ
フレンド募集
クラン一覧(PS3・360)
総合掲示板
質問掲示板

■その他
実績 外部wiki
実銃射撃映像]
リンク
管理者へ要望

■更新履歴
取得中です。
アクセス
今日 -
昨日 -
総数   -  


Semper Fi

南太平洋・マキン環礁 1942年8月17日 アメリカ海兵隊第2海兵襲撃大隊
マキン環礁で捕らわれた米海兵隊Miller二等兵らは、日本兵から容赦ない拷問を受ける。
仲間に続いて殺されかけたそのとき、Sullivan軍曹率いる米第二海兵襲撃大隊が救出に現れる。

Little Resistance

ペリリュー島・ホワイトビーチ 1944年9月15日 アメリカ海兵隊第1海兵師団
マキン上陸から一年以上、MillerはSullivan率いる分隊に組み込まれていた。
彼らにこの島で与えられた任務は上陸後、日本軍の防衛線を突破し飛行場を奪取すること。

Hard Landing

ペリリュー島・空港 1944年9月15日 アメリカ海兵隊第1海兵師団
日本兵の捨て身の奇襲でSullivanを失った、隊の指揮権はRoebuck軍曹に移る。
飛行場に設置された敵対空砲は次々に我が軍の攻撃機を墜としている。
対空砲を破壊すべく飛行場に進入したMiller達だが、そこには日本軍の戦車隊が待ち構えていた。


Vendetta

ソビエト連邦・スターリングラード 1942年9月17日 ソ連赤軍第62狙撃軍
Petrenko二等兵は味方の死体の山の中で目を覚ます。
同じ生き残りのReznovと共にスターリングラードの惨状の張本人、Heinrich Amsel将軍の暗殺を狙う。

Their Land, Their Blood

ドイツ・ゼーロウ高地 1945年4月18日 ソ連赤軍第3打撃軍
赤軍は僅か数ヶ月で、ドイツ首都への最終防衛線であるゼーロウ高地に到達した。
そこでドイツ兵に囚われの身となっていたPetrenkoは、偶然にもReznovとChernovに救出される。


Burn 'em Out

ペリリュー島・ホワイトビーチ 1944年9月15日 アメリカ海兵隊第1海兵師団
飛行場の制圧には成功したが日本軍はいまだに内陸部の大半を保持している。
迷路のように張り巡らされた塹壕で徹底抗戦する日本兵をあぶり出すため、Millerは火炎放射器を任される。

Relentless

ペリリュー島・ザ ポイント 1944年9月16日 アメリカ海兵隊第1海兵師団
日本兵はこの島の最後の1インチまで死守するつもりだ。
味方の増援を阻む200mm砲が設置されている幾つものトンネルによって要塞化した岩山を制圧せよ。


Blood & Iron

ドイツ・ゼーロウ高地 1945年4月16日 ソ連赤軍第3打撃軍
10倍以上の数を持つ赤軍の波状攻撃にドイツ軍はなす術も無く後退していく。
PetrenkoはT-34戦車を操りベルリンへの最終防衛ライン突破を目指す。

Ring of Steel

ドイツ・パンコー 1945年4月23日 ソ連赤軍第3打撃軍
ゼーロウは堕ちた、もはや赤軍のベルリン進行を阻むものはなにもない。
汽車から降りたPetrenkoが見たものは赤軍の圧倒的攻撃で破壊しつくされたベルリンの街だった。

Eviction

ドイツ・ベルリン 1945年4月24日 ソ連赤軍第3打撃軍
総統は将兵全員に、この防衛戦で血を最後の一滴まで流すよう命じた。
彼らがドイツのために抵抗するなら、彼らはドイツのために死ぬ。


Black Cats

日本・沖縄県南部 1945年4月3日 アメリカ海兵隊ブラックキャット中隊VPB-54
ペリリューの制圧がようやく完了した、舞台は沖縄へと移る。
Locke下士官が搭乗するカタリナ飛行艇は哨戒中、沖縄への補給活動を行う日本の商船を発見する。
商船を片付け帰投しようとしたその時、彼らに味方艦隊からの救難要請が入る。

Blowtorch & Corkscrew

日本・沖縄県大名渓谷 1945年3月14日 アメリカ海兵隊第1海兵師団
沖縄に進行して数ヶ月、アメリカ軍の被害は多大なものだった。
雨が降りしきる中Miller達はワナ渓谷を防衛する日本軍の部隊と衝突する。

Breaking Point

日本・沖縄県首里城 1945年3月29日 アメリカ海兵隊第1海兵師団
日本軍は首里城で最後の抵抗をおこなっている。
首里城に攻め入るため弾薬が底をついたMiller達は投下された補給物資に向かうが、そこでも日本兵の攻撃にあう。


Heart of the Reich

ドイツ・ベルリン・国会議事堂 1945年4月30日 ソ連赤軍第150狙撃師団
ドイツ軍の味方の犠牲も問わない水攻めに対して何とか生き残ったPetrenko達。
第三帝国の最終拠点である国会議事堂を目指す。

Downfall

ドイツ・ベルリン・国会議事堂 1945年4月30日 ソ連赤軍第150狙撃師団
Chernovは死んだ、赤軍の輝かしき勝利への軌跡は、血塗られた忌わしき旅路でもあった。
第三帝国の邪悪がこの地上から払拭されたことをベルリン全土に知らしめるため、Petrenkoは国会議事堂の頂上に祖国の旗を掲揚しに向かう。


Nacht der Untoten

奴等は死んでいると思っていた、だがそれは間違いだった。
ゾンビと化し襲いかかるナチス親衛隊員と戦い生き抜くボーナスステージ。



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|