Duo 貴方だけの妹 メーア”Я”

デュオ オンリーフォーユー メーア リバース
バミューダ△ - マーメイド
グレード〈3〉 ノーマルユニット (ツインドライブ!!)
パワー 11000 / シールド - / クリティカル 1
【V】【LB4】:[CB1,SB1,カード名に「メーア」を含むリアガードを1枚選び、呪縛する] そのターン中、このユニットの☆+1し、『永【V】:前列のユニットのパワー+2000』『【V】:このユニットがアタックした時、相手はグレード0のユニットを(G)にコールできない』を得る。
:カード名に「メーア」を含むユニットがこのユニットにライドした時、山札からカード名に「メーア」を含むカードを1枚探し、ソウルに置き、その山札をシャッフルし、1枚引く。
【V/R】:盟主
フレーバー:ねぇ、お兄ちゃん……。お兄ちゃんはどうして私だけを見てくれないの?
SP:他の娘のトコになんて行っちゃダメ…お兄ちゃんは私だけのものなんだから……。
GR:消してあげる……お兄ちゃんを誑かす女全部!!

ユニット設定
+...
虚無の力を取り込んでしまい、存在が歪んでしまった「メーア」の姿。
『理想の妹』を演じ続けてきた反動か、いつしか『理想のお兄ちゃん』を無意識に追い求めるようになっていたメーア。
しかしそんな都合のいい存在と簡単に巡り会えるはずもなく、彼女は気付かぬ内に虚しさと寂しさを抱えるようになっていた。
深海に転がっていた虚無の欠片を彼女が拾ってしまったのは、ある意味必然だったのかもしれない。
反転した彼女は、今まで演じてきた『みんなの妹』の仮面を脱ぎ捨てた。
追い求める『自分だけのお兄ちゃん』のため、邪魔となる者すべてを排除する独善的な性格になってしまったのだ。
赤と黒を基調にしたドレスと黒輪の装飾に身を包み、小さく可憐な人魚姫は不敵に微笑む。
    • ねぇ、ずぅっと私と一緒にいてくれるよね? お兄ちゃん……。

順位 選択肢 得票数 得票率 投票
1 面白いと思う 2 (100%)
2 使ってみたいと思う 0 (0%)
3 弱いと思う 0 (0%)
4 強いと思う 0 (0%)
その他
投票総数 2

コメント: