究極次元ロボ グレートダイカイザー軸

ディメンジョンポリス究極次元ロボ グレートダイカイザー軸)

《究極次元ロボ グレートダイカイザー》へのクロスブレイクライドを狙う【次元ロボ】のデッキ。
計3回のトライブチェックと《超次元ロボ ダイカイザー」のブレイクライドを併せて
相手のガードを突破し、クリティカル2以上の攻撃を叩き込む。


主なカード

キーカード

 グレード3。このデッキの切り札。
 1ターンに1度、ヴァンガードへのアタック時に「次元ロボ」のエスペシャルカウンターブラスト(2)でドライブチェックの回数を1回増やすリミットブレイクを持つ。ソウルに《超次元ロボ ダイカイザー》があるなら常時パワー+2000を得る。
 リミットブレイクは単純に確定した擬似1ドロー+トリガーが出来るともとれるが、その真価はやはり《超次元ロボ ダイカイザー》のブレイクライドとのコンボにある。グレード3を引けば完全ガードを無効にし、かつ3回のドライブチェックを行うユニットのアタックを相手がガードしきれることはそうそうないだろう。
 コンボはエスペシャルカウンターブラスト(2)とカウンターブラスト(1)をコストにするので、他ユニットでのカウンターブラストの使用は抑えておく必要があるものの、それに見合った強力なアタックを仕掛けることができる。
 グレード3。
 カウンターブラスト(1)でヴァンガード1枚にパワー+10000/クリティカル+1と『ドライブチェックでグレード3が出た時に相手のガーディアンを1枚退却させ、そのユニットの完全ガード効果を無効にする自動能力』を与えるブレイクライドを持つ。
 被ブースト時にパワー+2000を得る。
 《究極次元ロボ グレートダイカイザー》がこのカードにクロスブレイクライドすることによってガーディアンを退却させる確率とその上限を上げることができる。これまでは2枚が限界であったが、《究極次元ロボ グレートダイカイザー》のリミットブレイクなら確率は非常に低いものの3枚まで退却させることが可能。ガードを突破されるパターンが大幅に増えることにより、相手はガードに頭を悩ませることになる。

サポートカード

 グレード3。ヴァンガードへのアタック時にパワー+5000を得るリミットブレイクを持つ。
 カウンターブラスト(1)と自身のソウルインで、ヴァンガードサークルに《超次元ロボ ダイカイザー》がいるなら、山札から《究極次元ロボ グレートダイカイザー》を1枚までスペリオルライドできる。
 ブレイクライドはその能力上、発動が次の自分のターンになることが共通の弱点だが、このユニットを使えば《超次元ロボ ダイカイザー》にライドしたターンでも《究極次元ロボ グレートダイカイザー》にライドすることができる。
 カウンターブラストがコストに必要なので、《超次元ロボ ダイカイザー》、《究極次元ロボ グレートダイカイザー》と合わせて表のダメージは4枚必要になることに注意したい。
 グレード3。「次元ロボ」のリアガード1枚のソウルインで、山札からグレード3の「次元ロボ」を1枚までスペリオルライドし、パワー+4000を与えるリミットブレイクを持つ。
 アタックステップ開始時にパワー15000以上であるならクリティカル+1を得る。
 リミットブレイクにより5枚目以降の《超次元ロボ ダイカイザー》として扱うこともでき、《超次元ロボ シャドウカイザー》と併せれば手札にキーカードがない状態からでも《究極次元ロボ グレートダイカイザー》へのクロスブレイクライドが狙える。
 パワーアップによるクリティカル増加も持っており、中継ぎとしては十分すぎる能力を持つ。
 これにより多少《超次元ロボ ダイカイザー》が少なくとも安定したファイトが可能。

 グレード2。被ライド時にヴァンガード1枚にパワー+5000を与える。
 当人の能力はさほど重要ではなく、《次元ロボ カイザーグレーダー》を使用する際に必須。
 《超次元ロボ ダイヤード》を使用するのならば能力も活かすことができる。
 グレード2。アタックステップ開始時にパワー13000以上なら、『ヴァンガードへのヒット時に手札のグレード3の「次元ロボ」2枚のソウルインで山札からグレード3以上の「次元ロボ」を1枚までレストでスペリオルライドできる自動能力』を得る。
 《超次元ロボ ダイカイザー》をライドすることが最優先なので、このカードも選択肢としてはアリ。

 カウンターブラスト(1)と手札のグレード3のカード1枚のドロップと自身のソウルインで、相手のグレード2以上のヴァンガードがいて自分のヴァンガードサークルに《次元ロボ カイザード》がいるなら、山札から《超次元ロボ ダイカイザー》を1枚までスペリオルライドできる。
 グレード1。ソウルからの自身のドロップで、ヴァンガード1枚に『ヴァンガードへのヒット時にカウンターブラスト(1)で1ドローする自動能力』を与える。
 《超次元ロボ ダイカイザー》をライドすることが最優先なので、ドローの機会を多くすることは悪くない選択肢といえる。
 グレード1の守護者。
 《究極次元ロボ グレートダイカイザー》はエスペシャルウンターブラストなのでこちらを採用するに越したことはない。
 ただしブレイクライドで使用する分が残っていることもあり、支障が出る可能性は低め。
 ファーストヴァンガード候補。
 《超次元ロボ ダイカイザー》にライドすることが最優先なので、最終手段として用意しておくに越したことはない。
 またブレイクライド先を手札に確保できなかった場合の最終手段にもなる。
 ファーストヴァンガード候補。
 自身のソウルインでヴァンガード1枚にパワー+4000を与える。
 《超次元ロボ ダイヤード》《次元ロボ ダイハート》を採用するのならば良い相性と言える。

トリガーについて

 エスペシャルカウンターブラストを有するので「次元ロボ」が最優先となるが、やはりクリティカルトリガーとの相性が良い。
 枚数のディスアドバンテージを擁するカードも多いのでドロートリガーが多いに越したことはない。

プレイング考察

 基本は《超次元ロボ ダイカイザー》から《究極次元ロボ グレートダイカイザー》へのクロスブレイクライドを目指す。トリガーを加味しなければ《究極次元ロボ グレートダイカイザー》のクリティカルは2となるので、ゲームエンドに持ち込むための相手のダメージは4枚が射程内となる。しかし、これが意外と骨が折れる。なにしろ、《超次元ロボ ダイカイザー》のブレイクライドスキルと《究極次元ロボ グレートダイカイザー》のリミットブレイクを同時使用するのに表のダメージが3枚も要るからだ。
 ディメンションポリスには現在、ダメージを表返すスキルを持つユニットがいないため、3枚の表のダメージを維持するにはカウンターブラストの使用を抑えるしかない。そうなると他のスキルで使用できるカウンターブラストは1、2枚しかなく、これでは攻め手に欠けてしまう。ヒールトリガーを引けばその限りではないが、あくまでも運要素なので期待も禁物である。
 結局の所、上記のコンボを無理に狙うよりも《超次元ロボ ダイカイザー》のブレイクライドを繰り返したり、《超次元ロボ ダイヤード》にブレイクライドしクリティカル3で攻めるなど柔軟な戦法に切り替える方が遥かに戦いやすい。《究極次元ロボ グレートダイカイザー》のリミットブレイクを諦める展開が多くなるが、それを割り切って複数回殴るかロマンをとって一発に懸けるかは、そのときのファイトの状況やこのデッキを使うファイターの性格次第である。

弱点と対抗策


コメント

デッキの編集議論に。雑談をする場合などは共有掲示板をご利用ください。
  • レシピと関係無いけどGカイザーもグレーダーももう少し値段落ち着かないもんかね?前々からダイ櫂ザーサポート持ってる人じゃなきゃ作れないじゃん -- 2014-05-15 23:06:41
  • ↑ファイコレってそもそもそういう層を狙ったもんだからなぁ・・・なんともしようがない。グレーダーはある程度なくてもなんとかなるよ。 -- 2014-05-16 18:57:00
  • 次元ロボと鋼闘機どっちを作るべきですか? -- 2014-05-16 23:20:58
  • ↑好きにしなさい。敢えて言うなら次元ロボの方がブースター分かれてる分面倒かな。 -- 2014-05-16 23:58:42
  • 強さ的にはどっちですか? -- 2014-05-17 00:02:59
  • ↑好きにしなさい。どっちもワンチャンあるぐらいには強い。 -- 2014-05-17 08:34:50
  • いっそ2つ合わせたらどうですか? -- 2014-05-17 11:54:37
  • 2つ合わせても強いと思うけど、どちらかに揃えた方が安定しない? -- 2014-05-17 12:45:32
  • ダイカイザー、カイザードとシンバスターは相性いいからなんとかならんこともない。まぁそこまでするよりはおとなしくどっちかに揃えたほうが強いがね。 -- 2014-05-17 22:42:44
コメント:

すべてのコメントを見る

サンプルレシピ

+...
メインデッキ
G ユニット 枚数 備考
0 次元ロボ ダイシュート 1 FV
次元ロボ ダイバトルス 4
次元ロボ ダイクレーン 4
次元ロボ ゴーフライト 4
次元ロボ ゴーレスキュー 4
1 次元ロボ カイザーグレーダー 4
次元ロボ ダイタイガー 3
次元ロボ ダイマリナー 3
次元ロボ ダイシールド 4
2 次元ロボ カイザード 4
次元ロボ ダイジェット 1
次元ロボ ダイバズーカ 4
3 究極次元ロボ グレートダイカイザー 3
超次元ロボ シャドウカイザー 3
超次元ロボ ダイカイザー 4
Gデッキ
G ユニット 枚数 備考
4 第99代次元ロボ司令官 グレートダイアース 4
伝説の次元ロボ ダイカイザー・レオン 4

外部リンク