星輝兵 フリーズレイ・ドラゴン軸

リンクジョーカー星輝兵 フリーズレイ・ドラゴン軸)




主なカード

キーカード

 効果によってで相手のリアガードが呪縛された時にパワー+3000を得るリミットブレイクを持つ。
 ダメージゾーンにカードが置かれた時、相手のリアガードを1枚呪縛する。
 相手からダメージを受けると相手の追撃を防ぐ能力と言い換えても良い。ヴァンガードのアタックで発動したならば実質トリガーを無効化できる。
 ただそのターンの終了時に解呪されてしまうので従来の呪縛よりも効果が薄い。
 効果的に使用するならばやはり自分のターンで発動したい。
 またバトルフェイズに発動する効果なので解呪ユニットでの対処がしにくい点も特徴と言える。

サポートカード

 グレード3
 カウンターブラスト(2),ソウルブラスト(2)で相手の前列と後列のリアガードを1枚ずつ呪縛するリミットブレイク持つ。
 ヴァンガードへのアタック時にリアガードを1枚ソウルインし、パワー+5000を得る。
 ほかのカードでカウンターブラストやソウルブラストをあまり消費しないので、ブレイクライド無しでも単体で十分機能する上、コスト競合を起こしにくいこのカードは相性が良い。
 ダメージが5枚になってしまったり、《ネグリジブル・ハイドラ》などが手札になくなってしまった場合、こちらに切り替えて戦うと良い。
 一応リミットブレイクもあるので《ネグリジブル・ハイドラ》は無意味ではない。


 一見なんのシナジーもないが、《グラヴィティコラプス・ドラゴン》の連携ライド成功時能力とヴァンガード時のパワーアップ能力との相性が良い。
 《星輝兵 メビウスブレス・ドラゴン》よりも呪縛の確実性と防御力で上回る。
 カウンターブラストも余裕があるのでペルソナブラストも十分使用できる。
 ただし連携ライドに失敗すれば採用の意義が無くなる。また連携ライドの性質上、パワーの低いパーツをフル採用しなければならない。
 《ネグリジブル・ハイドラ》などとのライン調整が難しくなる上、枠を取りすぎることも問題。

 それぞれグレード2とグレード1のバニラ。
 このデッキの場合、序中盤に如何にダメージを抑えるかで勝敗が決すると言っても過言ではない。
 よって少しでも防御力を上げるため、これらのカードは有効。
 また《ネグリジブル・ハイドラ》などの低パワーを補えるという意味でも有効。


 このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、相手のリアガードを1枚選び、呪縛する。
 ヴァンガードサークルにいる場合にのみ有効な能力だが、確実に序盤の相手のアタックを減らすことができるため有効。

 それぞれグレード2とグレード1。
 登場時にカウンターブラスト(1)で山札の上から1枚をダメージゾーンに置き、そのターンの終了時にダメージゾーンから1枚を山札に戻す。
 これにより自分のターンで呪縛が可能となり、効果を最大限に活かせる。
 ただ問題はこの効果は自分のダメージが5枚以になると使えなくなってしまうこと。
 パワーが低く、無効化されるケースもあれど、ノーコストでの呪縛はかなり有効であることもあり、ほぼ4枚必須。

 エンドフェイズ中の相手の呪縛カードの解呪時にカウンターブラスト(1)とこのユニットのソウルインでそのユニットを呪縛できる。
 《星輝兵 フリーズレイ・ドラゴン》の呪縛は相手ターンに行われる関係上、エンドフェイズ開始時に解呪されてしまい、インターセプトや次のターンでの利用を許してしまう。
 このカードの能力と合わせれば再び呪縛が可能となるので非常に強力と言える。
 登場時能力である《ネグリジブル・ハイドラ》とも相性が良く、またカウンターブラストにも余裕があるため、使いやすい。
 ただ《連星のツインガンナー》を使用する場合は注意が必要。

 ファーストヴァンガード候補。
 前者は呪縛枚数が1枚で止まりがちなので相性が良く、後者はブーストに参加しつつダメージを受けたら手札に戻せるため、アタックとガードのバランスが良い。
 どちらも強力なカードなのでファーストヴァンガード以外に採用しても良い。
 ただどちらもパワーが低く、《星輝兵 フリーズレイ・ドラゴン》はリミットブレイクしないとパワーが上がらないのでヴァンガード後列に置くことは避けたい。


トリガー構成

 基本的に自由だが、《ネグリジブル・ハイドラ》を多く採用する性質上、スタンドに向く高パワーユニットが採用しにくい。
 《ネグリジブル・ハイドラ》を手札に加えやすいようドロートリガーは多めに採用したいところ。
 無論ダメージを減らせるヒールトリガーは必須。《星輝兵 フリーズレイ・ドラゴン》の効果発動機会が増え、また《ネグリジブル・ハイドラ》の使用をサポートできる。

プレイング考察

 とにかくダメージを受けすぎないこと。
 どうせ受けるのならばグレード3になってからダメージを受けたいことは勿論、ダメージ5枚になると《ネグリジブル・ハイドラ》が使用できなくなるため、ダメージを受ける事に戦略が狭まっていく。
 最大限の効果を得るべく上手くダメージコントロールを行いたい。

 また相手前列が呪縛できているならば(相手のアタックがヴァンガードのみならば)確実にガードしたい。
 ダメージを受けるメリットがほぼない。
 同様にスタンド状態の相手リアガードが1枚以上いるときはダメージを受けても良い。

 なおカウンターブラストをほぼ使用しないため、別のカードで存分に使用できる。
 リアガードで使用できるものは数少ないが、採用しておきたい。

弱点と対抗策

 とかく速攻に弱い。
 《星輝兵 フリーズレイ・ドラゴン》にライドする前にダメージを受けてしまうと、その分ファイト全体で行える呪縛回数が減っていく。
 速攻でダメージを与えていき、呪縛の機会を減らしてゆくと良い。

 いざ《星輝兵 フリーズレイ・ドラゴン》にライドされてしまうとほぼ対抗策がない。
 相手ターンでの呪縛はコンボ前提なのである程度限られるものの、どうあっても長期戦を強いられる。
 リアガードのアタックをリアガードに行う、という方法もないわけではないが、ダメージを与えにくくなるためどのみち長期戦になり、トリガー効果を載せられなくなるのでいずれにせよ思った通りには動けない。

 ヴァンガード単体のパワーが高いユニットならば若干だが有利に戦うことができる。《パーフェクト・ライザー》や《インペリアル・ドーター》、リアガード関連でないブレイクライドなどはそれにあたる。

コメント

デッキの編集議論に。雑談をする場合などは共有掲示板をご利用ください。
  • 実際、このデッキは序盤からのダメージに耐えるために、グレード1、2はバニラを乗り継いでいきたいところですし、クリプトンとバイナリスターは必要だと私も思います。 -- 2014-03-04 02:57:48
  • ↑↑ランタンニオブは恐らくサブVのツインガンナーに乗った時用だろう。バニラでもいいと思うけど。コロメはパラジ呼んで来れるから要る。自爆8枚にパラジ4枚積んでりゃそれなりに誘発機会はあるでしょう。セレンかダストテイルかは好みだと思う。 -- 2014-03-04 07:53:00
  • ネビュラとの相性もいいね フリーズで呪縛してその後ネビュラで火力あげたまま攻撃するのも悪くはないよ。 ただ、ネビュラの呪縛能力使うときに名称外が多いこのデッキじゃちょっとかみ合わなくなるってところかね -- 2014-03-04 21:56:15
  • 試しに作ってみたけどなかなか面白いね、相手の動きをある程度邪魔するし1kのパワーもあまり痛くない -- 2014-03-07 21:43:17
  • つか想像以上に強い。リミットブレイクあんまり関係ないしモナークも効果が薄い。(しかるべきタイミングで打てばある程度は対処されるが)問題はオバロЯには無意味ってこと。 -- 2014-03-08 19:25:30
  • ↑3 ん?ネビュラと相性のいい面が見当たらないんだが・・・どっちもV限定能力だし、フリーズレイの効果で呪縛したカードはそのターンに戻るからパラジウム使うしかないよ? -- 2014-03-08 19:26:51
  • ↑おそらくはパラジウムかネビュラ自身で呪縛すればバニラ採用が高めのこのデッキなら21kライン作りやすいから相性いいってことかと、実際フリーズレイのサブG3に使いやすいユニットってガンナーかネビュラじゃないかな? -- 2014-03-08 20:16:32
  • ちょっと見ない間にレシピがシュバルツシルトをサブにしてる・・・。いや悪くはねーけど、これただのシュバルツシルトデッキの劣化になってないか?あと構築を少し修正。一応シュバルツシルトについても書いておいた。 -- 2014-04-21 23:12:17
  • 超越登場のおかげでどのリンクジョーカーでもワールドラインスタートがアリになったと思う。特にこいつは発動が基本相手ターンだから自分ターンは自爆連動での効果発動を捨ててひすら超越のためにЯ捨てていくのもいいんじゃないかな? -- 2015-03-28 01:13:45
  • ブラスタージョーカーをサブVにしたら面白そう -- 2015-04-27 21:49:45
コメント:

すべてのコメントを見る

サンプルレシピ

+...
G ユニット 枚数 備考
0 マイクロホール・ドラコキッド 1 FV
星輝兵 メテオライガー 4
星輝兵 ネビュラキャプター 4
鍵盤の星輝兵 ビスマス 4
星輝兵 ステラガレージ 4
1 グラヴィティボール・ドラゴン 4
魔爪の星輝兵 ランタン 4
イマジナリー・オルトロス 2
障壁の星輝兵 プロメチウム 4
2 凶爪の星輝兵 ニオブ 4
グラヴィティコラプス・ドラゴン 4
ネグリジブル・ハイドラ 3
3 シュヴァルツシルト・ドラゴン 4
星輝兵 フリーズレイ・ドラゴン 4

外部リンク