永劫不敗 アシュラ・カイザー軸

ノヴァグラップラー永劫不敗 アシュラ・カイザー軸)

デッキ紹介・戦術など


主なカード

キーカード

 このユニットのドライブチェックでグレード3が出た時にリアガードを1枚スタンドする。
 同様の誘発条件でスタンドする《デスアーミー・レディ》や《デスアーミー・ガイ》と組み合わせると、リアガードラインを1列スタンドすることも可能。
 パワー11000であるため、リアガードに置かれた2枚目以降も有力なスタンド対象となりえる。
 潜在的なスタンドトリガーの枚数を増やすことができる、と言い換えてもよいが、グレード3は通常構築ではライド分を含めると6~7枚程度しかない。
 ある程度はグレード3を多めにすることも考えられる。
 1ターンに1度、このユニットのドライブチェックでグレード3が出た時に『ヴァンガードにアタックしたバトルの終了時にカウンターブラスト(2)と手札2枚のドロップでヴァンガードとリアガードを1枚ずつスタンドし、パワー+10000を得る自動能力』を得る。
 ソウルに《アシュラ・カイザー》がいるなら常時パワー13000になる。
 ヴァンガードをスタンドする能力を得られるが、確定で発動できるわけではないので、少しでも機会を多くしたい。

サポートカード

 それぞれ順にグレード2、グレード1。
 バトルフェイズ中のユニットのスタンド時に「アシュラ」のヴァンガードがいるならパワー+3000を得る。
 ドライブチェックに依存するとはいえ、バトルフェイズ中のスタンドを実現する「アシュラ」と良く噛みあった能力を持つ。
 同一のタイミングでスタンドする《デスアーミー・レディ》互換を併用することでさらなるパワーを得られる。
 しかし、グレード3の「アシュラ」をライドするまではバニラであるため、能力の活用タイミングが遅くなってしまう難点がある。
 それぞれ順にグレード3、グレード2、グレード1。
 ヴァンガードのドライブチェックでグレード3が出た時にスタンドする。
 「アシュラ」のスタンド能力と同一のタイミングで誘発するため、スタンド枚数の増加を狙える。
 スタンド枚数が増えれば《デアデビル・サムラーイ》と《ベアダウン・サムラーイ》の誘発回数も増えるため相性が良い。

トリガーについて

内容

プレイング考察

内容

弱点と対抗策

 「アシュラ」はドライブチェックでグレード3が出ない限り能力が誘発せず、従来のデッキ以上にドライブチェックへの依存度が高い。
 グレード3を多めに採用するなど、ある程度構築でカバーできるものの、手札交換ユニットに乏しい【ノヴァグラップラー】においてシールド値の低下は想像以上に大きい。
 「アシュラ」のサポートカードとの兼ね合いや任意で能力を使用できない性質上、ブレイクライドも使いにくい。

コメント

デッキの編集議論に。雑談をする場合などは共有掲示板をご利用ください。
  • コマンダーはいらないかも -- 2013-12-14 10:12:30
  • 10000だから単体じゃきついしコマンダーにガイのブーストしてもレディにガイのブーストした奴 -- 2013-12-14 10:16:31
  • とガード値さほど変わんない -- 2013-12-14 10:17:58
  • サムラーイのパワーをあげたいんならモーントからイモータルに乗ればいい -- 2013-12-14 10:21:39
  • G3は 永却不敗×4 アシュラ×4 モ―ント×4がいいと思います  -- 2014-02-02 19:21:20
  • Rを全てサムラーイで固めておけばとんでもないパワーになりますよ -- 2014-02-02 19:22:13
  • 事故防止だけならブラウクリューガーはピン差しで機能すると思う。先攻でも後攻でも最初のターンで攻撃受ける事はないから -- 2014-05-24 14:02:45
  • 醒をグラップルマニアからエナジー・ガールに、G3をコマンダーからモーントに変更。Gユニットも追加しました -- 2015-11-16 19:37:54
コメント:

すべてのコメントを見る

サンプルレシピ

+...
メインデッキ
G ユニット 枚数 備考
0 ブラウユンガー 1 FV
レッド・ライトニング 4
スリーミニッツ 4
エナジー・ガール 4
ウォールボーイ 4
1 デスアーミー・ガイ 3
ベアダウン・サムラーイ 3
ツイン・ブレーダー 4
ブラウパンツァー 4
2 デアデビル・サムラーイ 4
ブラウクリューガー 1
デスアーミー・レディ 3
3 アシュラ・カイザー 4
永劫不敗 アシュラ・カイザー 4
デスアーミー・コマンダー 3
Gデッキ
G ユニット 枚数 備考
4 スノーエレメント ブリーザ 1
闘神 アシュラ・カイザー 3
メテオカイザー トライブルート 2
メテオカイザー ビクトプラズマ 2

外部リンク