星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン軸

リンクジョーカー星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン軸)

デッキ紹介・戦術など


主なカード

キーカード

 相手のエンドフェイズ中の相手の呪縛カードの解呪時にエスペシャルソウルブラスト(1)でそのユニットを退却させ1枚ドローするリミットブレイクを持つ。
 1ターンに1度、カウンターブラスト(1)と手札の「星輝兵」1枚のドロップで相手のリアガード1枚を呪縛できる。

サポートカード

 相手の前列と後列のリアガードを1枚ずつ呪縛し、ヴァンガード1枚にパワー+10000を与えるブレイクライドを持つ。
ヴァンガードへのアタック時にパワー13000になる。
 コール時に相手の呪縛カードがあるならカウンターブラスト(1)で山札からグレード1以下の「星輝兵」を1枚までスペリオルコールできる。
 相手のエンドフェイズ中の相手の呪縛カードの解呪時にカウンターブラスト(1)と自身のソウルインでそのユニットを呪縛できる。
 《星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン》をブーストした時に相手の呪縛カードがあるならブーストしたユニットにパワー+5000を与える。
 ファーストヴァンガード候補。
 カウンターブラスト(1)と自身のソウルインで相手の呪縛カードがあるなら相手のリアガード1枚を呪縛できる。

トリガーについて

内容

プレイング考察

 《星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン》のブレイクライドと《星輝兵 ダストテイル・ユニコーン》の起動能力を使って、計2消費でV字呪縛を行うまでは従来の【リンクジョーカー】と同様。
 次のターンのエンドフェイズで相手の呪縛カードが解呪された時にリミットブレイクを使えばそれらを退却させつつ3ドロー、計6アドバンテージを取ることができる。


 それ以降は呪縛で節約されリミットブレイクで増やされた手札を元手に起動能力で前列のリアガード1枚の呪縛をカウンターブラストが残る限り続け、エスペシャルソウルブラストが枯渇しそうなら《獄門の星輝兵 パラジウム》を使う等して適宜補充する。

 《星輝兵 カオスビート・ドラゴン》を使えばパワーラインの増強をしにくい隙が消え、ヒットが狙いやすくなると同時に相手の手札の削れる


弱点と対抗策



コメント

デッキの編集議論に。雑談をする場合などは共有掲示板をご利用ください。
  • 試してみないと分からんけど悪くないかもね。CB競合が気になるけど -- 2014-04-01 09:20:47
  • コールドデスは置く場所を自分で決められないんだぜ -- 2014-04-01 22:44:08
  • 先に使えばOK。完全な呪縛には成りえないけど、空いてても使えるし、グレード崩れないし、まぁまぁ有効だと思う。まぁコロニーメーカー、ラドン、ニオブを削ってまで入れるかって言われると首かしげるけどさ。 -- 2014-04-02 00:07:25
  • カオブレの起動呪縛は手札コスト要るし1ターン一回きりだから、確かにコールドデスもありな気もする。相手のリアが埋まって無いときに使うとボードアド与えちゃうような気もするけど、解呪されたユニットを見て不全ラインなら敢えて放置とか出来るし強そう。問題は火力はそこまででないカオブレ軸においてパワー8000はキツい -- 2014-04-02 02:55:29
  • ↑×2 コールドデスは呪縛カードがないとスキル使えないんだけどどうやって先に使うんだよw -- 2014-04-04 00:18:07
  • カオブレ軸でオバロЯに勝つにはどうすればいいですか? -- 2014-04-05 19:23:38
  • 一度目のLBは意地で耐える。その解呪時に一気に退却させる。あとは手札枚数次第。なるべく呪縛の方は控える。 -- 2014-04-05 22:24:06
  • ありがとうございます。 -- 2014-04-05 22:54:52
  • その場合はFVはプレアデスか、ダストテイルどちらがいいですか? -- 2014-04-05 22:56:31
  • ボルトラインいれようぜ -- 2014-07-14 23:46:07
コメント:

すべてのコメントを見る

サンプルレシピ

+...
G ユニット 枚数 備考
0 真剣の星輝兵 セレン 1 FV
星輝兵 ヴァイス・ゾルダート 4
星輝兵 スカウンティング・フェリス 4
星輝兵 ムーンコマンダー 4
星輝兵 ステラガレージ 4
1 獄門の星輝兵 パラジウム 4
魔弾の星輝兵 ネオン 4
障壁の星輝兵 プロメチウム 4
星輝兵 カオスビート・ドラゴン 3
2 星輝兵 コロニーメイカー 2
伴星の星輝兵 フォトン 4
無双の星輝兵 ラドン 4
3 星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン 4
星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン 4

外部リンク