究極次元ロボ グレートダイユーシャ軸

ディメンジョンポリス究極次元ロボ グレートダイユーシャ軸)

デッキ紹介・戦術など


主なカード

キーカード

 グレード3。このデッキの切り札。このユニットのリミットブレイクの要件をいかにして達成するかが鍵である。
 グレード3。《究極次元ロボ グレートダイユーシャ》のクロスライドに必要。

サポートカード

ー「次元ロボ」
 グレード3。ブレイクライドによって守護者を無力化する可能性を得る。
 グレード2。能力は無いが、ヴァンガードとリアガード、どちらでも活用しやすい。
 グレード2。《超次元ロボ ダイユーシャ》の要件をほぼ消費ゼロで満たせる。
 グレード2。「次元ロボ」のヴァンガードを要件とする9000+3000アタッカー。
 《コマンダーローレル》を採用する場合は低パワーをカバーすることができるので後列には《コマンダーローレル》を配置しよう。
 グレード2。要件を満たすことで「アタックがヴァンガードにヒットした時にグレード3の「次元ロボ」を1枚までスペリオルライドする」自動能力を与える。
 グレード2。カウンターブラスト(1)と自身をソウルインし、「次元ロボ」のヴァンガード1枚にパワー+4000と「ヴァンガードへのヒット時に相手のリアガードを1枚退却」の自動能力を与える。
 グレード2。ヴァンガードへのヒット時にパワー+3000を与えるユニット。
 だがアタックが「ヴァンガード」に「ヒット」しなければいけないのでアテにしてはいけない。
 それでも使うならパワー18000ラインの列を別に用意しつつ、パワー16000ラインを作ってガード強要する程度の工夫が欲しい。
 それぞれグレード2とグレード1。コール時にカウンターブラスト(1)で他の「次元ロボ」1枚にパワー+4000を与えるユニット。
 《超次元ロボ ダイユーシャ》の要件をを1枚で満たせる重要なユニット。
 グレード1。「次元ロボ」のヴァンガードを要件とする7000+3000アタッカー。
 グレード1。ソウルからドロップすることで「アタックがヴァンガードにヒットした時CB(1)で1ドロー」の自動能力を与えるユニット。
 貴重な手札増強手段だが、《コマンダーローレル》を採用する場合は枠が足りない場合があるので注意。
 また、与える自動能力は《超次元ロボ ダイレディ》と同じく「ヴァンガード」に「ヒット」しなければ誘発すらできないので序盤にしか使わないだろう。
 それぞれグレード1とクリティカルトリガー。ソウルからドロップすることでヴァンガード1枚にパワー+3000を与えるユニット。
 ディメンジョンポリスにはユニットをソウルに送る手段がノーマルライドと《次元ロボ ゴーユーシャ》と《次元ロボ ゴーキャノン》の起動能力しかないので、それらを行うときは優先して使用しよう。
 グレード1。自身と他の「次元ロボ」1枚をソウルインすることで「ダイユーシャ」のヴァンガード1枚にクリティカル+1を与えるユニット。
 グレード1の守護者。
 ファーストヴァンガード候補。
 グレード3を確保出来なかった場合またはリミットブレイクの要件を満たせなかった場合の最終手段。
 コストが重すぎるのであまり利用しないに越したことはない。
 使用せざる負えない場合は《次元ロボ ダイブレイブ》や《次元ロボ ダイマリナー》、《次元ロボ ダイバトルス》を優先してコストにし、これらの能力発動を狙おう。
 また、《次元ロボ ゴーユーシャ》自身も「次元ロボ」であるため、リミットブレイクのためにスペリオルコールしないという選択肢があることを忘れないようにしよう。
 ファーストヴァンガード候補。
 ソウルインすることでヴァンガード1枚にパワー+4000を与える。
 《次元ロボ ゴーユーシャ》と比べると堅実さに優れる。
ー「次元ロボ」以外
グレード2。ディメンジョンポリスの貴重な手札増強手段の一つ。素のパワー9000とそこそこあるので使いやすい。
 それぞれグレード2とグレード1。相手の3ダメージ止めの意表を突き、リミットブレイクを有効化できる。
 グレード1。このユニットの自動能力でヴァンガードの再スタンドが可能になる。
 だが最も重要なのはドライブチェックを2度行えること。ディメンジョンポリスは手札増強手段に乏しいのでそれだけで強力である。
 能力発動が狙える時は不全ラインを作ってでも狙おう。

トリガーについて

内容

プレイング考察

 このデッキはヴァンガードが自身の能力によるクリティカル増強を得意としているため、クリティカルの増加を生かした3ダメージ止めを行いやすい。

 この他にも《次元ロボ ゴーキャノン》で更にクリティカルを増強したり、《次元ロボ ダイバレット》や《次元ロボ ダイブレイブ》でアドバンテージ獲得できる能力を付与したりとヴァンガードでガード強要する手段には事欠かない。

弱点と対抗策

 逆にこちらが3ダメージ止めされてしまうと手も足も出なくなってしまう。
 また、《コマンダーローレル》採用型の場合は取りあえずリアガードの枚数が必要なため、リアガードの質が悪くなりがちである。

 《コマンダーローレル》採用型の場合、《コマンダーローレル》を見たらリアガード削りを積極的に行うのが効果的。
 《コマンダーローレル》非採用型の場合は3ダメージ止め留めを行うか、最終手段である《次元ロボ ゴーユーシャ》の発動を阻止するためにリアガードの「次元ロボ」を退却させるなどが効果的。
 特にヴァンガードスペックに依存しているデッキのため、ヴァンガードの後列がパワー6000以上ならそれを退却させると更に効果的。

コメント

デッキの編集議論に。雑談をする場合などは共有掲示板をご利用ください。
  • ガード強要、さらにパワー+4000のダイバレット、どの軸に何枚入れたらいいでしょうか? -- 2013-10-06 11:13:34
  • ↑ダイバレットはあまりいらないんじゃないかな すでに十分すぎるほどのガード強要力があるし -- 2013-10-06 18:17:11
  • G2自爆はドリラーにしていいんじゃないかな?ここぞというときに4000UPは強いし -- 2013-10-06 21:47:23
  • いや、PRのダイバレッドのほうがいい -- 2013-10-13 07:52:52
  • カイザードってはいんないの?ピン刺しぐらいならありだと思うんだけど… -- 2013-11-30 07:58:29
  • ↑ライド先が通常のダイユーシャならともかく、ダイカイザーやグレートとの相性が微妙。かなり使いにくいと思われる。 -- 2013-11-30 21:51:30
  • ↑2 アリではあるけど、コストあんまり使わないから、結局ダイドリラーとかのほうが使いやすい。カイザー入れるなら0、ダイユーシャ4積むならかろうじて、ってとこか。 -- 2013-11-30 22:55:23
  • 俺カイザードから普通にダイカイに乗ってるよ ユーシャに乗ってもいいが10000だからケイ互換とか来るとめんどい あ、それともグレ1の段階でダイブレイブ乗っかってユーシャの時にプレッシャー与えるのもいいね -- 2013-12-09 11:09:11
  • 完全ガードはダイマグネル推奨。ソウルの次元ロボ分バトル中のパワー+4000 -- 2018-05-10 10:46:45
  • ↑途中で切れちまった。(続き)+4000 -- 2018-05-10 10:47:54
コメント:

すべてのコメントを見る

サンプルレシピ

+...

統一型

G ユニット 枚数 備考
0 次元ロボ ゴーユーシャ 1 FV
次元ロボ ダイバトルス 4
次元ロボ ダイクレーン 4
次元ロボ ゴーフライト 4
次元ロボ ゴーレスキュー 4
1 次元ロボ ダイタイガー 4
次元ロボ ダイブレイブ 3
次元ロボ ゴーキャノン 3
次元ロボ ダイシールド 4
2 次元ロボ カイザード 3
次元ロボ ダイドラゴン 4
次元ロボ ダイバレット 4
3 究極次元ロボ グレートダイユーシャ 4
超次元ロボ ダイユーシャ 4

非統一型

G ユニット 枚数 備考
0 次元ロボ ダイマグナム 1 FV
次元ロボ ダイバトルス 4
ジャスティス・コバルト 2
アーミー・ペンギン 2
次元ロボ ダイクレーン 4
次元ロボ ゴーレスキュー 4
1 次元ロボ ダイタイガー 4
次元ロボ ダイブレイブ 3
次元ロボ ゴーキャノン 3
次元ロボ ダイシールド 4
2 次元ロボ ダイドラゴン 4
次元ロボ ダイハート 4
次元ロボ ダイドリラー 3
3 究極次元ロボ グレートダイユーシャ 4
超次元ロボ ダイユーシャ 4

スペリオルクロスブレイクライド速攻型

G ユニット 枚数 備考
0 次元ロボ ゴーユーシャ 1 FV
次元ロボ ダイバトルス 4
ジャスティス・コバルト 2
アーミー・ペンギン 2
次元ロボ ダイクレーン 4
次元ロボ ゴーレスキュー 4
1 次元ロボ ダイマリナー 3
次元ロボ ダイシールド 4
次元ロボ ダイランダー 3
ファイティング・ソーサー 3
2 次元ロボ ダイファイター 3
次元ロボ ダイドラゴン 4
コズミック・マザーシップ 3
3 究極次元ロボ グレートダイユーシャ 3
超次元ロボ ダイカイザー 4
超次元ロボ ダイユーシャ 3

外部リンク