大いなる銀狼 ガルモール軸

ゴールドパラディン大いなる銀狼 ガルモール軸)

ゴールドパラディンの中では比較的珍しい自由なスペリオルコール能力を持つ《大いなる銀狼 ガルモール》を主軸としたデッキ。
ライド時の状況に応じて「山札からRに登場したとき~」に効果を発動するユニットを繰り出して
堅実にアドバンテージをとっていくのが主戦法となる。
パワー面もリミットブレイクによるパワー+5000や専用ブースト《ちゃーじがる》により21000~26000ラインの攻撃力を
継続的に出すことができる。
全体的に安価で入手できて組みやすいのもポイント。


主なカード

+...

キーカード


 トライアルデッキ「銀狼の爪撃」で収録されたグレード3のゴールドパラディン。パワー10000。
 ライドしたとき、カウンターブラスト(2)で山札からグレード2以下のゴールドパラディンをスペリオルコールする能力と、アタック時にパワー+5000になるリミットブレイクを持つ。
 エイゼルや解放者と違い、ランダム性に振り回されずに好きなユニットを自在に呼び出せることが利点。「山札からリアガードサークルに登場した時」の自動能力を確実に誘発させることができるため、それらの効果を前提としたデッキ運用が行える。
 リアガードとしても《ちゃーじがる》の効果に対応する点で優秀である。

サポートカード


 銀狼の爪撃で収録されたグレード1のゴールドパラディン。
 パワーは6000だが、《大いなる銀狼 ガルモール》をブーストする時、ソウルブラスト(1)でさらにパワー+5000を追加できる。
 このユニットのおかげでガルモールは手軽にパワー21000ラインで攻撃が可能。さらにLBが有効ならばパワー26000ラインに達することができる。

デッキレシピ

G ユニット 枚数 備考
0 小さな拳士 クロン 1 FV
フレイム・オブ・ビクトリー 4
スピーダー・ハウンド 4
サイレント・パニッシャー 4
エリクサー・ソムリエ 4
1 美技の騎士 ガレス 4
すれいがる・ダガー 3
光輪の盾 マルク 4
真実の聴き手 ディンドラン 2
ちゃーじがる 2
2 神技の騎士 ボーマン 4
聖弓の奏者 ヴィヴィアン 3
守護聖獣 ネメアライオン 2
ロップイヤー・シューター 2
3 大いなる銀狼 ガルモール 4
神聖魔道士 マナウィダン 3

コメント

デッキの編集議論に。雑談をする場合などは共有掲示板をご利用ください。
  • 寧ろちゃーじがるいらなくね?リアで21000ライン出せるの強いけど別にって感じする -- 2013-01-03 13:29:24
  • eizeru -- 2013-02-10 12:05:44
  • エイゼル型とどっちが強いんだ? -- 2013-02-10 12:06:44
  • ガルモに乗れるか不安ならガンスロッドを入れたらどうだろう。パワー11000だからリアガードとしても使える -- 2013-02-10 12:40:58
  • ちゃーじがるのスキルって1ターン一回度しか使えないけ? -- 2013-02-10 21:33:37
  • マナウィダンの変わりにぺリノアはどうかな -- 2013-04-04 16:29:26
  • マナウィ抜いてガンスロッド入れよう。そしたらブラブレスピリットも入れよう -- 2013-04-27 01:46:45
  • すれいがるダブルエッジを入れたらどう? -- 2014-02-02 06:11:17
  • ウヴィアンもってない。・°°・(>_<)・°°・。 -- 2014-02-02 06:13:51
  • グレード3は、8枚ぐらいがいい -- 2014-02-02 06:27:15
コメント:

すべてのコメントを見る

戦術

このデッキの弱点

このデッキへの対抗策

外部リンク