1.概要


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  あとまふ堂 とは★ケータイ小説blog交流館★~あとまふ堂~のことであり、その管理人(自称所長)の宮本翠が立ち上げたコミュニティブログであり、個人のblog小説を執筆しているサイトの紹介・宣伝及びその作家同士のコミュニケーションを目的としたブログ形式のサイトである。現在1号館から3号館までが存在する。

 あとまふ堂に登録された小説blogの作家は契約blog小説家とされる。契約といえど金銭的な条件は一切なく無料で登録が可能。自分の小説blogを持っていれば契約blog小説家登録は誰にだって出来、もちろん退会もすぐに出来るので気楽に参加することができる。また、契約閲覧者という制度もあり、これは自分の小説を持っていなくてもあとまふ堂とリンクしたり、Emerald☆Contest等のイベントに参加することが出来るものである。
 あとまふ堂では契約blog小説家同士での交流企画がいくつか行われているが、代表的なものには月間人気作品RankingとEmerald☆Contestがある。月間人気作品Rankingは毎月毎の人気投票で、作家同士のリアルタイムの熱い優勝争いが展開されている。毎月投票数はリセットされるため、一度リードを許してしまった作家にも十分逆転のチャンスが与えられるようになっている。
 あとまふ堂の最大のイベントであるEmerald☆Contestは約半年間隔で行われる選考会で、毎回それぞれ決められたテーマ・字数で作家同士が作品を出し合い、その精度を競うという企画である。これは作家自身の腕の見せ所で、さらに毎回完成度の高い作品が集まるということもあり、あとまふ堂でもっとも盛り上がりを見せる一大行事である。意外にも(?)それぞれの作品の出来が良いため、優勝のあとまふ大賞を獲得することは予想以上に難しいらしい。
 そのほかにもキャラクターコラボレーションキャンペーンや雑談板等の作家同士での交流が出来るコンテンツが用意されている。そして、不定期で宮本の更新報告が行われたり、各サイトからのお知らせも入ってくるなど常に何かしらのアクションを起こしてる。最近はクリックアンケートや、Wikiの搭載など、ますます進化を遂げている。