※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
さて、少々お金もたまってきたので、こんなことを。





著者近影(何



おかげさまでこんな感じ。
一層がんばれそうデス。


さて前振りは置いといて、ここからが本日の本題。



「ある日の崑崙物語 第1話」

毎日崑崙1FでがんばっているモンクA子さん



同じく、毎日崑崙1FでがんばっているモンクB子さん


がいました。

二人はしゃべることもなく、面識もなく、黙々と


人面桃樹を倒している毎日でした。


そんなある日、偶然二人は同じ人面桃樹に殴りかかっていったのです。

ほぼ同時に人面桃樹に殴りかかったのですが、
モンクA子さんは1発殴ってからモンクB子さんがそばにいることに気付きました。

モンクB子さんは、たげられているのがモンクA子さんだということに、1発殴ってから気付きました。

横殴りされたモンクA子さんですが、してハエで飛んでいってしまいました。

横殴りをしたモンクB子さんですが、同じくしてハエで飛んでいってしまいました。

そして、横で見ていたアサシンさんが残った人面桃樹を退治しましたとさ。

そして、狩りを終えたアサシンさん、しっかり二人をがんほーに通報しましたとさ。
めでたしめでたし。。。。



このお話は、フィクションでは、ありません(ぇ
動作見てるとわかるのよね。。。

皆さんもお気をつけくださいませ。


P.S.

アサはLV91になりました。

名前:
コメント:

カテゴリ: [RO日記] - &trackback- 2005年05月26日 23:59:59

#blognavi