弥生大和

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

里見弥生が艦長を務める大和の通称。
正式には大和。
艦長以下、1人の例外を除いて全て女性が配属されている。
その一部は、完全機械化兵である。
大和に勤務している軍人の制服は他のそれとはかなり違っており、エプロン付きのメイド服にかなり似た・・・いや、そのものである。
さらに、総じて奉仕の精神を胸に行動しており実際、メイドそのものともいえる。
お祭り好きな面もあり、何かに付け騒いでいる。

内装もかなりの改造が加えられておりかなり豪華な宿泊施設のような様相を見せている。
このことから「大和ホテル」と呼ばれることもある。

このように、戦闘にはおよそ不向きな艦艇であるが、なぜかヤシマでも屈指の練度を誇る。
主兵装の460mm砲は状況によっては天使核弾頭が装備され、対天使攻撃能力を持つ。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|