akki @Wiki 4月の里山体験


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【里山体験プロジェクト・活動レポート】

活動計画;里山再生作業/倒木の整理・笹刈り・ごみ拾い

活動場所;みずほの地区          集合場所;みずほの中央公園駐車場

日  時;2005年 4月 17   時間; 9:00 ~ 12:20   天候;晴れ

   *氏名はあいうえお順・敬称略   *連絡先については、うつのみや環境行動フォーラム会員は省略。

 

氏 名

連 絡 先

1

荒木 廣治

[住所]

[E-mailまたはFAX]

2

神山 信正

[住所]

[E-mailまたはFAX]

3

斎藤 幸男

[住所]

[E-mailまたはFAX]

4

諏訪 秀夫

[住所]

[E-mailまたはFAX]

5

野口 進

[住所]

[E-mailまたはFAX]

6

 

[住所]

[E-mailまたはFAX]

7

 

[住所]

[E-mailまたはFAX]

8

 

[住所]

[E-mailまたはFAX]

9

 

[住所]

[E-mailまたはFAX]

10

 

[住所]

[E-mailまたはFAX]

■活動内容

野鳥の会との合同作業による、新作業区域での倒木処理及び笹刈り。倒木は枝払い後に決めた場所に枝を集めた。伐倒された中径木の幹は作業者の移動の妨げにならない程度に移動させたものもある。

ごみについては、道路側からの投げ込みによると思われる缶類・その他で、本日の作業ポイントの付近のみの処理。

★シイタケ収穫と焼きシイタケ・焼きイモを賞味。

 

■場所の状態

 伐倒後の処理がされていず、枯れ木・枯れ枝が全体のいたるところにある。伐木後の幹は移動させるには長いので、運搬しやすい長さにする必要があると思われる。足場は悪くないので、人海戦術またはチェンソーなどの機械投入が必要と思う。枝は伐木後の枝払いしたままの状態(短く鋸断されていない)に近く、更なる処理が必要?

 

■その他

 野鳥の会を含めて大人9人の作業は、作業前・後の違いがはっきりわかるほどであり、このように作業をした結果をはっきり確認できると、活動に参加する人も達成感を持てると思う。そのためにも参加者の輪を広げていく必要がある。なお、上記で機械投入も必要としたが、環境行動フォーラムの会員がチェンソーを使用する場合は、大気汚染・土壌汚染を軽減できる機械とオイル類の使用が不可欠であろうと思われる。