※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GalaMate×2 ⇒ ★ガロード...★スタンレール...
酒場のオヤジ >> シルファリオスさん。またお越し下さいませ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:56)
◆シルファリオス >> おぅ、ありがとう。(ひらひらと手を振って)じゃァ、な・・・。(ゆっくりと出て行った。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:56)
◆スタンレール >> …そうか…何処で会ったかな…?(思い出そうとして)…嗚呼、そうかい…それじゃ(シルファリオスへと片手を挙げて)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:55)
◆ガロード >> そうか、アディオスjtzngzkwfzkk(12/08/05 19:54)
◆シルファリオス >> ま、俺は放浪者だからね。覚えてて貰おうとは考えてないさ。(にへっ。)ともあれ・・・俺はもう行くことに致しますですよ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:53)
◆スタンレール >> …おや?…そうだったのかな…(少し頭に手を当てて考えて)…済まない、思い出せない…jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:51)
◆シルファリオス >> 外側はもうポカポカだろうけどな。(けらけら。)確か俺はそこの包帯さん、見たことあるよ。何処かで。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:48)
◆スタンレール >> …未だ剣を合わせた事は一回も無いのだけれどね(苦笑しながらスープを口へと運ぶ…ブルッと少し身震いをして)…ふぅ、体の内側から温まる感じだね…(今まで暖炉の前を占拠していた者の言葉)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:46)
◆シルファリオス >> 試合か・・・。俺はあんま戦ったこと無いから分からないけど・・・きっと、熱いものなんだよな。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:46)
◆シルファリオス >> 熱いねェ。いいねェ。ソウルメイト・・・いいなあ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:43)
◆スタンレール >> …闘技場で試合の約束をしているんだ(シルファリオスに答えながら、出て来たスープを受け取り)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:41)
◆ガロード >> まぁな・・・(はにかんで)ソウルメイトって感じだなjtzngzkwfzkk(12/08/05 19:39)
◆シルファリオス >> 結構、深い知り合いみたいな感じだな。(2人の顔を見比べて)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:37)
◆ガロード >> あくまで得意なまでだ・・・こだわれば、いくらでも長引かされる事は簡単だjtzngzkwfzkk(12/08/05 19:37)
◆スタンレール >> 嗚呼、それじゃあ…(扉をくぐるレイヴを見送って)…フフッ…三分か…それでは頑張ってそれ以上生き延びられる様、頑張らないとね(もしくは三分以内に勝つか…と少し苦笑して)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:35)
◆ガロード >> そうか・・・大変みたいだな(スタンレールに)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:34)
◆シルファリオス >> ぉう・・・!こんなに滑舌な俺を見たのはラッキーだぜ。(レイヴを見送り・・・)忘れろー!(捨て台詞返し。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:33)
◆スタンレール >> …嗚呼、痕に残る事は無いから、治った時は全力で受ける事が出来るよ(見えないが、包帯の下で微笑を浮かべて)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:32)
酒場のオヤジ >> レイヴさん。またお越し下さいませ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:32)
◆レイヴ >> あ…、なんか…奪わせたなら…、あったかも。 (…。) 捨て台詞。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:32)
◆ガロード >> 無駄だ・・・3分いないで処理すんのが得意なのでなjtzngzkwfzkk(12/08/05 19:31)
◆レイヴ >> 闘技場…、 (スタンレールと、…ガロードを交互にみやって、なるほどと一つ頷き。) まぁ、いい。都合よく、忘れた事にしとく。 そいじゃなぁ…!また、どこかで会おうぜ? (手を振って、…店を後にする。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:31)
◆シルファリオス >> 奪わせた、ンだな。レイヴじゃねェよ。別に覚えてくれてなくていいよ。(苦く笑った。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:31)
◆ガロード >> 大丈夫か?(スタンレールに)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:30)
◆レイヴ >> オレだって、まだまだ、学ぶ事は多いぜ? 先しか見えない…。 先しか見えなさすぎて…、なんか過去の失態は記憶の彼方っぽぃが…!? (うううん!?と、頭を悩ませた…。) おれ、シルファにそんな事した!?した!?酔った勢い…!?jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:29)
◆スタンレール >> …嗚呼、やはり以前…闘技場で会った剣士の方だね?(ガロードの言葉に確認の意味で)…ご覧と通り今は戦える状態ではない…傷が治れば、いずれ戦おう…(マスターへとスープを注文しながら、そう告げて)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:29)
◆シルファリオス >> 忘れて。(都合よさげに笑って言い放った。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:28)
◆シルファリオス >> 冗談・・・!経験は確かに積んでるが、まだ学ぶことなんてあるんだ。レイヴは当分目標だな。ぁはは。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:27)
◆レイヴ >> さて、オレはそろそろ時間だから、…いかなくちゃ。 オヤジさん!お昼のとあわせて、此処においとくよ…!? (お金を払い…席を立った。) ン?知り合いなのか? (ガロードと、…スタンレール。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:27)
◆レイヴ >> え…、オレ、ンな事…したっけ…。 覚えてない…! (唇奪うとか。) …。 盗賊だって、興味本位に言わなくてよかった。 でも、…抵抗はすっぜ?簡単にぁ、やられない。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:26)
◆シルファリオス >> 笑って言う事じゃねェよ・・・!(ガロードに突っ込んだ。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:25)
◆レイヴ >> ああ、っと…オレは前線にたって挑んだのは、もう随分前の話だけどな…? 戦争には一般市民の避難所やら、…復旧に参加したぐれぇ。 経験は無くても、…想像は広がってくんだ、…あんまりいい言葉とは…思えない。 それが、正義ん為でも。 それだけさ。 シルファも…経験積んでンだから…。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:25)
◆ガロード >> あらあら・・・どうも(スタンレールに)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:25)
◆シルファリオス >> やめとくれ・・・からかうの。俺はレイヴには色々されて来たんだしさ・・・。唇盗ったりとかさ・・・(ぱくぱくして)・・・まあいいや。覚悟はしておくとしよう。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:25)
◆ガロード >> さぁな、剣で一突き・・・いや真っ二つだろうな(笑って言う)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:25)
◆スタンレール >> …そうだったのかい?(余程疲れが溜まっていたのかな…?と僅かに首を傾げる動作をして)…おや…君は…?(ふと、ガロードが視界に入り)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:23)
◆レイヴ >> もし、オレが盗賊だっつったら、…兄さんはどうしてた? (ガロードに。) ふふ、まだ、目の焦点があってないぜ?jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:22)
◆シルファリオス >> 戦火、なあ。俺は戦争とかにァあまり関わった事が無いが・・・レイヴはそういうこともあるからなんだろうな。そういう想像が出来るの。俺よりも経験豊富なんだよなあ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:22)
◆レイヴ >> まだ、覚えてる。 なんでついたかまで覚えてるさ?でも、もうそのネタでからかうのは辞めにして、他のネタでからかおうと思うよ…、シルファ。 (覚悟してね、っと。) まぁ、そらそうだ。  なんだか、眠りの魔法が掛かってたみたいに、…店内は静かだったんだよ?さっきまで。 (スタンレールに。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:20)
◆ガロード >> (抑揚のない声で)心配するな、一般人には手は出さないからjtzngzkwfzkk(12/08/05 19:19)
◆レイヴ >> 辻斬りなぁ…、ンかよりも…そら、マシなんかもしらんが…。でも、…殺戮という言葉には、戦火の炎の戦慄の背景しか思い浮かばないんだ…オレ。 (頬を掻いて。親がない気持ち…か、と…シルファとガロードを見た。) っと、…もうこんな時間か。 (ミルクをすべて飲み干し。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:18)
◆スタンレール >> …嗚呼、…おはよう?(ふと、外を見る…当然真っ暗な訳で)…こんばんは…確かに、随分と寝てしまったみたいだね…(顔は見えないが、声は少女のもの)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:18)
◆シルファリオス >> 木乃伊!?(ビビリ。)あ、・・・違った。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:16)
◆シルファリオス >> まァだ覚えてたんだ、その名前。(ちょっと驚いたような。)いや、からかわれ易い奴だって言われたもんで・・・ちょっと悔しくなって。(御免、と謝る。)でも、俺は俺だよ。嫌ってほど変わっちゃいねェさ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:15)
◆レイヴ >> おっと…、うわ…!ミイラ…!な訳はなく…、おはよう…、よく寝てたなぁ…? (起き上がったスタンレールを見やって。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:15)
酒場のオヤジ >> スタンレールさん。いらっしゃいませ。ムクッ…(暖炉に一番近いカウンター席で突っ伏していた全身包帯が突如起き上がった)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:13)
◆レイヴ >> ンで、盗賊ハンター…と。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:13)
◆シルファリオス >> 一般市民に手ェ出すような辻斬りより100倍もいいじゃないか。殺戮だって、ハンターを殺って付いた名前じゃないのかい。(普通に褒め。)あァ、親が無い気持ち、俺も分かる・・・。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:13)
◆レイヴ >> …! オメェ、本当に、変わったなぁ…!いつも、オレが王子様っとかいって、…からかう側だったのに…。 (完璧に、…騙された。悔しいというより、驚いた顔で。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:13)
◆ガロード >> 大丈夫さ・・・みんな知ってんだから。それに今16だが、止める親は10の時に盗賊に殺されたしな(寂しげに)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:12)
◆シルファリオス >> たまにはからかう側、も、やりたかったんだよ。御免よレイヴー。(慌てて謝る。)でも、褒めてくれたのは嬉しいぜ。ありがとな。jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:11)
◆レイヴ >> 凄いって素直にいねぇよ、…オレは…。 (殺戮なんて、残虐な通り名には…。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:10)
◆レイヴ >> (右みて、…左みて…、ガロードの耳元で…。) …だ、大丈夫なのか?jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:10)
◆シルファリオス >> っての、凄い名前持っていらっしゃるン、だな。殺戮なんて。(笑いが納まると、感嘆の声を上げた。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:09)
◆レイヴ >> え、…ええええええええ…!? (嵌められた…!) 孤児、…孤児…、孤児…。 いや、ンな自慢が聞きたかった訳じゃねぇけど…、なんか、こぉ…。 (噴出する様子に面食らって、顔を…赤らめた。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:09)
◆ガロード >> いや・・・もうこのあたりのハンターからはこう言われてるから、分かっちゃってるよjtzngzkwfzkk(12/08/05 19:08)
◆シルファリオス >> 真っ赤っ赤な嘘、だよ。ぁっはは、ははは!(噴出した。)正しくは、孤児だ。俺は背も高いしかっこいいしー、とでも言ってもらいたかったかい?(笑い過ぎて悶えつつ。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:07)
◆レイヴ >> いいのか…!?ンなにおおっぴらに言っちまって…!! 不味いんじゃぁ? ほら、…オレ、…盗賊とかハンターとかは、個人情報は機密の上だと…思ってたから。 はッ?その通り名も…、実はカモフラージュ…?jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:07)
◆ガロード >> この辺りでは、殺戮のガロードとか死刑人ガロードと言われてる(笑いながら言う)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:05)
◆レイヴ >> (何も注文してなかったので、…ホットミルクを頼み…、それを受け取った。口に含んだところで…。) へ…!?本当に貴族生まれなの!?シルファ!やっぱりというか、なんというか…、それから放浪者って…。 もしかして、…家抜け出して、きた…?jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:04)
◆シルファリオス >> 流石。上の位、になるほどの実力者なんだろうな。(ガロードのことを眺め回し。)はァン、俺は確かに貴族の生まれだけどな。(突然。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 19:02)
◆レイヴ >> ギルド内の事情はよくしらないけど、…(階級みたいな、実力レベルがあるのかな、っと思いながら。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:59)
◆ガロード >> まぁな、結構ハンター内では高い位にはいるがなjtzngzkwfzkk(12/08/05 18:58)
◆レイヴ >> 色んな職を手がけてる…? (ガロード…。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:58)
◆レイヴ >> あはっは、!ほぅらな? (口篭もった彼が可愛くて、笑い。) ン――…なんでだろうなぁ。 シルファリオスって、なんか貴族っぽい名前だし…最初みたときも、身形というか…そういう意味で、放浪者って感じはしねぇんだよなぁ。 オレの独断と偏見だけど。 (シルファリオスにいい。) jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:58)
◆シルファリオス >> 剣士でハンターか。中々凄ェ兄さんだ。(感心。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:54)
◆シルファリオス >> 一回砂漠かどっかで言ったんだぜ。(可愛いって。)うーん、俺は器用なわけじゃねェし言い訳も・・・ぅあぅ。(言い訳できず。)失敬、なのかは知らねェけど、俺だと何で似合わねェんだい?jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:53)
◆レイヴ >> 剣を使うのか…。 (ハンティングは主に盗賊?と思いながら。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:51)
◆レイヴ >> 暗殺――…どっから、どの手口で動いてるかわかったもんじゃえねからな。 裏の世界は…知らないけど、触れると均衡が崩れちまう気がする…、オレはね。 だから、足を突っ込む兄さんのような仕事は、…オレは出来ないけけど…、やっぱ手配されてる盗賊の首には値がついてるもんなんだな…。 (当たり前だけど。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:50)
◆ガロード >> ただ、私は剣士兼ハンターだからなjtzngzkwfzkk(12/08/05 18:50)
◆レイヴ >> そうやって笑ってっけど、その言い訳が器用だっつってやるよ、シルファ。 (くすくす笑いながら。) 放浪者って…、まぁ、自由気侭なのは…変わりないけど、シルファの容姿に放浪者は似合わない気がすんだよなぁ。 …ああ、ちなみにオレは、冒険者ね。 根っからの。 (ガロードに自己紹介も含めて。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:49)
◆シルファリオス >> ・・・その点俺は放浪者な訳だが、ね。(ガロードにひとしきり言った後、一人呟いた。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:47)
◆レイヴ >> 楽――…、時間に縛られないからか…? (何故。) オレは、楽な職だと思えないからなぁ…。 兄さんには、…ぴったりで苦のない仕事ってことなのかな…。jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:47)
◆シルファリオス >> 馬鹿、御世辞なんて器用な真似ァ不器用な俺にゃァ無理よ。(レイヴににっかり笑った。)はあ、楽、か。だが、怨まれるのァ必至だろうぜ。生業にしてるって事は結構腕が立つんだろうけど、やっぱ命は大切にせにゃァ駄目だぜ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:46)
◆ガロード >> まぁな・・・だが、楽なもんだぜjtzngzkwfzkk(12/08/05 18:45)
◆レイヴ >> でも、盗賊側から目はつけられそうだ。 危険な職だと思うよ…。 (うまい話にゃ、伴うハンデ。…シルファの言葉に言って、ガロードを見やった。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:43)
◆レイヴ >> また、…新しい客かな…。 こんばんは? (ホルス。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:42)
◆シルファリオス >> ふぅん、自警団みたいな、か。確かにあまり金も掛からないし捕らえりゃ金は貰えるし。なるほど。うまい職ッちゃうまい職だな。jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:42)
◆レイヴ >> あっはは、そいつぁ、嬉しい事をいってくれるね、…シルファ。 (目を細め。) いつから、紳士になっちまったんだぃ? くは、お世辞まで覚えてよぅ…? (くくっと笑い。) そうだな、…会いたいときに会えるってなぁ、…オレ等の世界じゃ中々ないもんだから、余計にありがたく感じる。 久しぶりがね、 (頷き。) おや?jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:42)
酒場のオヤジ >> ホルスさん。いらっしゃいませ。 jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:40)
◆レイヴ >> あっは、それは分かる。 金は持ってても、…タダの冷たいコイン。 おなかがすいた時にはがせる銀紙チョコならまだしも、冒険先じゃ腹は膨れないもんね。 街にいたら、お金が無きゃ腹が膨れないけれど。 (ガロードの台詞に頷いて。) …盗賊ハンティング…?また、…えらい職業に…つぃてるんだなぁ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:40)
◆シルファリオス >> 口数が増えたのァ多分、久し振りにレイヴみてェな顔見知りに会ったからだと思うンだ。やっぱアレか。可愛い女だからかねえ。そりゃあ凍土で知り合いは増えたさ。しかし会いたいときに会えるってのは大変なことだしよォ。な。jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:40)
◆ガロード >> 盗賊ハンティングで稼ぎまくってる・・・だが、金は最低限でいいからな(心配なく言う)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:37)
◆レイヴ >> うん。そうなんだけど、…頼んでくれると…嬉しいっちゃぁ、嬉しいけど。 (ガロードを見やって。) お金、大丈夫なのか…? (それが心配。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:32)
◆レイヴ >> 昔より何かが変わった…、そうだなぁ…。 そいや、…シルファ…凄く口数が増えた? 変わったようにオレも思う。 (冒険先は人を大きくするけど…と、シルファリオスを見遣って頷いた。) だよね、…人がいない場所で、話すのは酷だけど、…黙ってても凍えるだけだし。 まてまて、…!記憶もなにも、…結構会ってるじゃん。 (笑った。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:32)
◆シルファリオス >> あー、やっぱりな。レイヴが俺に「一緒に頼んで」つったからだと思うぜ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:31)
◆ガロード >> 頼んでやるよ、ミートソースjtzngzkwfzkk(12/08/05 18:30)
◆レイヴ >> ? (きょとん、ガロードの方を見て首を傾げ。) 何がわかったんだろう…?jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:29)
◆ガロード >> ・・・分かったよ(軽く笑う)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:28)
◆シルファリオス >> 分かりやすい説明、有難う、だ。(レイヴに頭を下げて)あー、凍土の方は大変だったぜ。まったく、人に巡り合うなんて結構なことだからよ、俺はどうも昔より何か変わった的な感じがするぜ。人がいないとやっぱり独り言が多いからな。考えるのが癖みてェなモンでよ。ぅはは、もし俺の記憶とかみ違ってたら困るからさ。(上機嫌、べらべらと並べ立てる。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:28)
◆レイヴ >> 面白いっておもうかなぁ…? (水で前髪の寝癖を治しながら。) オレも、滅多と食べないなぁ、…此処のシチュー…得にビーフシチューのが、好きなんだよね…!パスタメニューも色々あるみたいだから、…それがいいかも! (シルファリオスに、頷いて。) その時には、オレの分も一緒に頼んでね?jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:27)
◆シルファリオス >> ふーん、ミートソースはスープと合うんだ。面白い組み合わせだな。(喋り終え、一息ついた。)俺はあまりスパゲティは頼まないが、今度頼もうかな。(内容をかみとってぶつぶつと言っていた。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:25)
◆レイヴ >> ンっとめっきり寒くなってきたなぁ? 冒険者にはちょっと、…きつい日々が続いてるとおもうんだけど。 っはっは、久しぶりだなぁ…!そうだよ、レイヴだよ、間違いよぉがねぇけど…顔がみえねぇンか? (指差して、…) もしかして、永久凍土の方にいってたのか、シルファ! こっちは、雪が少し降り積もっただけで、翌日にはもう、溶けて水になっちまってたよ!jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:24)
◆シルファリオス >> ぅあうっ。俺の名を呼ぶはレイヴだと思うんだが、間違いないか?(呼ばれたほうに顔を向けて。)わぁ、久しく会ってないなあ、レイヴ。まったく、俺ときたらこの寒いに雪を一足早く見ちまったぜ。はー、こっちはあんまり雪は積もってないんだ、な。(にやにや笑って喋る。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:22)
◆レイヴ >> ああ、ただ単にそうなだけか。 確かに、…野菜スープにはぴったりかもね!ミートの濃厚さと野菜スープでさっぱりすっし! ちなみに、シチューとは、…合わないっぽいけど、…沢山食べる人にはいいかもね…! (ガロードにいい。) にしても、…金持ちなんだなぁ…。いつもそやって奢ってるの…? jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:22)
◆ガロード >> (笑いながら)いんや、(眠ったラウレルを指し)野菜スープに合う食事だと思ったがなjtzngzkwfzkk(12/08/05 18:20)
◆シルファリオス >> ふひゃあ・・・最近は寒さもキチぃくなってきたし、ヤダね。冬だし。(収支嬉しそうに喋繰り始めた。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:19)
◆レイヴ >> なんだか、…慌しいなぁ…! !! (強制的に眠りについたラウレルに驚き…。) …あ、おやすみなさい…。 (大変だね…。と見送って。) おゃ、…シルファ…? (きょと。) スパゲッティが…好きなのか? (ガロードへ。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:19)
◆シルファリオス >> ぅん、おやすみかい。きっと疲れてんだよ。休みは大事だよ。(ラウレルに薄布をかけてやりつつ。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:18)
酒場のオヤジ >> レイヴさん。いらっしゃいませ。ほんっとだ…睡眠効果の高いお香でも、湯煙に混ぜてたいてんじゃねぇか…? (ラウレルの不安に頷いて…。) ぉ? (また新たな…客。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:17)
◆シルファリオス >> 何、だ?奢りの話かい?(変にかみついてくる。)いいねェ。些細な思いやり。あー、しかし・・・。スパゲティ、か。jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:17)
酒場のオヤジ >> ラウレルさん。またお越し下さいませ。jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:16)
◆ラウレル >> 【ひぃ;;リア落ちです。ごめんなさいッ!!!】嬉しい…ッス…。(かくん。眠りの世界へ。   うなされるのは間違いない)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:16)
◆ラウレル >> わわっ。そんなっ…いただけるんスかぁ?(ほころばせた)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:14)
◆シルファリオス >> (適当に腰掛ける。)あー、こんばんわ。(他の客達に頭を下げた。)親父さーん、俺にシチューを。あの、香辛料の入ってる奴、さ。(さっさと注文を始めるのだ)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:11)
◆ガロード >> スパゲッティだ・・・おいしいぜ(ラウレルの野菜スープの注文に)スープには特に合うのにな・・・jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:10)
◆シルファリオス >> ふあぁっ、この少し濁った空気ー、久し振りだぜェ。(きょろきょろと挙動不審にうろついて)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:08)
◆ラウレル >> おぉう。繁盛ッスねぇ、オヤジさん。(シルファリオスを見てそんなことを。他の客もどんどんやってくるようだ)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:07)
◆ラウレル >> みぃとそぅす?(ガロードの言葉に、ちょこっと首をかしげた。別の言葉に聞こえたのだ。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:06)
酒場のオヤジ >> シルファリオスさん。いらっしゃいませ。っひゃー。久方振りの酒場、あ、あ!(にやにやと笑いを張り付かせながら、少々荒く扉を開け放つ。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:05)
酒場のオヤジ >> ラウレルさん。いらっしゃいませ。(よっぽど眠くなったのか、)オヤジさん。ココ、睡眠薬空気に巻いてませんよね?(不安になったのだ。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:05)
◆レイヴ >> ああ、…うん!そうなんだ、ずっと…此処で寝てて。まだ、少しボケてるみたいだ。 もう日が落ちてるものね、…こんばんはか!不思議だ、夏場は全然明るかったから。 (ラウレルに言い微笑む、) 、えっ…? (ガロードの…申し出に目を見開き。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:04)
◆レイヴ >> (発言がぶっ飛んだ、妨害を感じながら。) うああ…!オヤジさん!飲料用のレモン入りの水じゃなくって、…洗物とかに使う水を用意してもらってもいいかなぁ! (ラウレルのぼそ、っと…いう呟きにたじたじ。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:02)
酒場のオヤジ >> ガロードさん。いらっしゃいませ。(一瞬の眠気に首を振る)・・・マスター、彼らにミートソースでも差し上げて・・・金は払うから(金袋を出す)jtzngzkwfzkk(12/08/05 18:02)
◆ラウレル >> こんばんは。(ガロードにもあいさつして、野菜スープを待つ)えぇ。もうコンバンハッスよ。(慌てて前髪を抑えるレイヴを少し不思議に思い見つめるが、)…寝癖ッスか。(ぽそり。呟いた。)ずっとココで寝てたンスか?jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:56)
◆レイヴ >> どうやら、…同時に起こったみたいだなぁ…? (お気になさらず、と…いう湯煙たって。) 此処の野菜スープは本当美味いよ、…オレも寄った時に、丁度たべたんだ…。 およ? こんばんは…!早くも、…体を暖めるお酒かぃ?兄さん。 (ガロードへ。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:56)
酒場のオヤジ >> レイヴさん。いらっしゃいませ。っと。…ふっはは…!まだ、寝ぼけてるっぽいなぁ…!一瞬視界がぼやけたぜ…! (頭を掻いて…、前髪が立っているのに気付き、…慌てて押さえながら。) もうこんばんはの時刻かぁ…!jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:54)
◆ラウレル >> 【すみません。なんか弾き飛ばされてました】ん?(新しく入ってきた客にも、興味を持ち)jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:53)
酒場のオヤジ >> ラウレルさん。いらっしゃいませ。(隣に座って。)こんばんはッス(にこぉ。と微笑んだ。ちょっと自分に似てるんだ。と)野菜スープください。(そう注文して)そうですね。ココはすっげくあったかいっスjtzngzkwfzkk(12/08/05 17:52)
酒場のオヤジ >> ガロードさん。いらっしゃいませ。(男はドアを開けカウンターのセンターに行きゆっくりと座りマスターに言う)・・・マスター・・・ウォッカ1杯jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:52)
◆レイヴ >> (短髪、…青髪…、蒼髪の自分は何となく似てるなぁと思いながら。) よぅ、!外は寒ィけど、室内は暖かいから、…ついつい眠くなっちまうなぁ?jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:48)
◆レイヴ >> 酒飲んで酔いつぶれた訳じゃねぇし…。 まさか、スープにお酒を入れたりしねぇだろ…?オヤジさん。 まぁ、暖めたらアルコールもぶっ飛んじまうと思うが…、オレの意識がいつの間にかぶっとんでたっぽい! (あっはは、っと…笑えば、声。) ぉや…、オネムさんがもう一人…。jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:46)
酒場のオヤジ >> ラウレルさん。いらっしゃいませ。眠いッス~。(青い髪。短髪のオンナノコ)jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:45)
◆レイヴ >> あれ、…いつの間に寝ちまってたんだ。 外が寒くって…フラリと、酒場に寄ってっから…スープを飲んだまでは覚えてるんだけど。 あ、れ? (うつ伏せから…擡げた顔をあげれば…、前髪が逆立っていた。)jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:39)
酒場のオヤジ >> レイヴさん。いらっしゃいませ。くあぁあふ…、 (大きな欠伸が、カウンターの端の方から聞こえた。) んんん…、jtzngzkwfzkk(12/08/05 17:37)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|