※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

=凍て付いた城= *- [01/15/05 23:40] GalaMate
*鏡面のような、氷の床。ルヴェイルの遠のく姿を何れ映すことは無くなり。kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:39)
◆ルヴェイル >> (すーっと、すべり・・・・ただ出口につくまで約10回以上は転んだだろう)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:39)
*鏡面のような、氷の床。シルファリオスの遠のく姿を何れ映すことは無くなり。kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:39)
◆シルファリオス >> (途中数回転んだ跡が。)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:39)
◆シルファリオス >> お。そっか。一緒に帰ろう。(すーっと滑って出口に向かう)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:38)
◆ルヴェイル >> ・・・・一人で探索はきつい。一緒に帰る(すーっとすべってシルファリオスの隣へ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:36)
◆シルファリオス >> 仕方ないな。俺はつるつる滑って帰るか。(ふぅ。)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:35)
◆ルヴェイル >> 残念だった・・・とkwmznnzwktzktn(01/15/05 23:34)
◆シルファリオス >> そ…っか。荒らされた後じゃそれ程期待もできないな。kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:33)
◆ルヴェイル >> 盗られた後だったんだろう。なにか握っていたような格好だったし(ふむ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:29)
◆シルファリオス >> ん――、そっか。城の人の骨だから金目の物が一緒かと思ったんだが。(溜め息)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:28)
◆ルヴェイル >> 中は凍った人骨しかなかったぞ?kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:25)
◆シルファリオス >> んな…にィ!?(つるつる滑って移動する)それを早く言って欲しいな。どの辺りにある?kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:23)
◆ルヴェイル >> 箱・・・来る途中で棺おけがあったな・・・(ぼそり)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:21)
◆シルファリオス >> いや、在るとは限らないけど。俺とナーヒドはそれが目的で来た訳だから。(苦笑)箱とか金庫とか無いものか…。kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:19)
◆ルヴェイル >> お宝ー・・・・・・(すりあしで歩きながら)宝・・・なんてあるのか・・・kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:17)
◆シルファリオス >> よし。じゃァ行ってみよう。(扉をくぐって中に入る。中も凍っており)お宝―、何処だ―?(壁に手を付きながら探し回り)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:16)
◆ルヴェイル >> あぁ。一応そのつもりだkwmznnzwktzktn(01/15/05 23:13)
◆シルファリオス >> さぁ。今から入るつもりだが。(首を傾げ)…んで、ルヴェイルは一緒に扉の奥に入るか?kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:12)
◆ルヴェイル >> ・・・で、奥には何があったんだ?kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:10)
◆シルファリオス >> あー、ご愁傷様。(ナーヒドを見送り。)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:10)
◆ルヴェイル >> あぁ・・・・(滑っていく姿みつつ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:08)
*鏡面のような、氷の床。ナーヒドの遠のく姿を何れ映すことは無くなり。kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:08)
◆ナーヒド >> おう、じゃぁ中へ入るぜぇ・・・(二人へ声を掛け。扉の先へ滑り入り・・)あ?・・・うぉぉおおおお!(勢いが付き過ぎたか、そのまま一気に奥へ・・リアルと言う氷の上を滑って行った)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:08)
◆ルヴェイル >> ん・・・(己の右手をみると、氷に触っていたために低温火傷)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:05)
◆シルファリオス >> ルヴェイル、ありがとう。感謝する。(ルヴェイルに声を掛けて)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:05)
◆ナーヒド >> おう、すげぇなお前。ご苦労さーん、(ルヴェイルへ声を掛け・・ギ、ギギギィ、シルファリオスと共に引き開ける扉・・)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:02)
◆ルヴェイル >> ・・ふぅ・・・・・(す、と手を下ろすとあたりを飛んでいた球体も消え)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:00)
◆ナーヒド >> 凄まじいぜぇえ・・・ッ(パキパキパキと改めて凍って行き、より強固になる天井のツララに、ゴクリと息を呑み)だがまぁこれで扉が開く。扉の先にはナニがあるのか・・!おう、(シルファリオスと一緒に扉を引き)kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:00)
◆シルファリオス >> お、っと。(急いで扉を引く)早く開けないとまた凍っちまう。kwmznnzwktzktn(01/15/05 23:00)
◆ルヴェイル >> ・・・・・(炎がおさまると、あたりの気温も元に戻り、水蒸気となり天井に付着した水がまた凍り始める)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:58)
◆ナーヒド >> ナイス、すげーね、ワンダホー。(パチパチとルヴェイルに拍手した)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:58)
◆ナーヒド >> うぉぉぉおおおお!!!!(急激に上がる周囲の温度と、水蒸気で一センチ先も見えない・・ただ、扉が溶けてるみたいな気配を感じる!)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:57)
◆シルファリオス >> うぁ。スゲェ。かっこいー。(呆然と見とれ。)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:57)
◆ルヴェイル >> (ふっとあたりが暖かくなった瞬間、扉が一気に燃え上がり、氷を溶かしていく。天井のツララまで溶け出すが、炎の熱によって水蒸気へと変わり)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:56)
◆ナーヒド >> おー・・・すげぇな、魔法の名手と言う噂はウソじゃなかったのか。(淡い光の球体と、それに話しかける様に、感嘆の声。はぁ、と白い息を吐き出して)溶かせそうかー?kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:53)
◆ルヴェイル >> (少年の傍らに、赤く、淡い光を放つ球体が現れて)・・・いけそうか・・・?(球体に話し掛ける、と、返事が返ってきたのか頷き、扉を見つめ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:52)
◆シルファリオス >> お…。燃やす術が使えるのか?(ルヴェイルを見つつナーヒドへ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:51)
◆ナーヒド >> と、?(ツツーと滑って、扉とルヴェイルから少し離れ)ナニする気だと思う?(シリファリオスへ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:50)
◆ルヴェイル >> ・・・・(す、と右手を凍りついた扉につける)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:49)
◆ナーヒド >> 燃やすくれえなら何もエルフに頼まねえぜ!?・・・エルフってなぁ知恵の象徴って聞いてたのにな、案外、人間と変りねえのな発想。kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:48)
◆ルヴェイル >> 燃やすしかないだろう(坦々と語る)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:47)
◆ナーヒド >> ルヴェイルか、俺ゃナーヒドってんだぁよ。人間な、人間。(ターバンに隠した耳をちょっと出して主張して)溶かす!溶かせんの?これ、多分、ちっとやそっとの火じゃ溶ける気ねえってくれぇの凍りっぷりだがよう。kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:47)
◆シルファリオス >> エルフのルヴェイル、な。何か溶かすための方法、無いかな。kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:46)
◆ルヴェイル >> ・・・ルヴェイル、俺の名前だ。変わり者だが変わり者とは呼ばないでほしい(言って)・・・溶かすしかなかろうkwmznnzwktzktn(01/15/05 22:45)
◆ナーヒド >> (シルファリオスに頷き、ルヴェイルに向き直って)おー、変わり者のエルフのお前。エルフってな魔法の名手ナンだよなぁ?この凍った扉を開ける方法とか、ナンかねーえ?(コンコンと扉を叩きながら問う)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:44)
◆シルファリオス >> んー、とりあえず能力によって、かな。(コソコソ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:42)
◆ルヴェイル >> 俺は変わり者だからな(ズボンについた氷の粒をはらい)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:42)
◆シルファリオス >> (長い耳を見て)こんな所にエルフ君とは珍しい。kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:41)
◆ナーヒド >> あ、あ、そう・・?(無表情に、ぎこちなく頷いて。シルファリオスに)おいおい、あれ、エルフって奴じゃねーの?実物初めて見たんだけどよう・・エルフったら魔法の名手だよな、この凍った扉ナンとか出来っと思うか?あいつに。(コソコソ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:39)
◆ルヴェイル >> ・・・平気だ・・(痛そうなそぶりも見せず、無表情で)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:38)
◆ナーヒド >> おぉー、だいじょぶかーオメェ・・え・・・(パチパチと眼を瞬いて、ルヴェイルを凝視した・・特に耳の辺りを)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:36)
◆ルヴェイル >> う・・・・(むくりとおきあがる、濃紺の髪のエルフの少年)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:35)
◆シルファリオス >> ん――。(考えていると)おっとっと。俺みたいな音が。kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:35)
◆ナーヒド >> ォあ?(豪快な音が聞こえた)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:34)
*凍て付いた白亜の城、ルヴェイルが漂う氷精の瞳に移る。ズゴッ(豪快にこける音)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:34)
◆ナーヒド >> な、中々過激派だな・・・オメェ、そんなことして・・天井のあれが落ちてきたら俺ら串刺しんなっちまうぜー?(ひくっ、と口端を引き攣らせ)こっこまで完璧に城全部凍ってるとなぁ、どうしたもんか・・・。kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:33)
◆シルファリオス >> (馬鹿にされて膨れつつ)どうしようかね。爆弾なんかで吹っ飛ばせれば良いんだけどな。kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:31)
◆ナーヒド >> ドンくさい奴だなー。(転ぶのに、ケッケッケと馬鹿にしたように笑って)そ、扉だ。(ココン、カチコチに凍った扉の部分を叩き)マジ凍ってるけどよう。ちょっとやそっと燃やしたくれーじゃ溶けねえだろうなぁ。kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:27)
◆シルファリオス >> (止まれずに転倒!)あー!またかよぅ!…っと、扉?kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:25)
◆ナーヒド >> かもな、それでも不思議はねえが。(頷き)開けられてねえ扉の先には、手付かずのナンかが眠ってるのが真理だぜ。(回廊を暫く滑り進み・・)ツー・・・キュキュッ、(止まる)ほら、こうやって凍った扉が行く手を塞いでいたりさ。(凍った壁・・色味が変ったのはそこが扉になっているからだ。シルファリオスの予想通り、凍っているけれど)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:23)
◆シルファリオス >> 宝の部屋の扉も凍って開けられなかったりしてな。(苦笑。)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:20)
◆ナーヒド >> 慣れてねえのはお互い様だぜ、だが、人間にとって大事なのは順応性よ。どんなとこでも生き抜ける根性よ。(空いた片手をグッと握って言い・・)ナンだよ、アテもなくこんな白けたくそさみー城に来たのかよ。(舌を出すのに、やれやれと言う素振りで)まぁ、凍ってようがナンだろうが城だ、秘宝がきっとどっかに隠れてんぜぇ。(ツツー)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:19)
◆シルファリオス >> 残念、俺は行き当たりばったりな放浪者だからよ。それ程ネタも持ってねェよ。(べ、と舌を出し)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:17)
◆シルファリオス >> こんな事にはあまり慣れてないからな。(つるつる、壁に手をついて歩き出す)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:16)
◆ナーヒド >> 長ぇな!シルファリオス、まぁいいや。いつまでもツルツル滑ってんじゃねえぜ、ちっとも進みやしねえだろう。(片手を凍った壁に当てて、スススと滑り歩き)そういやぁ、探索に来たとか言ってたがよう、ナンかウマいネタでも持ってたりすんの?(暫く回廊を進みながら)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:15)
◆シルファリオス >> 俺は…シルファリオスってんだよ。(立ち上がりながら)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:12)
◆ナーヒド >> へッ、しょうのねぇ。俺は運動神経が超発達してるからな、もう慣れっこだぜぇ。(ぎこちなく、ツツーと滑って進みだす。アイススケートのような感じで)おいおい、だいじょうぶかよ。ンなじゃー、探索なんて出来やしねえぜ?えーっと・・あ、まだ名前も聞いて無かったな。俺ゃナーヒドっての、お前は?kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:09)
◆シルファリオス >> 俺は歩くのも一苦労だよぅ…(つるり、また滑る)……!(転倒)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:07)
◆ナーヒド >> 天井をぶら下がりながら進もうって考えが、すでに迂闊なんだよ。(肩を竦め)杖かナンかを持ってくるべきだったぜぇ、氷ってなぁここまで滑るたぁな。(どっこいせーと立ち上がり、まだツルツル滑るのを何とか転ばぬように、足を軽く開いて前傾姿勢・・手を前)ま、慣れりゃー進めねぇ事もなさそうだぜ、これも。kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:03)
◆シルファリオス >> 迂闊ったって…あの状態から着地できるモンかね。(よろり、立ち上がり)kwmznnzwktzktn(01/15/05 22:01)
◆ナーヒド >> あー・・・(滑るのを追いかけるように)ツルッ!ゴンッ!(踏み出してバランスを崩した)迂闊だぜぇ・・テメェも俺も。(氷の床に座り込みながら、苦い笑み)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:58)
◆シルファリオス >> 大丈…夫。(飛び降りられたが、やっぱり滑って転ぶ。)あ――。kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:56)
◆ナーヒド >> ぶら下がるのと滑るのの二択なら、滑るのを選ぶ方が賢明だと俺は思う・・(手を離したのを見て)くっついてたりぁしねえだろうな。kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:55)
◆シルファリオス >> 滑るのは嫌だけど、もう…降りるわ。(手を離す。)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:53)
◆ナーヒド >> 普通に考えて、ぶら下がって行くよりぁ滑った方がまだしも楽いだろうぜ・・・(震える腕に、さもありなん、と頷き)降りたら・・?kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:52)
◆シルファリオス >> ここは一杯氷柱が在るからな。それ程苦ではない…が、そろそろ腕が疲れてきたみてェだなァ。(震えて)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:51)
◆ナーヒド >> 氷に掴まってく方がすげぇ技術だと思うんだがよう。(滑るだろ、と笑い)そりゃーお前、こんなとこまでわざわざピクニックに来るとでも思うのかよ。宝探しと観光を兼ねてるに決まってんだろ。kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:46)
◆シルファリオス >> ここで滑るなって方が難しいだろ。(天井にぶら下がりながら)で、そのアンタは何をしに来たんだい。kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:45)
◆ナーヒド >> ・・・(微妙な顔をした)オメェ、そりゃー・・・ご苦労なこったなぁ・・・。無駄に疲れそうだぜぇ、氷が折れたら終りじゃん。要は、滑らなきゃいいのよ。(ハッと肩を竦めた)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:41)
◆シルファリオス >> (ぐらぐらと揺れつつ)何って…滑るのが嫌だから、氷柱をつたって探索中だ。kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:40)
◆ナーヒド >> くっついて堪るか!(バリリッ!壁に着いた手は、手袋装着。氷の壁からそれを引き剥がし、シルファリオスを見上げた)ナニしてんだ、オメェは。kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:38)
◆シルファリオス >> …ぶつかったら…くっ付いちまうかねェ。(その後、手に振動を感じ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:36)
◆ナーヒド >> ダンッ!(壁にぶつかるようにして止まる青年…少しばかりの振動が、天井の氷柱をグラグラ揺らす)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:35)
◆ナーヒド >> よし、(そろそろ回廊の終点が差し掛かり、壁が見えて来た)止まる。(ぶつかるのだ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:34)
*凍て付いた白亜の城、シルファリオスが漂う氷精の瞳に移る。―――♪(天井の太い氷柱を両手で掴み、その様子を見てた)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:33)
◆ナーヒド >> 求めたとこで人が居るとも思えねえな・・!自然に止まるのを待つか、素直に転んで止まるべきか!(際どい所でギリギリ転ばぬ)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:32)
◆ナーヒド >> こ、これはあれだ、助けを求めるべきッ!?(転ばないようにバランスを取りながら、ツツツツツー)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:30)
◆ナーヒド >> クソさみー上に、と、と、止まらん!(凍りついた城の回廊を滑り続け)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:28)
◆ナーヒド >> う、か、つ、だったぜぇええええぇえ!!(ツルルルルルー!)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:28)
*凍て付いた白亜の城、ナーヒドが漂う氷精の瞳に移る。どぉぉぉぉ!!(滑っている!)kwmznnzwktzktn(01/15/05 21:27)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|