※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GalaMate

シルファリオスは森林を後に…kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:31)
◆シルファリオス>>アンラッカーな放浪者だしな。そいつも分からん。(もさもさと後に続く。)…こっそり貧乏移してやろか。(とぼとぼ…)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:31)
トラロックは森林を後に…kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:30)
◆トラロック>>……後は、やっぱり俺達の運次第なんじゃないですかー??……多分ね!(笑い)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:30)
◆トラロック>>大丈夫大丈夫、遭難しない程度に迷えるでしょうから!だって悪運持ちの貴方が居られますからねー、きっと、生きて帰れるでしょう。さぁて、この地に住まう方々がこの先にいるかもしれないし、居ないかもしれないし……。(とっとと先へ進みながら…。)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:29)
◆シルファリオス>>根拠…知らない奴は根拠を持てねーんだよなー、(ふるる、)それらしい知識を持ってる奴はいるのかな、こんなトコに。kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:28)
◆シルファリオス>>奥に通じるってのも変な話だな…奥に迷い込むとかの方がしっくり、あー、迷いたいわけじゃねえけどな?(あちこちきょろきょろしながら、)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:27)
◆トラロック>>俺も全然全く詳しくないんですよねー……まあ、とにかく前に進んでいれば、きっと奥に通じるんじゃあ無いでしょうかね。(ざっくざっく。)勿論根拠なぞ御座いませんけれどー…。kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:25)
◆シルファリオス>>奥…覚えやすいな…。(改めて。)この辺案内してくれる奴がいれば宜しいんだけどな…森は方向がさっぱり分からん。kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:23)
◆トラロック>>うん、信じてますよ。(もう一度頷いて)そうなんですよねー…まずは探さなきゃいけないわけなんですが……えぇと、森の奥?(首を傾げ)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:22)
◆シルファリオス>>な、きっと駄目にはしない!(根拠は無いが、ガッツ!)探し物をまず探すことから始めるんだけど、(ふと気が付いた。)オークって何処だ!kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:21)
◆トラロック>>そ、そうですよね。流石に冗談止まりですよねぇ……貴方が俺が必死こいて探しているものを行き成り駄目にしてしまうわけありませんものな!(うんうん、頷いて)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:18)
◆シルファリオス>>ほら、ほら!(ちょっと信頼を取り戻した!)大丈夫だって!絶対!(トラロックの肩に手を置きつつ、)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:17)
◆トラロック>>………抜かないのならば、安心できますけれど…。(シルファリオスを疑わしげに眺めながら)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:15)
◆シルファリオス>>いや、そんなもくろみもあるわけじゃなくてさ、あの、ほら。(戸惑う。)あー、でも、大丈夫、じゃあ、ぶちぶちやらねえ!そんなら大丈夫!(拳を作り)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:14)
◆トラロック>>ほらやっぱり。kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:12)
◆トラロック>>この森で危ない目にあったことはあります。(頷いて)……けれども、使い物になるくらいならぶちぶち引っこ抜くんでしょう??kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:12)
◆シルファリオス>>でも、引っこ抜くのは楽しそうだよな?(聞いてみる。)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:12)
◆シルファリオス>>いや、知らねえ…危なかったの?(今更聞く。)え、引っこ抜く?いやいや、けして使い物にならんほどぶちぶちやるわけじゃないよ?kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:11)
◆トラロック>>フイッ!(指の向けられる方向から顔をずらし)いや、だって……俺は見つけたってヤドリギはぶちぶち引っこ抜きませんけれど、貴方は何だか、引っこ抜きそうじゃあないですから…えっ、危ないですよこの森!?kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:08)
◆シルファリオス>>だって言うほど危なくねえもんこの辺の森!!(ぶーぶー!)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:08)
◆シルファリオス>>心配、するなって、言ってるじゃないか!(三度目指差し。)元凶!?原因呼ばわり酷えー!(わあっ!)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:06)
◆トラロック>>そこで慰めされるのもどうかと思います、俺の心配の元凶殿……。(ちらり、見遣って)えひひ、気のせい気のせい。だって前を見なきゃこんなに危ない森、歩けないじゃあありませんかー。kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:03)
◆シルファリオス>>ただ視線の先を変えたって気がしねえー!(ががーん!)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:02)
◆シルファリオス>>大丈夫、頭の中だけに留めておくから。安心してくれ。(慰め。)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:01)
◆トラロック>>(視線を 逸らし 前に向けながら)kkwzngzwjdzktn(03/11/06 00:01)
◆トラロック>>うん、けれども使い物にならなくなったら困ってしまいますねー…折角何日も何日もその木を探して探索してるんですから、水の泡と消えてしまったら、泣くどころか……。(ざくざく、足を進めながら)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:59)
◆シルファリオス>>哀れむなー!(くわっ!)(トラロックの視線を振り払うようにぶんぶん否定。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:59)
◆トラロック>>(何だか可哀想な人を見るような視線でシルファリオスを眺めた)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:58)
◆シルファリオス>>あー、いや、何でもない。ちょっと調子に乗って。(あたふた…)…何度もやってて楽しくなって、使い物にならないくらいちぎって、あァどうしよう、っていう妄想を。(ぇへへ。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:58)
◆トラロック>>ボン?!kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:56)
◆シルファリオス>>まあ、いいや。(駄洒落は。)…えー、んじゃァその、ものっそ小さい枝を、ぶちーっ、と、(何度も何度もその仕草を真似た。)ぶちっ、ぶちっ、ぶちっ、ボン。(爆破音。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:56)
◆トラロック>>そういう事もありますよー、たまには良いじゃあないですか。いつもと違う事をしてみるのっていうのも。(笑いつつ)………んー、多分大きなほうの枝が良いのか、な。ヤドリギって俺が知っている限りではものごっつ小さいので、ヤドリギごとこう、ぶちーっと。(引き抜くジェスチャー)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:52)
◆シルファリオス>>聞き流すの好きだけど自分から言うとは思わなかったよ。(ぁはは。)つまりでっかいのにひっついてるちっちゃいのが良いんだな?(な、と同意を求め)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:49)
◆トラロック>>巣食っているというか、その木に根っ子植えつけて生えている樹があるんですよー、その木の枝が、杖に良いのでは無いだろうかと教えていただいたものですから………俺はダジャレ、好きですよー??(一歩先に歩み出しながら)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:46)
◆シルファリオス>>やどりぎ?寄生ってーと何か巣食ってるやつだな、よし。(気合!)…、自己嫌悪。問題ない、よしっ!(手がぐるんぐるん回る!)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:44)
◆トラロック>>ですねー、それで、そのオークの中からヤドリギが寄生している樹を探し出せればゴールイン!うーん、ドキワクですねっと………どうしたんですか、そんなにテンション下げてしまって。(くるり、シルファリオスに振り返って)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:42)
◆シルファリオス>>ああ、そうだね…奥に行ったら大丈夫だよね、(空元気。トラロックの勢いに乗る感じで)…とりあえずスタートに立つようにはしておきたいね。(腕を振り上げ、探検気分。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:41)
◆トラロック>>そ、そうですねー!!とにかく大きな凍った木を探しましょう!そこからが本番になるわけなので、まだスタート地点にすら、俺達は立っていないのですよ……というわけで、奥へ参りましょうか!kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:39)
◆シルファリオス>>俺ながら随分下らねェこと言っちまったと思うぜ…。(駄洒落、)まあ、普通な木なら大丈夫じゃねえかな、とにかくでっかいの探す!そんでいいと思うんだ、(ぐっ!)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:37)
◆トラロック>>あ、今そのシャレ素で気がつきました。(ぽん、と手を打ち)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:35)
◆トラロック>>……まあ、普通に椅子とか机とかに使う樹だと思っていただければ。(説明して)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:35)
◆シルファリオス>>一般オークってのが俺にはわかんねーけど。(見かけがオークとか言われても。)奥にあるオーク?駄洒落で付いた名前とかだったりすんなよね?(首を傾げた。)…まあ、探せば何とかなるっしょ。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:34)
◆トラロック>>ありがとうございますなー。(深々と頭を下げて)そうそう、凍った大きな樹を探しているんです、それの中に更に俺の探している樹があるんですが…まずはそこを探しませんとね。……手掛かりですか?見かけはオーク、場所は森の奥……このくらい、でしょうか…。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:31)
◆シルファリオス>>んー、俺のせいで死なれちゃ困るんで、止めとく。(引き下がり、)おーく?木の名前か?でっかい木ってことだよな、大きなオークってのは。(むむむ、)何か手がかりとかあるか?見かけとか。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:29)
◆トラロック>>結構です、これ以上アンラックを手に入れてしまったら、本当に不運で死んでしまいますから。(とん、と首に手の平を横にしてあてて)でしょ、妬かれたら困るわけです、只でさえ見つけ難いものだのに……はい、えぇとですね、凍りついた大きなオークの生えている場所を探しているんです。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:26)
◆シルファリオス>>一人にゃもう移してやったけどね、あんたも要るかい?(こまねく手、誘う指先、)…ま、負の力がほしくなったらまたおいで、と。じゃあ、木を探せばいいわけか?(ん?)木に精神があるんであれば…妬くかもな。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:23)
◆トラロック>>えひひー、そりゃあ大変!俺は貴方に移されないように気を引き締めてないと駄目ですね!(笑いながら)いえ、今はその樹だけを探したいと思います。あれもこれもと探していたら、その木がヤキモチを焼いて出てきてくれなくなってしまうかもしれないでしょ?(笑って)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:20)
◆シルファリオス>>そうだね、貧乏神だな、(誤魔化すように笑い飛ばした)…ああ、まだあるの?木はまずあるんだね、そんで?(先をせかす。参加する気満々らしい)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:18)
◆トラロック>>アンラッキーが、ですか??(絡んでくる、に首を傾けながら)いや、実は樹じゃなくて……あ、いえ。そうです、1つは木を探しております。(うん、と頷いて)じゃあ……手伝っていただけますか?暇を潰せる程度で構いませんので。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:15)
◆シルファリオス>>まあ、暇つぶしだよ、これ以上ない最悪級の暇つぶし。(くかか、)杖ッたって木でしょ、木。別にいいんでねえの?俺に頼んでも。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:14)
◆シルファリオス>>あァ、そうですか、(優越感から虚脱に。)そうなんだよな、なーんか見てるだけなのに俺に絡んで来るんだよな、(渋々認め。)俺は見ててけらけら笑うだけでほんに楽しいのにさ。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:12)
◆トラロック>>それは良いのか悪いのか………元気ならば良いという事なんでしょうか。…けれども微塵も褒めてはおりませんよ。(釘を刺し)でも、この『暇つぶし』は厄介で面倒なこと、にはなったりしませんかー?そりゃあ、手伝っていただけるのはほんに、有難いし、お願いしますと言いたいところですが…杖ですよ杖、伝説の剣じゃあないですよ?kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:09)
◆シルファリオス>>でも厄介なのは面倒で嫌だからねー、(贅沢意見。)ちょいと退けて傍観するのが俺のいつもの位置づけだ。あと、別に報酬とか、いらねーから。(びしっ!指差し。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:08)
◆シルファリオス>>そうとも…俺は悪運の者よ。(感心されたのでちょっと優越感。)遭難こそすれ死んだことは無いからな…、胆も何も。(何も考えてないだけだ、とか感じたのは認めない。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:07)
◆トラロック>>暇ならば眺めるだけでなく、当事者となってみれば、暇なんて簡単に潰せるんじゃ、ないですか??……へぇ……こんな場所で遊べるだなんて貴方も肝が据わってらっしゃいますね!下手すれば遭難できそうなこんな場所で。(感心したように)手伝っていただけるのは嬉しいですが、賃金は払えそうにないですよ…?見つけたものを半分こ、は難しいものですしー…。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:04)
◆シルファリオス>>あと、探し物、今回ばかりこの暇人がお手伝いして差し上げようかい、お兄さん?(ぁはは、と銀髪が木にもたれてからから笑った。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:03)
◆シルファリオス>>いや、素敵に非日常なイベントをわきから眺めていたいだけ。(第三者。)…それでなくても暇だからね、その辺で遊んでたんだ。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 23:01)
◆トラロック>>あー……探し物ですか??杖になる素材を、探してます。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:59)
◆トラロック>>………。(シルファリオスの表情を見遣って、暫し思案して)もしかして、寒いんですか??(首を傾けた)それとも炎に血沸き肉踊る性格の方??(逆に傾け)前者ならば火を焚きますけれども。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:59)
◆シルファリオス>>身近な物で…灯り油とロープで何とかなるな。(けららっ。)まあどうでも良いとしよう、それは。(置いといて、な動き。)探し物とは何ぞや?kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:59)
◆シルファリオス>>あんたの方が「何言ってんだお前」だ。しかもちょっと具体的!(わおっ!)(目が心持ちきらきらしてる。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:57)
◆トラロック>>やりませんけれどね。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:55)
◆トラロック>>ワクワクしちゃあ駄目でしょう………?!どっちが『何言ってんだお前』、ですよ!(シルファリオスの言葉に此方が声を上げた)そうですねー…油でも流せば、どうにか火は付くでしょうが、しっかり燃えるかどうかは…まずは起こした火で乾かして、それを更にくべて……。(手順を言いながら)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:55)
◆シルファリオス>>…しけってて火が付かないってのもありだけどな、(凍った木を撫でて、)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:53)
◆シルファリオス>>……。(隠れてた木から出てきた。)運の悪さってのはどうもな…(膨れて、)大体…俺はこっそり知らん振りでもよかったんだが…燃やすとか聞いてちょっとワクワクしちまったじゃねえか!(指差す!)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:52)
◆トラロック>>縁が無ければ何も出来ません。だから今作って見たわけですがー……そんな縁を手繰り寄せてしまった貴方の縁も、ちょっと運が悪かったという事で笑っていただけたら俺はとても嬉しいですねぇ。大丈夫、燃やしはしませんから、…でも燃やしたって、この雪ですぐ消えてしまうでしょうよ。(辺りを見渡し)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:50)
◆シルファリオス>>そうだろうな…山火事でも起こったら困っちまうや。(ゆら、と木の間から顔を現した。)はた迷惑な縁だなおめぇ。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:47)
◆トラロック>>けれども貴方とは縁が出来たので、良いじゃあありませんか。この言霊には感謝ですよ、えひひ。(振り返り)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:46)
◆トラロック>>勿論冗談ですよ………。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:46)
宝石のような葉の輝きがシルファリオスを優しく包み込む…何言ってんだお前。(聞き付けた男。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:46)
◆トラロック>>この辺り一体燃やしてみたら縁が出来ますでしょうか。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:45)
◆トラロック>>た、たとん。(手袋をした指で木の幹を叩いて、ぱらりと落ちる白い雪には目を細めた。)情報を手に入れたはとても良い収穫でしたが、情報は情報、それ以外には残念ながらならぬのであってー…探し物との縁を深めるためにはもっと別の方法を探さねばいけないわけですがー……。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:41)
◆トラロック>>平和なのは良きことかな…しかし冒険というものは平和の中では生まれないものでしてー……まだ俺の探している樹も、泉も見付からない。……ここで吹雪かれても困りますけれどねぇ。(何度目かの溜息を吐いた後、とんっ、丁度横にあった灰色の木の幹に背を預けた。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:37)
◆トラロック>>(ちりちり。火花が跳ねるようになる音と、自分が足を進める足音。今は風は吹いていない、聞こえるのはその2つの音だけ。)……風が吹いていないし、獣の声も聞こえません。安全と言えば安全ですが、逆に……少し心配になってしまうのは可笑しいでしょうか。(ぐるり、辺りを見渡した。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:33)
◆トラロック>>歩めど歩めど視界に移るのは白い雪と灰色の幹と黒い空ばかり……遺跡とか、山とかならばまだしも、こうずっと同じ景色ばかり見ていると、飽きますね……。(はぁ、と真っ白な息を吐いて。カンテラの灯りをぶん、と少し強く揺らした。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:29)
◆トラロック>>(ざく、厚い革靴で雪の積もる森の中を蹴り歩きながら、短い溜息を吐いた。)kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:25)
宝石のような葉の輝きがトラロックを優しく包み込む…はぁっ………っ。kkwzngzwjdzktn(03/10/06 22:24)


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|