※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GalaMate
シルファリオスは平穏を後に‥fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 23:04)
◆シルファリオス >> …けっ、俺は一途な奴が好きなんだよ。(吐き捨てた。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 23:04)
◆シルファリオス >> 馬鹿アサギめ。(抱き上げて、運び去る。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 23:03)
アサギは平穏を後に‥fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 23:03)
◆アサギ >> (もぞもぞ。毛布にくるまって眠るのでした。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 23:03)
◆シルファリオス >> 居てはやるが、ふざけんな。…こんなトコで添い寝なんて真っ平だからな。(ぺしぺし。)…呆れたもんだ、彼氏が可哀想だぜ。浮気娘め。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 23:03)
◆アサギ >> シルファさん・・・居てくれたら、うれしー・・・・。(ごにょごにょ。) ・・・・・んんっ・・・眠る。(叩かれると、顔を歪め。それでも起きようとはせず。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 23:01)
◆シルファリオス >> おい、寝るなよ、(ぺしぺし、)寝床で寝ろ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:59)
◆アサギ >> んー・・・・・ふふ。如何すると、ってのはー・・・わかんないなぁー。その時・・・その時だし・・・。シルファさんはー・・・全部やさし・・・よ。(途切れ途切れ。声が小さくなっていって、)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:58)
◆シルファリオス >> な、な、んなっ、(寄りかかられてうろたえる図。)…、…別に構わねぇ。俺なんかでいいんならな。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:57)
◆アサギ >> なぁーによー。拗ねちゃってさー。かーわいー。(空になったカップを置き。ころん、、シルファに寄りかかって) ・・・うん。寂しいから、一緒に寝ようね。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:54)
◆シルファリオス >> そう、具体的に言ってもらった方がいいな。(頷き、)哲学じゃねーよ、俺が如何するとお前は優しいと感じるんだ、と言ってるんだ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:52)
◆アサギ >> うぬーん?言いたい事って何なのさぁ。「頭撫でてー」とか「ぎゅーってしてー」とか?(首傾げ) 優しさ・・・・・え、なんだか哲学的ね。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:50)
◆シルファリオス >> お前に愛されるのは一人で十分だ。(拗ねた。)ふん、俺からすすんで寝ようとは思わないからな。して欲しいならそうと言え。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:50)
◆アサギ >> ・・・うん。優しいよ。そんな優しいシルファさんは、きっと寂しがりな僕と添い寝してくれるんだ。うん。(頷き) 憎たらしいんじゃないよー愛してるんよー・・・fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:48)
◆シルファリオス >> そういう言いたい事はとっとと言えって言っただろうが。(頬を何度もつつきながら、)大体、お前が求める優しさとはなんだ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:48)
◆シルファリオス >> やっぱりお前は俺が少なからず憎たらしいらしいな。(ぅぐっ。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:47)
◆シルファリオス >> そうだろうよ。(満足げ。)優しいんだ、俺は。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:46)
◆アサギ >> なぁ・・・・・やっぱり沈めるかぁ。(女将さんよ・・・)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:45)
◆アサギ >> ・・・・・・・ぶぅー。もうちょっとさー優しくしてくれるかなーとかさー。・・・いや、もう充分優しいのかもしれないけれどー。(ぷーっぷーっ!) ・・・・変わって、ない、んだよね。うん。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:43)
◆シルファリオス >> お心は優しく湖に沈めておきますぜ。(神妙に頷いた。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:42)
◆アサギ >> 女将さんの優しさは・・・・・受け取れそうにないけぇ。(二つの浮輪、縄、重石。妙な組み合わせを見。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:40)
◆シルファリオス >> …俺に何を期待してるの?(啜る姿に、)…俺が何か変わったかよ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:40)
◆アサギ >> ・・・・そぉね。力無いもんね。我輩。引っ張れないや。(しょぼん) ・・・・・あうぅ。(離れ、落ちた毛布を被って、冷めたココアを啜り。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:38)
◆シルファリオス >> だってお前非力だもん。(ひっぱってくれなくてもいいや。)…しがみつくな、鬱陶しい。(がうがうっ)遠くねえよ、一定の距離だろ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:35)
◆アサギ >> やーんやーん!シルファさんが遠いよっ!(しがみつき)  ・・・いや、地上で・・・・縄を・・・引っ張るとか。(星は頭に刺さった。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:32)
◆シルファリオス >> 友達か…今は依頼人だろうよ。(突っ撥ねた。)地上で何が出来るんだ。(語尾の星を投げつけた)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:30)
◆アサギ >> むーっ!他人・・・・でも、お友達?(口を尖らせ)  殺したいんじゃないよぅ。我輩が地上で援護するから☆fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:28)
◆シルファリオス >> 行くかボケぃ!(ずがん)俺を殺したいらしいな、おい?fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:26)
◆シルファリオス >> 俺が他人じゃないと認めるのは…兄弟、想い人くらいだな。その他は他人だ。(頬を抑えた。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:25)
◆アサギ >> し、シルファさん、頑張ッテ潜ッテキテネ・・・・。(にこり。微笑み。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:25)
◆アサギ >> ・・・・ねぇ!ねぇ!!女将さんっ!死ぬっ!重石は死ぬっ!!(あたふた)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:24)
◆シルファリオス >> これ自殺!?(ツッコミ発動!)おいっ!女将さん!fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:23)
女将は平穏を後に‥fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:23)
◆女将 >> (そのまま、帰った。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:23)
◆女将 >> これでもぐれます、浮き上がれる保障はありませんが…。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:23)
のどかに響く雪掻きの音が女将を歓迎する‥(さり気無く、縄と重石を置いていく優しさ。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:23)
◆アサギ >> 他人・・・・やっぱり寂しいよぅ!(潰されてもまた膨らむのだ。)    ・・・え、わ、我輩、鼻炎ナノダヨ。潜レナイヨ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:22)
◆シルファリオス >> んあァ、実は浮き輪をつけてると潜れなくなっちまうのだよ。(丁重にお断り申し上げます)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:22)
◆アサギ >> (置かれた浮輪。聞こえた声。)・・・・・・・・え。潜る・・・・・・・・・の?(がたぶる)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:20)
◆シルファリオス >> ん?あ、女将さん、これ何スか。勇気てあんた、なあっ、なあ!(怒鳴る。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:20)
女将は平穏を後に‥fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:19)
◆女将 >> 後は勇気です。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:19)
◆シルファリオス >> 友達は、他人のうちだろ?(膨らんだ頬はすかさず潰す。)友達は、他人だ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:19)
のどかに響く雪掻きの音が女将を歓迎する‥(さり気無く、浮輪を二つおいていく優しさ。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:19)
◆アサギ >> 他人かよーっ!お友達にもなれないのかよーっ!(ぷーっ)  クリオネは無理よね。うん。水に潜る勇気は無いわ。(ふるり。身震い。)  fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:18)
◆シルファリオス >> クリオネは無理だな。言ってみただけ。(かららっ。)…そうだな、迷わなきゃいいだろ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:16)
◆アサギ >> 面倒なのはないよねぇ。(うぬぬ。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:14)
◆アサギ >> 売ってるの、って言ってもさ、色々あるじゃない?お土産ほどfmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:14)
◆シルファリオス >> 他人じゃねーかよ。(グリグリされて困りつつ、)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:13)
◆アサギ >> あらぁー。他人だなんて寂しいナリよーぅ。(人差し指を、シルファの腕にグリグリと。)  クリオネ?!え、ちょ、無理でしょ!!fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:11)
◆シルファリオス >> ふーん、結局クリオネか。(土産…)…そこらの宿で売ってるような奴でもいいような気はするけどな。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:10)
◆シルファリオス >> …他人の俺が口出しできる話じゃねえからな、(微妙な顔を見遣る。)…金なんてどうにでもなるだろ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:08)
◆アサギ >> あ。うん。・・・いや!本はお土産じゃなくて、品物かな!お土産は別。・・・だから、ちょっと大変。(しょぼん)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:08)
◆アサギ >> 後ろ・・・めたい・・・・コト・・・・・・か。思い当たるような、そうでもないような。(微妙。)  あー。子供増えたねぇ。そういうのも利益かぁ。お金のコトかと思った。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:06)
◆シルファリオス >> 土産は本だって言ってただろ。前に。(首を傾ぐ、)違うのか?fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:06)
◆アサギ >> 利益・・・・・よりも、まず悩むべきはお土産なんだよね。うん。(そういえば、と。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:04)
◆シルファリオス >> …後ろめたい何かがあるんじゃねーのかな。(胸を叩く様子を見て…)…利益ねえ…彼氏が出来たとか、子供が増えたとか、いっぱいあるじゃねーか。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:04)
◆アサギ >> んーんっ!ヤじゃないのよ。居たいのよ?でもね、なんか・・・こう・・・・ね。うん。ここン所がぎゅーってするのよ。(胸、叩いて。)  目先の利益っスか。利益・・・・あるのかしら。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 22:02)
◆シルファリオス >> ふーん…なんかの暗示かねえ。目先の利益からの、お先真っ暗とかな。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:59)
◆シルファリオス >> …別にいいんじゃねェの?俺はいてもいいとは思うが…お前自身がいるの嫌ならとっととこっから消えちまえ。(けっ、)お前次第だ。悪い理由はねえ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:58)
◆アサギ >> (どもってしまった。「こ」を一つ口に押し込み。) ・・・あー。うん。夢のお話ね。さっき見た夢がね、途中まであったかい夢だったんだけど、途中から暗くなっちゃってさ。そして今の質問に行き着くわけですよ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:57)
◆シルファリオス >> …ってェか…夢の話題振ったのはお前なのに、お前の話は無いの?(という質問)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:55)
◆アサギ >> 言いたい・・・コト・・・(ふむ。)・・・僕・・・・・・こここに居てもいいのかな?(顔を引っ込めるように、毛布を手繰り寄せ、ぽつり、と。)    ・・・ひひっ!疑惑っっても、違うんならそれで良いじゃなーい。ムキになるのが可愛いけれどもー。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:54)
◆シルファリオス >> …言いたい事ないのか、ないなら言うな。(斬り捨て。)夢か…そうだ、ああ、俺に要らん疑惑をかけたアサギが悪いんだ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:50)
◆アサギ >> (から揚げをちびちび食らい) 何のお話・・・・・あー・・・・夢?(あやふや。首傾げて。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:49)
◆アサギ >> うー・・・んっ!うん、だね。せっかくシルファさんと会えたんですもの、沈んでちゃダメね。(にっ、と笑んで)・・・・言いたい事・・・・・・?fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:45)
◆シルファリオス >> …そういや何の話してたんだっけ…。(ふと。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:44)
◆シルファリオス >> 言いたい事がありゃとっとと言え。取り残された感が嫌なんだよ。(から揚げを分け与えながら、)まあ、ボケツッコミ談義は別にどうでもいいやな。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:44)
◆シルファリオス >> あ、ごめん、じゃねえ。(俯いた顔にこそ不機嫌そうな表情を向けた。)いいか、俺は、そういうの対処に困るんだよ、一人で勝手に沈みやがって。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:42)
◆アサギ >> ・・・うん。僕、頭悪いから突っ込みできないんだよね。ツッコミは頭の回転が良くないと。(うん。)ボケなら出来るってわけじゃないけれども。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:41)
◆アサギ >> あ・・・・・・・ごめん。(逸らされた顔に、俯き。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:40)
◆シルファリオス >> だからお前がボケだ。(決め付ける。)(注文したから揚げをさくさく食べながら。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:39)
◆シルファリオス >> くっ、気に食わねー…。(にしし笑いを直視しない。)ツッコミってのはボケがどっちか一方にないと成立しねえんだよ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:38)
◆アサギ >> にししっ!いいなぁ。面白い夢見れるんねぇ。(ココアを啜り)  うぬん・・・時には・・・時には突っ込みを・・・っ!!fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:36)
◆シルファリオス >> なっ、(かーっ、)…馬鹿言え!(ぎりぎり、歯軋り…)へっ、お前はボケで十分だい。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:33)
◆アサギ >> きゃーっ!どんな夢よーぅ!何さー何さー。アレかぃ?年頃なモンだから、あぁんなのやそぉーんな夢ですかぃ?(くふふ、)  僕だってー時々は突っ込みさぁー。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:31)
◆シルファリオス >> くっ、俺にツッコミもどきをかますたァ…侮れねえ奴め。(突っ込んでくる手首をキャッチ!)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:28)
◆シルファリオス >> へいへい、(顔を離した。)…うるせっ、言えるような夢なら咳き込んでねえんだよ!(はぐらかし。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:27)
◆アサギ >> むむーぅ。優しいなら人の顔で遊ぶなやぁー。(顔が・・・)  ・・・例えば何さ。なんで咳き込むのさ!どんな夢やねんっ!(ズビシ。手の甲で。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:25)
◆シルファリオス >> んー、夢ェ?(首を傾げ、)…んにゃあ、内容によるな。例えば…(言いかけて、)ん、ぐふん。(咳払いした。)…内容による。どうでもいい夢なんて覚えてられないからな。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:23)
◆シルファリオス >> あ?当然やさしい傭兵を請け負う身としては、此処で否定すると格好つかん。(ふっ。)ぷっ。(変な顔に笑いながら、さらに引っ張って変形させる)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:21)
◆アサギ >> (注文のココアが届けば、毛布から両手を出し、カップを包んで。) ・・・・ねぇね。夢、って、起きてからもしっかり覚えてる?fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:20)
◆アサギ >> うはーっ!心当たりあるって何さー!(笑って。) あらぁ。鼻炎は年中だから、どうしようもないのよーぅ。(頬を押されれば変な顔。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:19)
◆シルファリオス >> そーれは元気じゃねえ!(くらっ。)(膨らんだ頬を、ぷしっと両側から押してやった。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:16)
◆シルファリオス >> どこかの、やさしい、護衛さんがねえ?(くはっ、)照れる事言うんじゃねーよ。心当たりあるんだから。(ぶぶっ、)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:15)
◆アサギ >> 僕はなぁーんも変わりませんよ。お部屋・・・行くまでに眠気覚めちゃうじゃない。ね。 暖炉に突っ込むようであれば、きっとどこかの優しい護衛さんが支えてくれると思ったのですよ。(暖炉の前から離れずに、ココアを注文しつつ)   むむむ。我輩だって元気・・・のはずですよ。鼻炎ではありますが。(つつかれ、更に頬を膨らませてみて)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:12)
◆シルファリオス >> うるせえ。無防備に寝てるのが悪いんだ。(膨らんだ頬をつつく。)…ああ、俺は尋常だ。お前は?fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:08)
◆シルファリオス >> 変わってねーな。眠いなら部屋行って寝ればいい話だ。(はふっ、)まあ、元気でよかったな。寝相が悪くて暖炉に突っ込んでいくかと思っておっかながってたぜ。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:07)
◆アサギ >> 寝惚けちゃダメですかぃ!(ぷっ、頬を膨らませ)  あー・・・久しいね。元気だった?風邪ひいてない?fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:06)
◆シルファリオス >> …寝惚けてんな、いつまでもいつまでも。(声だけ投げて、自分は注文しにカウンターへ。)…あ?久しぶりに面見たと思ったら。fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:04)
◆アサギ >> ∑ひゃはっ!!(聞こえた笑いに、びくり、と体が跳ねて)  うぅー・・・寒いと眠くなるじゃない?(振り返り、問いかけて)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:04)
◆アサギ >> 綿・・・食らってなかったっけ。あとー・・・あったかい手と・・・・(悩。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:02)
のどかに響く雪掻きの音がシルファリオスを歓迎する‥…ははーん、寝惚けてやがッたか?(けけけ、と嘲笑が聞こえる。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 21:01)
◆アサギ >> 久々に・・・・・夢、見た気がする・・・。(暖炉の火を眺め、ぼんやり。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 20:58)
◆アサギ >> あだだだだ。結構寝たのかしらね・・・首が・・・(金色頭をぎこちなくまわして、)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 20:54)
◆アサギ >> (こっくり、こっくり、こっくり、かくん。) ・・・はわっ!(ひょこ。勢いよく上がった頭。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 20:51)
のどかに響く雪掻きの音がアサギを歓迎する‥(暖炉の前。毛布にくるまり、こっくりこっくり、ゆれる金髪。)fmzdbzkbnzkwj(04/20/06 20:46)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|