その他


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

押切連造(おしきり れんぞう)
並中の空手部主将の3年生。いとこが五輪選手らしい。並盛中ケンカの強さランキング7位。
高田剛助(たかだ ごうすけ)
並中の相撲部主将の3年生。8人兄弟の末っ子らしい。
根津銅八朗(ねづ どうはちろう)
声 - 永野広一
並中の理科の教師。東大卒のエリートで、成績の悪い生徒をクラスメイトの前で罵るなどの陰湿な性格。しかし、本当は並中卒、五流大卒であり、学歴詐称により解任された。
アニメ版では、自分が転倒して骨折(骨折も狂言のような描写がされている)したのをツナたちが暴力をふるったと決めつけたり、山本や獄寺がいい点を取ったのをカンニング扱いしたり、かばった了平までも退学処分にしようとするなど傲慢さが強調されていた。リボーンによると、学歴は四流高校卒業し、五流大学を八年かかってようやく卒業したらしい。
吉田実(よしだ みのる)
ツナに初めて頼みごとをしたクラスメイト。
安部オサム(あべ おさむ)
声 - 堀田勝
ツナが1年(アニメでは2年)の時の同級生。授業参観の時、先生に変装したリボーンにチョークを粉々になるほどの勢いで投げつけられ気絶した。また、アニメでは苗字は金田である。
哀川常男(あいかわ つねお)
並中の風紀委員で雲雀の部下の1人。花見の場所取りをしていたが獄寺にやられたため雲雀に見切られ始末された。好きな言葉は「赤テープ」らしい。
西川智(にしかわ さとし)
並盛町にある暴力団「桃巨会」の会長。会長であるが「組長」と書かれたシャツを着ている。リボーンとディーノが、獄寺と山本のツナに対する忠誠心を確かめるために行ったテストで名前を使われ、その際に2人によって壊滅状態に追い込まれた。後日、山本が寿司を持って壊滅状態の事務所にお詫びに来たらしい。アニメでは、犯罪3兄弟を部下として従えている。
数見大吾(かずみ だいご)
道場破りグループのリーダー。自称「空手全国大会8位の猛者」。
八巻健四郎(やまき けんしろう)
道場破りクループの1人。自称「空手全国大会10位の猛者」。
角田信彦(かくた のぶひこ)
道場破りクループの1人。自称「空手地区大会16位の猛者」。
古田香(ふるた かおり)
リボーンが好んで通うコーヒー屋の店員。目の下にそばかすがある。
五味照美(ごみ てるみ)
並中の生徒。通称「テルミン」。巨漢で服は引き千切れそうになっており、ヘアースタイルはちょんまげ風。ロンシャンの元彼女でロンシャンからの連絡を着信拒否して一方的にふった。
湯出真子(ゆいで まこ)
並中の事務員で、ロンシャンの彼女の1人。68歳。通称「マコてぃーん」。ロンシャンと交換日記をしていた。
田中翔子(たなか しょうこ)
ロンシャンの彼女の1人。通称「さなっぴ」。座右の銘は「清潔感」。巨体。アルバイトをしていて、バイトが入ったためロンシャンとの約束を破ったため、ロンシャンは振られたと勘違いした。ロンシャンとは彼女が運転するバイクでロンシャンを撥ねたのが始まり(4月9日の出来事)。
成田沢子(なりた さわこ)
通称「リコピン」。趣味はストラップ製作。ロンシャンの彼女の1人。アフロヘアー。ロンシャンやツナを何かとストラップやペンケースにしようとする。彼女的には山本よりツナの方が好みらしい。
芝樹一郎
声 - 前田剛
通称「サギの一郎」。犯罪3兄弟の長男。
芝樹二郎
声 - 平野貴裕
通称「ゆすりの二郎」。犯罪3兄弟の次男。
芝樹三郎
声 - 加古臨王
通称「スリの三郎」。犯罪3兄弟の三男。
大山牛雄(おおやま うしお)
声 - 安田裕
アニメ7話に登場したオリジナルキャラクター。並盛中学の空手部主将。京子を賭けた勝負で、了平に敗れる。
大山大五郎(おおやま だいごろう)
声 - 末吉司弥
アニメ7話に登場したオリジナルキャラクター。並盛高校の空手部主将で、牛雄の兄。
川平のおじさん(かわひら-)
10年後の世界で並盛町に住む、大人イーピンがらみの名前のみの登場人物。中華料理屋「楽々軒」の常連客で、一日に何回もラーメンの宅配注文をし、大人イーピンを悩ませている。アニメ標的33では、娘がいることが判明。アニメ標的68では、二回の離婚歴があることが判明、三回目の結婚式では料理が口にあわないからと大人イーピンに「楽々軒」のラーメンを宅配させた。
山中武(やまなか たけし)
10年後の世界で並盛町に住む一般人の青年。γ(ガンマ)の部下に山本武と間違えて捕らえられてしまい、最後は太猿に始末された。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。