用語-な行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページは、 - 人の人がオンラインです


ナイアガラ ・・・・ないあがら

ナイアガラの滝が言葉の語源。
相場において芸術的ともいえる一直線の下落大陰線がでる事。
『ガラる』とはその事が起こっている状態をさす動詞。
因みに『がられ』とはその事を切に願うロング保持者の希望的観測時
に現れる動詞。

『ガラれ』類似語=逃げて~、スワップ主婦乙w、など

一般的には【ナイアガラ】進行時には「おぎゃはああああ」などの
叫び声が各スレから聞かれることが多い。


中根さん ・・・・なかねさん

ドル円スレに於いて毎朝、銀行の中値発表までの時間帯で円安ドル高を誘導してきた立役者。
稀に仕事をさぼることもあったが、2008年9月上旬はほとんど働いていない。
その消息が最後に確認されたのは、同じく9月11日午前に北海道へ地震による
津波の様子を見に行ったのが最後である。


何故か変換できない ・・・・なぜかへんかんできない

ふいんき(←何故か変換できない)
そのとうり(←なぜか変換できない)
がいしゅつ(←なぜか変換できない)
しゅずつ(←なぜか変換できない)
加藤わし(←なぜか変換できない)
ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)
童貞(←なぜか卒業できない)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
自衛隊(←なぜか派遣できない)
せんたっき(←なぜか変換できる)
空気(←なぜか読めない)
確信犯(←なぜか誤用だと言われる)
Romantic(←止まらない)
北方領土(←何故か返還されない)
ふいんき(←なぜか変換できない)
そのとうり(←なぜか変換できない)
がいしゅつ(←なぜか変換できない)
あにじゃ(←なぜか変換できない)
ちゅうさじょう(←なぜか変換できない)
しゅずつ(←なぜか変換できない)
むづかしい(←なぜか変換できない)
はづかしい(←なぜか変換できない)
はなじ(←なぜか変換できない)
しゅつのう(←なぜか変換できない)
せきゅう(←なぜか変換できない)
すごまじい(←なぜか変換できない)
ぜいいん(←なぜか変換できない)
げいいん(←なぜか変換できない)
ゆういつ(←なぜか変換できない)
加藤わし(←なぜか変換できない)
ちぬま(←なぜか変換できない)
かぐし(←なぜか変換できない)
ごくう(←なぜか変換できない)
れんきん(←なぜか変換できない)
じゅうちゅうはっく(←なぜか変換できない)
げっきょくちゅうしゃじょう(←なぜか変換できない)
まんぎょんぼんごう(←なぜか変換できない)
せんたっき(←なぜか変換できる)
ほんんやく(←なぜか変換できる)
ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)
借金(←なぜか返済できない)
名誉(←なぜか返上できない)
童貞(←なぜか卒業できない)
告白(←なぜかされない)
空気(←なぜか読めない)
新潟(←なぜか食料が来ない)
顰蹙(←なぜか読めない)
和田アキ子(←なぜか逆らえない)
ブッシュ政権(←なぜか終わらない)
とどめなく(←おすぎ限定)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
この手のネタ(←なかなか思い浮かばない)
香港(←もう返還されない)
勉強(←これもできない)
やればできる(←何故かやってもできない)
柏レイソル(←二度と昇格できない)
本拠地不明のヴェルディ(←二度と昇格できない)
早漏(←何故か我慢できない)
空気(←なぜか読めない)
おすぎ(←お前には言われたくない)
駅伝(←何が面白いか分からない)
田村亮子(←お世辞でも綺麗と言えない)
水戸黄門(←何故か戦闘時にたまにしか狙われない)
トイレのトラブル(←8000円)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
俺の青春時代(←もう戻ってこない)


な、殴ったね・・・親父にだって殴られたこと無いのに!! ・・・・ななぐったね・・・

スリッパで殴られたときの発狂言語。
主として区切りのいい00や50あたりでの発声が多い。

(関連返レス)
『だから坊やなんだよ!』



なにわ玉子 ・・・・なにわたまご

トルコスレの救世主


ナンピン死 ・・・・なんぴんし

ちょっと下がっただけで慌ててナンピンを繰り返し、死に至る。
FX死因参照


二階級特進 ・・・・にかいきゅうとくしん

  1. 職務中の死亡で階級が2段階上がる事。転じて単なる死亡を指す事もある。
  2. 為替の急激な変動で、マージンコール→ロスカットと一気に2段階突破して死亡する事。


日銀砲 ・・・・にちぎんほう

日銀の介入。
  1. 悪鬼、悪魔、死神または天使のこと。
  2. あての無い希望、願望。
  3. 財務省による巨額の為替介入のこと。2004年に実施されたHF潰滅目的の介入額は1日最大で1兆6千億円に達し、総額32兆円という膨大なものであった。恐怖の日銀砲と呼ばれるゆえんである。

これ以降の介入は無いが、2008年3月に欧米当局との秘密合意が
なされていたことが明るみに出て、再び市場に冷や汗をかかせた。


日銀レートチェック ・・・・にちぎんれーとちぇっく

日銀が行う口先介入の一種。いわゆる実弾による”日銀砲”については、
政治的経済的な影響の大きさ、各国の協調調整などがからみ、その実行は簡単ではない。
日銀砲を撃つまではいかないが、為替の流れが、その時々の日本経済情勢からして芳しく
ない方向性を持ちつつある場合に、マーケットに対して行う警告とも言える。
『日銀はこれ以上の円高(円安)は望んでませんよ』というメッセージを、マーケットを通じて
間接的に行うわけである。現在のような情報整備社会において、わざわざ金融機関を通じて為替レートのチェックを
するなどどということはありえない。実際は以下のようなやり取りと想像・創作されている。

プルプルプル!
ガチャ!
○菱銀行『はい、東京○菱の▲▲です』
日銀『日銀の△△です』
○菱銀行『お疲れ様です。今日はやはり激しいですね』
日銀『そうですね、こちらとしても注視しておりますので。』
○菱銀行『このお電話は、そういうことで流していいのですね。』
日銀『はい、よろしくお願いします。理事と総裁もこの電話の件は既にご存じです』
○菱銀行『わかりました。』
日銀『ありがとうございます。よろしくお願いします。』
ガチャン!
○菱銀行『おい、日銀のレートチェックだ。すぐにロイターの△△さんと、
ブルンバーグ、それから日経の○○さんに連絡してくれ。いますぐ連絡しろ!』
部下『わかりました!ディーリングにも連絡します!』


入浴投資法 ・・・・にゅうよくとうしほう

主にヨコヨコ相場で輝きを見せる、高度な投資テクニック。



にぱー・ニパー ・・・・にぱー

「2%」のこと。
「ウォンを看取るスレ」においては、特に「KRWがUSDに対し前日比2%超の下落をしたこと」を意味する。
元ネタは、「ひぐらしのなく頃に」に登場する古手梨花の笑い方(擬態語)。

…個人的には、「ワロス曲線」との微笑みのリンクに、どこか運命的なものを感じなくもない。


入力事故 ・・・・にゅうりょくじこ

0.1を1、LをS、両建てチェック忘れ等様々な病状がある。


ネロいい加減にしろ ・・・・ねろいいかげんにしろ

主人によりそうパトラッシュの叫び。
糞ポジを抱えて、生き絶える主人に付き合わなければならない家族の叫び。


ノーパンしゃぶしゃぶ ・・・・のーぱんしゃぶしゃぶ

前日銀総裁、福井俊彦のこと


野村系 ・・・・のむらけい

暗黒の歴史そのものである
株式でS高による買い注文が比例配分になった時、
客には「失効」と通知しておきながら
、暴落が分かると一転して「約定」扱いにした極悪証券会社を指す。
どぶ板客の注文を飲み、証券自己の分、
上客の分を押しつけたのではないかとの説もある。
昔から零細投資家をバカにした会社なのに、
懲りずにハメられた投資家を指す場合もある。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。