レンタルしたウィキが検索エンジン(グーグル,ヤフーなど)の結果上位に表示されるには?


検索エンジンや検索単語によって検索エンジンの表示結果は異なります。検索エンジンによって順位の決め方は異なりますが下のような対策が一般的に有効とされています。

  • サイト名に検索して欲しい単語を含んでいる
  • 更新頻度が高い
  • ページの文章量が多い
  • 他の優良なページからのリンクが多い
  • 優良なコンテンツが多く含まれている
  • meta keyword や meta description に検索単語を含んでいる

参考にこちらもご覧ください


以上を踏まえ@wikiでより良いコンテンツを作成し、多くのアクセスを集めるコツを以下に記載します。



@wikiをレンタルしよう


@wikiをまだレンタルしていない方は、まず登録してみましょう。
@wikiは簡単に更新が出来る仕組みになっているから、アクセスを集めるのも比較的かんたんです。
新規登録はこちらから




沢山のページを作成しよう!


1ページだけのウィキよりも、沢山ページがあったほうが優良なコンテンツといえます。
もちろん、意味無くページを増やすのは逆効果になるので注意!




文章を沢山書こう


ひとりで書ききれない場合、ウィキの特性を生かしてみんなで協力するのがオススメです。
他のサイトからの転載は権利侵害に当たる可能性があるので注意が必要です。



サイト名を決めよう


管理設定からサイト名を変更しよう。検索で引っかって欲しい単語をサイト名に入れるのがコツです。
また、管理設定からmeta keyword や meta description設定もできるので、これらも登録しておくのがオススメ!



ランキングサイトに登録しよう


ランキングサイトに登録して、ウィキへのリンクを集めるのも手です。
他のサイトからリンクが集まると、検索エンジンからの評価も高くなります。



相互リンクをお願いしよう


ランキングサイトと同様に、被リンクを増やすために相互リンクのお願いをしましょう!




ヤフーカテゴリに登録申請しよう


ヤフーカテゴリに登録されると、多くのアクセスを集めることができます。
またヤフーカテゴリに登録されているサイトとして、他の検索エンジンから優良なサイトとして判断されることもあるようです。

ヤフーカテゴリの申請可否は、
  • 優良なコンテンツかどうか
  • サイト内のリンクが途切れていないか
  • サイトが分かりにくくないか
  • アダルト/商用的な要素が含まれていないか
などがチェック対象になるようです。




グーグルサイトマップスを登録しよう

グーグルサイトマップスの登録を行うこともアクセスアップに有効に働きます。

グーグルサイトマップスを利用するには、以下の手順でサイトマップ追加を行ってください。

1.Googleアカウント取得

※既にGoogleアカウントをお持ちの方は不要です。

2.Google ウェブマスター ツールにて、サイトマップの追加を行う。

http://wwwX.atwiki.jp/ユーザーID/sitemaps.xml
例)http://www1.atwiki.jp/guide/sitemaps.xml
※wwwXのXはご利用wikiのサーバー番号となります。

① マイレポートにサイトのURLを追加(googleウエブマスターツール)

右側の サイトを追加 をクリックしてください。
  • サイトのURLは、以下の様にご指定ください。
wwwX.atwiki.jp/ユーザーID
※wwwXのXはご利用wikiのサーバー番号となります。
例)http://www1.atwiki.jp/guide

② 所有権の確認。(googleウエブマスターツール)

別の方法 をクリックし、HTMLタグを選択してください。
表示されたメタタグの content="xxxx" の " で挟まれた文字列をコピーしてください。
この画面は閉じないでください。

③ コードの登録(wikiの画面)

管理者の管理画面に入ります。
左メニューの こだわり設定 をクリックしてください。
Google ウェブマスター ツール の項目に先ほどの content="xxxx" の " で挟まれた文字列を貼り付けてください。
ページ最下部の 設定変更 をクリックしてください。

(注意)設定項目には " を入れないでください。


④ 設定の追加(googleウエブマスターツール)

下部の 確認 をクリックしてください。